2009年11月13日

生存確認

生きてます。

が、今までと生活環境が変わりすぎたので、休止という形にしておりますが。
大劇場公演、最低1回は見ております。これだけは譲れない。

それに。
東京も行きました。
バウも見ました。
新人公演も見たりしました。
同じ公演を何度か見たりしました。
初日や千秋楽も見たりしてます。
退団者のパレードも見送りました。

が。
やっぱり時間が無いので。
見れても更新できないってやつなのです。


ちなみに今日はカサブランカ初日。
見てきましたよ。ええ気合入れて見て参りました。
もうね、凄く凄く良かったです。本当に。
またこんな風に、感動できる舞台に出会いたいなと、思ったり。


ではまた今度。
年内にもう1度更新できたらいいなと、希望的観測。
posted by seto at 22:53| Comment(27) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

あでゅー!

明日から旅行でイタリア&フランスへ行ってまいります。
ああもう星組公演中なのにー!と思いつつ。

残念ながらマルセイユもパレルモも行けないのですが。
ベルサイユ宮殿には行きますので、一人ベルばらごっこでもしてこようと思います。
(同行者はヅカファンではないので)

あと、オペラ座も行きたい。これ一番行きたい。
同行者の賛同、まだ得れてない…頑張ります。
ファントムのボックス席をぜひとも目撃したい…!

帰国は3月1日なので、ぎりぎりマルグリットを見ることができます。安心。
春野さん楽しみーー


ではでは皆さん、アッッデュー!!←アデュー千秋楽挨拶風に
posted by seto at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

舞台あれこれ

今週は色んな舞台を見たなぁと。

花組千秋楽。
四季オペラ座。
四季キャッツ。
宙組逆転裁判。

いやーー関西だけじゃなく東京まで。我ながらがっつき過ぎかと。

オペラ座、実は今年入って2回目。
涼太さんラウル素敵すぎてたまらんかったっすー!
初めてリハ見にも参加してみたり。ジャージ姿のマスカレードが見れて楽しかったです。

キャッツ。日帰りマチソワ。
無駄にマチソワ共に最前列という暴挙でしたが、大満足でした。楽しかった…。
ゴヒーキさんとも握手できたので…てへへ。

宙バウ、ゲーム全作プレイしてる身としては、もう色んなところでうひょうひょしまくって。
思わず笑いそうになった場面が多々あって、終演後ゲームしてない友人に話すと、へーそうなんだぁと理解してもらえず。…残念。

時間があれば感想書きたいんですが、なかなか時間がなくて。
でも今週見た舞台はどれも楽しかったんで、ぜひとも書きたい所。

来週にやっと星組さんを見ます。
楽しみなような、複雑なような。
posted by seto at 01:32| Comment(0) | TrackBack(2) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

あなたこそ、チュシンの王

初日ぶりの更新が千秋楽とは…。

色々忙しい日々を送ってましたが、二桁観劇してしまった自分は相変わらずだなぁと思いつつ。
お茶会もお二方のに参列したり、組総見に潜入したり、色々楽しい日々を送ってました。
そしてそして千秋楽、もちろん見て参りましたーー
望月さん、退団の挨拶はしっかりハキハキしてて、ものすごくキラキラされてました。
やっぱり同期愛って凄いんだなぁ、と思いつつ。

真飛さんの楽挨拶で、「ちょうど1年前の今日は、中日劇場で新生花組がスタートしました」とおっしゃってて。
もう1年経つのか…。
その丁度1年前も、私は劇場の客席にいたっけなぁ、としみじみしつつ。
あの時の真飛さんの挨拶は、凄く初々しくて可愛いなぁとでれでれしてたのですが。
やっぱり、1年経つと変わるもんですね。
本当にたくましくて、立派なトップさんで。
まさにチュシンの王って感じでした(…何か違うけど)
タムドクさま、本当に大好きでした。
書庫でのキラキラした目、王として目覚めたときの強さと輝き、
三重奏の苦悩の顔、ホゲ最期の嘆き、ラストのクレーン乗車時の笑顔。
どれもたまらなく素敵で、たまらなく愛おしくて。
素敵な舞台を有難うと、心から言いたくなりました。

