2005年02月28日

帝王の目にも涙〜彩輝さんお茶会〜

最初で最後の彩輝さんのお茶会参加。

彩輝さん、ノドが枯れていらっしゃった…。
やっぱり大変なんだろうなぁ…。
それなのに沢山お話してくださって。
何か泣きそうになった。

話の内容はというと。
今回のトート閣下のこと(衣装、カツラ、小道具などなど)
新公時代のこと(ミーマイ、ベルばら、二人だけが悪とか)
バウで主演した3作品のこと(ジョシュア、おたかチャン、ルーカ)
ベルばら2001のこと(主にアンドレ)
バレンタインで組子&専科さんからのプレゼントのこと(14日の楽屋出のあのケーキのこと言ってた)
ヴィトンのかばんのこと(瀬奈さん大空さん月船さん達とお揃いとか)

ゲストにはバーテンさん@風早優サン。
特製カクテル『トート閣下』をプレゼント。
強いお酒らしいけど、彩輝サンは何度も口に運んでた。
…彩輝サン強いんかな、お酒に。

最後の挨拶の時。
…彩輝サン、泣いちゃった。
「泣かないつもりだったのに」と言いながら、涙ボロボロ。
ハンカチで拭いても拭いてもボロボロ。
ごめん、もらい泣きした。
泣きながらメモリアル写真集の発売予定の発表。
ごめん買うわ、きっと。多分。

とりあえず。
さえちゃん大好きです(ひっそりこっそり)

んでもってお近くの席の方々とお話しました。
なんだか自分って彩輝さんファンなのかどうか、不安になってきた。
ファンになったきっかけが「誠の群像」で、好きな役が「加納惣三郎」と言ったからね。
…本当にファンなんかなって不安になってきた。
こんな所で言うのもあれだが、加納君以外にルーカとかチャムガとかアンドレとかも好きですからね!
しかし、こんな風にファン語りってしたことあんまり無かったから、カナリ楽しかった。

何はともあれ、お疲れ様でした。
posted by seto at 21:47| 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

お疲れ様でした

image/setoblog-2005-02-27T23:07:20-1.jpg

行ってきたよ、黄泉の集会。
疲れたけど楽しかった。
近隣の席だった皆様、お話し出来て嬉しかったですー!
もうむちゃくちゃ楽しかったですー!!

ちなみに今日はムラ泊まり。
詳しくは帰ってから。

とりあえず閣下の喉が心配だ…

posted by seto at 23:07| 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

停止中止

ネット出来んくなったけど、親父さんに頼めばやっぱり直った。
よかった。

とりあえずスカステでやってた「忘れじの歌」見てまたまた泣きましたさ。
今は吉崎先生のコンサートやっとるわ。
その昔(といってもそんな昔じゃない)、『五組そろって』を歌えたのが自慢だったりしたが今はもう無理。
星組のはギリギリ歌えるかな…歌詞好きだし。

さ、自動車の勉強しよ。
posted by seto at 20:09| HP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

発掘された夢

部屋の掃除をしてたら、色々とビデオが出てきた。
自慢じゃないが、私は新品でビデオ・DVDを買ったことがない。
買うとしたら中古、それも半額の半額ぐらい。
…ケチなのよ。
ビデオ買うならチケット買う、って考えの人でして。

ビデオ見ながら値段を思い出した。
これは1500円だっけなぁ、それとも2000円だっけ。
ちょっと奮発して3000円で買ったやつだ。
これは確か1000円。

そんな中、綺麗に包んであるビデオがあった。
モチロン中古品。
でも見たこと無いビデオ。
何で見なかったんだろう。
時間が無かったからか、それとも見る勇気が無かったからか。

とりあえずそのビデオを見てみた。
感想は後ほど。
posted by seto at 23:48| その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュース@エリザ新公

エリザ新公映ってたヨー。
あんだけじゃよく分からんが、とりあえず分かった事は、
彩輝サンのメガネ姿は致死量に値する、ということでした(新公関係無いやん)