思えば今公演の感想、全く書けてないので、どこかで書けたらいいなと思いつつ。

今後の私の予定は、宙バウ見て星組さんを見つつ、四季も見て、そしてそしてマルグリット待ちでございます。
きっとマルグリ始まるとせっせと更新しまくるのではないかと思います。
といっても、3月まで見れないんですがね…。
あと今回の東京公演、3月に行こうかなぁと思いつつ。
当初は行く予定無かったんですが、かなり好きな作品になってしまいまして。多分遠征しちゃうだろうなぁと思います。

これからも細々と更新して行こうと思います。
まずは四神器感想書かなきゃね〜〜
posted by seto at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

あけましてよろしゅう〜花組初日

えええええタモさん結婚ってホントですかー!?
おめでとーございまーす!!

…あ、皆様あけましておめでとうございます。
今年もよろしくどーぞ。

しかしほんとビックリした…ほんまおめでたい。

そんなわけで(どんなわけで)元旦早々、観劇して参りました。
勿論、花組初日でございます。
楽屋口周りには沢山のギャラリーでひしめきあって。
当日券もそれなりに並んでいて。
にぎやかな劇場は嬉しきことです。

そんな私は新年早々、立見。
新年初日に貰える年賀ポスカも頂き(何気に年賀ポスカ、3枚目だわ…)
…ってか、大劇場何かかわってるよね?
座席がなんか違う…っつーかロビーで生演奏やってる…

口上みたいなのもあって。
ヅカスペ見れなかった私はこれで大満足。
袴姿の皆さん見ると、やっと正月気分に浸れたり。
水さんの目の周りがやたらキラキラしてたなぁ…水さんあけおめ〜〜。

ドラマは見てないので比べられないのですが。
ホゲの格好良さに骨抜きになりつつ。
大長老様のおじいちゃんっぷりにニヤけつつ。
やっぱりタムドクは素敵だなぁと惚れ惚れしていたら。
ラストが、あの懐かしき装置を思い出させる代物で。
…いやはや、なんともいえないタカラヅカっぷりでした。
組長さんのひやひやするご挨拶も相変わらずで。
…いいね、宝塚。
久々にそう思えて良かったです。

今年は昨年以上に観劇数が減って、忙しくなりそうですが。
末永くよろしくお願いいたします。

皆さんの今年の観劇ライフが、素敵なものになりますように。
posted by seto at 23:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

2008年まとめ

あっという間に年末とか笑えないですねホント。
実は25〜27日は東京へ行ってました。
そう、キャッツとクリスマスを過ごしたんです。ええもう最高でした。
あとはウィキッド見て〜ライオンキング見て〜〜充実した3日間でした。

ファン指数「71」
はまり度合い
花組52
月組8
雪組18
星組19
宙組3

……花か。

今年の観劇回数は〜
宝塚@62回
四季@23回
他@4回

でした。
これでも宝塚は昨年より20回は減ってる…らしい。
その代わり四季が増えた模様。
四季で初遠征しちゃったりしたもんねぇ…ははは。

そんなわけで、今年の私的ベスト作品でも書き残しておこうと思います。順不同です。

・好きだった芝居
赤と黒
カラマーゾフの兄弟
マリポーサの花
・好きだったショー
Apasionado!!
Red Hot Sea
・他
オペラ座の怪人
キャッツ
ウィキッド

ただでさえ更新数が激減してしまってるので、来年はどうなるか分かんないのですが…
とりあえず、月1更新を目指して頑張りたいと思います。

それでは皆さん、よいお年を。
そしてよい観劇ライフを!
posted by seto at 22:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

怒濤の舞台ラッシュ

今月はやたらと舞台見てる気がする。

2日に四季のJCSジャポ版。やっぱりこの作品好きだなぁ。
4日に宝塚月組。GOGO5での霧矢氏の言葉を思い出して真面目な場面で吹くという有様。
9日は東京へ飛んで四季キャッツ。最前センターという神席で軽く瀕死。
1泊して10日に四季ソンダンとキャッツ。
高井さん&早水さん&井上さんが素晴らしすぎて大感動。
11日は四季のブラックコメディ。
会員限定の終演後のオフステージ講座にも参加してみる。念願のナマ濱田さんを拝見。