彩那さんのルキーニ、結構似合ってるやん。
客席から登場ってのも面白いやん。
なんか噛み噛みやったらしいけど。
組長さんの「ハーイ♪」が可愛かったな。
副組長さんとポーズ撮ってるのも面白いな。
その隣の彩輝さんinメガネが凄くきた。
やっぱいいな、メガネ。
その昔、メガネフェチと名乗ってたことがあったが、今でもそうなのかもな。

どうでもいいが、そろそろ部屋の掃除をした方が良いかもしれない。
床が見えない。
posted by seto at 01:53| SKY STAGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

会話

名古屋へ行った時に聞こえた会話達。

隣の席の老夫婦。
「すっごい女トイレ並んでたで。男トイレからはオバアが出てきたしな!
 ワシ間違ってるかと思ったわ。だってオバアが!」
中日劇場には大劇場のトイレみたいに見張りがいないのか…

帰り道での会話。
「なんか宝塚って難しいってイメージあったけど、分かりやすかったわー。
 それに宝塚って取っ付きにくい感じがしたけど、良かったわー」
ええ、是非どんどんご覧になって下さい。
そしてムラまでおいでやす。
まぁたまに全く話分からんような舞台もあったりしますけど。

次回星組公演のチラシ見てた二人組。
「この人がアイーダの人よ。」
「あらっ、男役さんだったの??」
うん、だって膝小僧は反則だよな。

帰宅後の母親。
「お帰り。楊貴妃どうやった?」
…なんか違う。
というか楊貴妃だったらわざわざ中日まで行かないっすよ(失礼
posted by seto at 00:52| 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

名古屋はすごっ♪つよっ♪〜星組・王家に捧ぐ歌〜

行ってしまいました、中日劇場。

◇キャストとか。
ラダメスは男らしくなってた。
しかしやっぱり何度観てもバカ男だ…人前で指輪あげてる。
そんなバカ男が大好き。
叫びまくるラダメス君も好きよ。
包容力が大きくなってた気もするが、気のせいか、どうなんだろう。

ああ恐れ多いアムネリス様。
動くたびに衣装がカシャカシャ鳴ってたのも、なんてまぁ恐れ多いこと。
そして勿論凛々しく、音程は怪しく、ああ恐れ多い。
そしてやっぱりあなたに泣かされました…

それに比べアイーダちゃんは、もう女らしさに磨きが。
いやほんま、むっちゃくちゃ可愛いねん。
「ラダメス…」なんて言う所とか、可愛すぎ。
観るたび思うが、ラダメスに抱きつく所でつま先立ちなのがほんまツボ。
待ち合わせで会って飛びつくトコなんて、アイーダちゃん宙に浮いてラダメスに振り回されてたし。
バカップル最高。
ああもう可愛すぎ。
そして相変わらず「あん!」って倒れまくり。
どうでもいいが、中日の2階席で両サイドが飛び出てる所あるでしょ(行った人なら分かるハズ
私の席は下手側の出っ張りの席だったのだけど、なんかずっと目の前に安蘭さんがいた。
肉眼でハッキリ見えるアイーダ姫もヤッパリ可愛かった。

噂の「スゴツヨ」はなんと、陽月華ちゃんの一人スゴツヨ。
流し目炸裂、筋肉炸裂、ニヤリ炸裂。
あなたは本当に娘役なのでしょうか?実は男役なんではないでしょうか。
美人選びの時も、選ばれてるんじゃなくて自分で男を選んでるし。
もうホント、陽月さん凄くて強い。

ファラオブランコは無くなっててショックだったが、
果てしなく高い台に乗っておられてやはりハラハラ。
ああ面白い。

真飛君は王子様でした。苦手と仰ってた黒塗りも良い感じですね。
綺華サンは見た目冷たく、中身熱く。ヒー格好良い。

そして個人的にかなり来たのは、大真みらん君。
凱旋のシーンでソロダンスがあったのだが。
むちゃくちゃ輝いてたよ、むちゃくちゃ良かったよ。
なんだかその昔、某氏を観てた時の気持ちが蘇ったような気がした。
ああしかし、プリセツカヤ氏は何処へ。

◇セットとか。
どのシーンか忘れたけど、黒い人が天上に何人か立ってるセットがあったんだけど。
君ら、誰。
もう気になりすぎて舞台に集中出来ず。
それに2階席だったから、嫌でも目に入るわけで。
ああ何だったのあの黒人セット。
あと、地下牢への入り口が物凄く狭かった。
湖月さん入れるのか心配したが、ギリギリ入れてよかったーとホッとした。

◇フィナーレとか。
色男5人組のシーンが真飛君一人になってた。
なんか寂しかったけど、かっこよかったー!!
そして今回の遠征の最大の理由、安蘭けいちゃんの膝小僧チラ見せダンス。
初めて観た時、安蘭さんの膝小僧ダンスの可愛さに脳天を刺激されて以来、安蘭さんの膝小僧に惚れてまして(変態
普段じゃ観ること出来ないからね、今回観なきゃ見納めかもしれないと思いまして。
ああもうっ、ト ウ コ チ ャ ン か わ い す ぎ ! ! !
あと、フィナーレでは湖月サンと安蘭サンが組むことは無かったんだけど、今回の中日でやってくれました。
組んでるよ組んでる!くるくる回ってるよ!寄り添ってるよ!!
ええもん観た。ごちそうさま。
男役群舞では、やっぱりあの人に目が行ってしまう。
そう、それは大真みらん君。
ホンマかっこええなぁ、どうしよう。ファンになってしもーたかも。
なんだかやっぱり某氏の事を思い出してしまう。
きっとその頃の星組のダンスが受け継がれてるからかな。
なんだか懐古モードになってしまった。
んでやっと最後に結ばれる湖月さん&檀さん。
やっぱ好きだな〜この二人のデュエットダンス。足音ドタバタ鳴ってるが(失礼

なんだかまとまりのない感想だけど、以上。
結局、アムネリス様の「私にあなたを殺させないで」から以降、ずっと泣いてた…。
んー、何度観ても泣いてしまう。何でだ。

しかし、行って良かったわ。
さあ、これからはまたエリザに走るわよ!
posted by seto at 19:24| 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋実況

名古屋にいる途中に書いた日記を1つにまとめてみた。

――――――――――――――――――――――――――――

名古屋へ向かう途中。
関西から出るなんて何年ぶりだー
なんだかすごく早くに着きそうだー
このまま行くと入りが見れそうだー
いや見ないけどさー
ああ眠いー

どうでもいいが暇だし色々音楽聴いてんだが、樹里サン&彩輝サンのミレチャレが流れると泣けてくる…

――――――――――――――――――――――――――――

劇場到着。着席。
色々迷ったけどねアハハ。
思ったより見やすいかもー

――――――――――――――――――――――――――――

1幕終わってマッタリしてて気付いた。

今日はエリザ新公やんかー!!!!
私なんで名古屋におんねーん!!!


まぁいい。
ヒヅキサンのスゴツヨ見れたし。
2幕が楽しみ。
posted by seto at 13:31| 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

検索

ここのサイト&ブログは何の言葉にひっかかって来られているか見てみた。
最近だとエリザ関連が多いですなー。
月組生徒さん(彩輝サンや瀬奈サン)などなど。
極力ひっかからないよう、フルネーム表記は控えめにしてたりするんですが(笑)
ですが、こんなサイトに迷い込んで下さってありがとうございます。

で、一番多いのは意外や意外、「アンドレ・グランディエ」でした。
これは良いのか悪いのか。
いや私もアンドレ好きです惚れてますけど。
ああでもごめんなさい。
アンドレに時めいて来られた方々、ほんまごめんなさい、こんなあほサイトで。
アンドレの事なんてほっとんど喋ってません。
ほんまごめんなさい。

続きを読む
posted by seto at 21:37| HP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

影の支配者

見つけたからやってみた。
『エリザベート占い』

setoさんは 黒天使 です!
●黒天使の貴方は影で見守るタイプ。
貴方の存在があって前に出ていく人が映えます。
貴方の存在はそれだけ大切です。
何も言われなくても信頼はあります。
いつか自分が表に立つ時も近いです。


影で見守るのか。
私の存在があって前に出る人がいるのか。
誰やねん。

まあええや。
トート閣下にどこまでも付いていきます。
posted by seto at 23:55| その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足洗いたい

ああもうあかん!
エリザ観たいむっちゃ観たい可愛い可愛いトート閣下観たい宍戸錠観たい。
くあー!