月末にまたキャッツとか色々四季見てくる予定。

…激しい、激しすぎる…!!
感想書きたいんだけどなぁ…なんだかもう記憶が怪しい感じで。
でもホント、観劇って楽しいなぁと。舞台の楽しさを痛感しております。

ではでは。
posted by seto at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台(宝塚以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

まさかのゲスト乱入〜JURIのやぱ5

スカステ公開収録「JURIのやっぱりGOGO5!?」へ行って参りました。
ゲストは霧矢さん、青樹さん、星条さんと…スペシャルゲストもいて。
司会は勿論樹里さん。

恒例の客席登場の霧矢さん、カジュアルなお召し物で。
「この御菓子の家のセットに合わせて…」とこの番組内の禁句“セット”と言ってしまう。
なんだかマジで永遠の少年キャラだなぁと思いつつ、顔は整った美人さんで可愛くて。
素顔の霧矢さんをこんなに眺めるのって久々かも…と思いつつ。

以下覚えてる範囲で。

続きを読む
posted by seto at 23:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

好きになっても…いいか?〜星組全ツベルばら

お久しぶりです。
まぁまた色々忙しい日々でしたが、ちゃんと観劇はしております。
宙組さんも銀ちゃんも見てました。
お休み中に色々発表があって…余計に塞ぎ込んじゃった所もあったりしたわけですが。
そんな中、星組さんの全ツを見て参りました。

このチケットを買った時、まさかトップコンビが退団発表してるなんて思いもしなかったからさ。何て言うか…ね。
安蘭さんが歌い、笑う姿を見るとなんだか泣けてきて。
遠野さんとの夫婦っぷりやデュエットダンス見てると泣けてきて。
なんだか最近、いつも以上に涙もろくなったみたいで。

初日の挨拶で安蘭さんが「私事ではございますが…」と言った瞬間、客席が静まりかえった。
もちろん私も、オペラグラスを握る手に力が入った。
その後に続いた言葉は皆の予想通り、先日退団発表をしたこと…でした。
その言葉を聞いてもう頭が真っ白になっちゃったので、その後何を言ったのかあまり覚えてないのですが(CS見てね)
安蘭さん本人の口から直接その言葉が聞けて、実感したというか、実感せざるを得ないというか。

ふと、思い出した言葉。
大劇場お披露目の時の挨拶。
夢は見るだけでなく叶えるもの、例え叶わなくても、叶えようとするまでの道のりが大切だ、と。
そして退団会見での言葉。
夢が一番、夢を叶えることが自分の力の源だ、と。
夢を叶えた安蘭さんは今もまだ夢の中を走り続け、進化し続け、人々を魅了し続け。
安蘭さんが見続け叶えた大きな大きな夢は、4月に成し遂げられるんだ。そんなことを考えながら挨拶を聞いてたら泣けて泣けて。
ああ、安蘭さんってホントに凄い人だ。ホントにかっこよすぎる。

ものすごく寂しいけど、寂しくて泣きそうだけど、挨拶を聞いてどこか前向きになれた気がした。
残された時間、安蘭さんと遠野さんを、そして二人の夢を、しっかり目に焼き付けなきゃね。


以下、ベルばらの感想でも。ショーは後日に!
げろ甘党ですのでご注意を

2008年10月18日

花組万歳!〜花組全ツ@三重

お久しぶりです。
入院したりで色々大変でしたが、無事に全ツ四日市&津の二日四公演、堪能して参りました。
中途半端に行ける距離だったのでね、行ってしまおうと。
ホント行って良かった〜〜すんげーー楽しかったーー!
公演は勿論ですが、久々に会う友人達とも遊べてホント楽しかった。
津の会場が綺麗すぎて唖然。音響もすごく良くて…ありゃ感動でした。