でもお金が無いねん。
観れへんねん行けへんねん。
今日は花組さんのチケット争奪戦に参加してしまったんだ。

しかし連続でサヨナラってのはキツイもんがある。
精神的にも財政的にも(ここ重要
うまくいけば、今年で足洗えるかもな。

なんて言ってるが、何度目やこれ言うの…
洗う洗う言って洗えないんだよな。
posted by seto at 22:33| 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

宙組「望郷&ミレチャレ」

教習所も無いし、学校も無いし、ムラも貸切。
つまり暇だというわけです。
だからスカイステージがお相手。

望郷は海をこえて。
…何度目だ、観るの。
しかし何度観ても湖月さん@蔵人かっこええ。
この頃の宙組ってむちゃ好きだったなー…なぁんて懐古モード。
『たかわたじゅり』って言うんだろうか。
一つ前の『ずんたかわたじゅり(長』ってのも好きだった。
ああ懐かしい。

しかしこの話の主役は、バカ殿ピョートルだと信じています。

で、この望郷〜の東宝ver.を観たことがない。
彩輝さんの蔵人。
…観たい。非常に観たい。
前なんかの番組でチラッと観たけど。
通しで観たい。
スカイステージさん、お願いします。

ミレニアムチャレンジャー。
こういった楽しいショーは面白いから好きだ。
湖月さん達のソーラン節なんて、カッコイイのか面白いのか分からん。
湖月さんがポンポン持ってる姿なんて、思わずこみ上げるものがある。

ちなみにこっちも東宝ver.が観たい。
冒頭の銀橋シーンだけでいいから(おそらくあの二人が…げっへっへ(危
スカイステージさん、お願いします。

で、観るたびに思うこと。

愛の反対、冷酷さ!
愛の反対、憎しみさ!
愛の反対、無関心!
ひゃほー!!!

なんて歌われたら、観てるこっちはどう反応すれば良いのだ…
posted by seto at 16:59| SKY STAGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欠乏症

うううう、体調治ったと思えば次は月エリザ欠乏症が出てきた。
次いつ観るか何も考えてないから余計に。
しかし最初にスパートかけてしまったから財政的に…うう。

その寂しさを埋める為に、我が家に唯一ある宝塚DVDの宙エリザを観た。
(勿論母親が買った物であって、私が買ったのでは無い)
観てたら母親@姿月さんファンも飛んできた。
とりあえず字幕の歌詞を表示させつつ(未だに何歌ってるか分からん所あるのだ

「湖月さんのルキーニってタンドリーチキンだよねー」って言ったら、母親が納得した。
初めてだ、この意見に同意を貰ったのは。
むちゃくちゃ嬉しいというか面白いというか。
私はそんなタンドリーチキン・ワタルが大好きだ。

あとね、叫ばせて。
…和央さん好きだーーーー!!!
ごめん、この頃の和央さんむちゃ好きなのよ。(もちろん今も好きです、誤解なきよう)
特にフランツの時なんて凄いファンだった記憶がある。
凄いマザコンだとか下マツゲ長いとか老け方がアリエナイとか、そんなの気にするな。
良いものは良いんだ!

あーもう、DVD観てたら余計に月エリザ観に行きたい病にかかってしまった…。
来週行けたら行こうかな。
彩輝さんトート、元気にしてるかなぁ。
posted by seto at 01:31| 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

体調不良

頭痛がひどい。
昨日の出待ちのせいだろうか。
ずっと寝てたから、体がふにゃふにゃだ。

来週はアムネリス様に会うというのに。
それまでに治さなきゃな。
posted by seto at 22:04| その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