とりあえずショーのアドリブなどを覚えてる範囲で書こうと思います。

まず四日市公演。
マダムマトヴさん。
夜公演だったかな、「忘れないわ、四日市♪」と歌ってました。

コメディアン君。
・昼
「三重県のみなさん、こんにちは〜!!
 三重県といえば…鈴鹿サーキット!ぶうう〜〜ん!(ハンドル持って運転するふり)」
・夜
「四日市のみなさん、こんばんは〜!!
 四日市といえば〜伊賀忍者!しゅたたずだだだ(なんかよく分からん忍者ぽい事してた)」
で、舞台袖に去る時は忍者っぽく忍び足ですたたたたと去ってて可愛かった〜。

中詰。
・昼
真飛さん登場と同時に「三重県!!」と叫んでました。
あと曲の途中に色々名物を叫んでいらして…
伊勢神宮、伊勢えび、鈴鹿サーキット、赤福、はまぐり、とんすき…あと何だっけ?
とんすき(だっけ?忘れた)食べたいなぁ〜〜と真飛さん。
壮さんが鼻に指やって豚鼻してました。スタァなのに…!!
・夜
同じく登場時に「三重県!!」
あと曲の途中に色々名物を叫んでいらして…
「伊勢神宮、あなたに詣りたい!」と替え歌。壮さん達とガラガラ鳴らして拝んでました。
最後のキメポーズで真飛さん「全国ツアー、明日が最終日!!」と宣伝。
確か忍者ごっこしてたのも夜だったような…?手裏剣投げるフリとかされてました。

梅田ではお遊び皆無だったのに、遊び放題の場面になってました。いいないいな!楽しい!


続いて津公演。
お昼にはDC組がご観劇。でも多分大空さんはいなかったような?
マトヴさんの客席降りでDC組と握手したり色々されてました。
お昼は「忘れないわ、…津…♪」
夜の楽公演では「忘れないわ、全国ツアー♪」

コメディアン。
・昼
紙吹雪をDC組に投げつけるように撒いてました。
「津市のみなさんと、銀ちゃんの恋のみなさんこんにちは〜!!盛り上がってるか〜い!?」
みたいな感じだったかな。
ちっちゃい女の子にやたら絡んでました。可愛いなコメディアン。
・夜
「三重県文化会館にお越しの皆さん、こんばんは〜!!
 今日は千秋楽で〜す、最後までみんな盛り上がっていこー!!」

中詰
・昼
四日市と一緒で登場時に「三重県!」
名物叫びも四日市の時と同じ感じ。
途中から「銀ちゃんの恋!!」と叫び、公演日程なども叫んで宣伝してらっしゃいました。
「銀ちゃんの恋、お前らに抱かれたい!」と替え歌。
で、壮さんと一緒に銀ちゃんならぬ、欽ちゃん走りをぴょんぴょんしてました。可愛すぎ…!!
真飛さんがアチャーって顔して自分の頭叩いて「こりゃ欽ちゃん」と自分につっこみながらも欽ちゃん走り。何度も言うけどこれがホントに可愛すぎて!映像残っててほしいな…。
どぅわどぅわどぅわ〜♪で真飛さん「銀ちゃん銀ちゃん銀ちゃん銀ちゃん〜!!」と連呼。
締めで「花組最高!!」
・夜
登場時に「千秋楽!!」
曲の途中途中で全ツ公演地の名前を順番に言ってました。凄い!!
「全国ツアー盛り上がって行こうぜ〜い!!」
替え歌は「全国ツアー、お前に抱かれたい!!」
壮さんが真飛さんに抱きつきに行ったり、真飛さんの両脇に壮さん&桜乃さんが来て肩組んだり。
締めに「花組万歳!!」
いやーーホンマ万歳!!

・ジプシー愛音さん
最後のオーレ!の部分を「花組最高…」とめさめさキザって決めて下さりました。格好良すぎる…!


そんなこんなで全ツ、無事に千秋楽を迎えました。
三カ所でしか見れなかったのですが、本当に楽しかったです。
お芝居の感想はまた別で書きたいなぁと思ってます。
posted by seto at 22:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。