ハッピーバレンタイン!月組楽屋出

今日は時間があるから出待ちをした。
デジカメも持ってきた。カメラ小僧になる気満々!
狙いは彩輝さん。というわけで、ファンクラブさんの後ろを確保。

宙組さん達が出てきた。
ああ、この人達が観劇してたんだな。
出雲さんやら水さんやら彩乃さんやら。
嘉月さんが超・早足すぎてファンクラブさん達は付いて行けてなかった。
月船さんがやけに笑顔だった。
磯野さんは超ダンディだった(ギャラリーにはナゼか彩輝さんと間違われてた)
越乃さんの髪の毛がサラサラだった。
ビビアンリー、素敵。

2時間ぐらい経ってダレ始めた頃、真打ち登場。
微笑みの帝王・彩輝サン。
大きなチョコレートケーキも登場だ。
そしてゆら姐さんも一緒に登場。
月組の娘役さん2〜3人も一緒に(確か紫城さんとか)

よし!撮るぞー!と思い構える。
…が、電源が入らない。
バッテリー切れだった。
えええええええええええーーーーーーーー
こんな面白い事が目の前で起きてるのに。
私、何やってんだか。
せっかくだから目に焼き付けることにした。

「今日はバレンタインデーです!」
ゆら姐さんの指揮でバレンタインパーティ。
あの大きなケーキは、どうやら彩輝さんへのプレゼントらしい。
おそらく月組生が作ったんだろう。
彩輝さんはケーキを見て、てへてへ笑顔。ああ何て可愛いの…。
「あんた達には負けないわよっ」
なんてゆら姐さんに言われた。はい、確かに勝てません…
「さえちゃ〜ん、お化粧しようよ」
ゆら姐さんのツッコミ。
彩輝さん、スッピンなのか…サングラスでよく分からんかった。
「でも、スッピンでも綺麗だもんねぇ〜」
ゆら姐さんの憎たらしいツッコミ。
うん、確かに綺麗だ。
みんな拍手してたから、私も拍手しといた。
そしてお手紙受け取り。

こんな様子が目の前で繰り広げられてる。
私は電源の入らないデジカメを握りしめたままじっと見てた。
手を伸ばせば届く距離なのに。
最高のシャッターチャンスなのに。
何やってんだか。

ああ…
でも、こんな近距離で彩輝さんの笑顔(通称:さえちゃんスマイル)を見たの、初めてかも。
目の前にさえちゃんスマイル。
私の大好きなさえちゃんスマイル。
うん、やっぱいいわぁ…。
寒い中2時間も待ってたが、この笑顔で一気に癒されたわ。

「せーのっ、お疲れ様でしたー!」
車に乗り、窓を開けてほわほわ笑顔で手を振って去っていった。
気付けば私も自然と手を振ってた。
…やっぱ不思議な魅力の持ち主だな、彩輝さんは。

うーん、カメラ無しってのも、いいかもな。


そんな祭が終わった直後、大空さんが颯爽と出てきた。
祭の余韻に浸る間もなく、カメラ小僧は大急ぎでカメラを大空さんに構えた。
私は大空さんを見送った後、彩輝さんの笑顔を思い浮かべながら帰りましたとさ。


帰宅後、一気に疲れが押し寄せてきた。
頭が痛い…風邪ひいちゃったかな。
posted by seto at 23:26| 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お疲れ様です、月エリザ

なんか、皆様疲れていたようで。
1幕終了時の彩輝さんトート、照明消えた後トボトボと袖に帰っていった。
しかし爪が以前と変わってキッラキラ。
ここは気合い入ってます。とても綺麗。
初風さんフランツはルドルフから新聞を取り上げるのだが、
どうも上手く取れなかったらしく、おっとっとっとお手玉してた。
落とさなくて良かった…。
霧矢ルキーニは、「権力が衰えると、美貌が失せることを!」なんて言ってしまった。
何か違う。

…みんな、疲れてるんだよな。
観てるこっちもムラ通いの日々で疲れてるものね。
私だって気付けば意識飛んでたからな。
いつのまに革命家が出てきたんだとビックリした。

とりあえず本日のルキーニのアドリブ。
どうやら宙組さん達が来ていたらしく(どうせ2階席ですよ見えませんよ
「おっとー大運動会で準優勝した宙組のみなさんがいるぜー!
写真を撮らせて貰いますよ。美男・美女ばかりだからね。
…組長にこう言うようにいわれたもんでね!」
ゆら姐さん、さすがです。

まだまだ先は長い。
身体に気を付けて頑張れ!
生徒さんも、ファンも。
posted by seto at 22:16| 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

情熱大陸

見ました。
とりあえず、瀬奈さんの誤字には気付いた。
私もたまに間違えるが、2回連続してやってしまうとは。
それにしても、ほんま瀬奈さん苦労しててんなぁ…
お稽古では声、出てなかった。
それに比べ舞台では…うん、ようやった。
よし、また観に行こう。

彩輝さんも可愛かった。
雑誌のインタビューの時凄く可愛かった。
「こういう時は遠近法」と言うナレーターに爆笑してしまった。
よし、その遠近法が載ってる雑誌を見てみよう。
しっかし、どのトートの衣装がウン千万もするんだろ…気になる。

あとは初風さんの変人っぷりが写ってて嬉しかった(えー
やっぱおもろい。
ラジオ聴いた後だから余計に。
もう大好きです。

それにしても。
青山の高級そうな美容院で散髪する小池氏に大笑い。
その辺の床屋さんでもよさそうなのだが…違うんだろうな、きっと。

んでもって一番衝撃的だったのは。
"客を呼べない演出家にヨウはない"
なんだかファンを代弁して言ってくれてるみたいだ…。
うーん、スッキリ。
posted by seto at 23:53| TV・野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バレンタインSPへ行こう!月エリザ

行ってきました。
といっても私は寂しい人間なので、兄と。
兄は宝塚は初観劇だ。

で、席は抽選。
直感でサッと封筒をとる。
…おお!!
最前列!!!
…B席の、ね。
なんかその後のくじ引きで小さなワインも貰った。

幕前に青樹さん&夢咲さんがトーク。
隣にいる兄はじっとオペラを覗いていた。
おお、見ているのだな。
トークが終わった後、兄が口を開いた。
「あの穴ずっと見てたわ〜。人いっぱい。あれ何?」
…オーケストラボックスのことだ。
「あそこで演奏するんか!小さいし、人少ないね」

そんな会話をしながら開演。
…中略…
で、1幕終了。休憩時間。
すると兄貴が。
「ごめん、解説して」
…やっぱりそうきたか。
「何でエリザベートは2回死んだのに生き返ったん?」
「あれは何投げてたん?オレンジ?」
 で、皇帝はそれにモエーやったん?」
「最初は違う人とお見合いする予定やったの?」
…何も見てへんやーん!
しまいには「ルキーニって人、最初しか出てないね」と言う始末。
おい、あんた一体何見てたの?と聞くと。
「あのろうそくは本物かどうか見たら、偽物だった」
「ドライアイスが客席に来ないのは何でかと思ったら、あの穴が吸い込んでるんだな」
「あの穴の人、目閉じて演奏してる人がいた」
「あの穴にテレビが置いてある」(テレビには愛一郎君が写ってるのだ!)
…さすが兄。
「歌何言ってるかよく分からん。特に同時に歌ってる所。」ああ、それは確かに。
「エリザベートの人、綺麗だね。」と言ってくれたのでホッとしたり。

で、終演後。
感想を聞いてみた。
「不幸な話やったね。バットエンドやん」
…そうなのだ。
もう何度も観てたら忘れてた。
この話は結局、幸せになった人はいない。
エリザベートは死を選んで自由になったが、それが幸せだったか?と聞かれたら…。
シシィも、フランツも、ルドルフも。
みーんな幸せじゃない。
なんだか考えさせられたな…。
いかに普段、のほほんと観てたかが思い知らされた。

その後、貰った割引券を使ってプチミュージアムに行った。
色んな衣装を写真で撮って帰りましたとさ。
posted by seto at 23:52| 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

世界は狭い

祖母から、前に言ってた宝塚のカレンダーが届いた。
そのお礼の電話。

「おばあちゃん〜カレンダーありがとー」
「いえいえ〜遅れてごめんね〜」
「いいよいいよー。
 でさぁ…何でサイン入ってるの?」
「ああ、その子が前に言ってた………で、サインくれたのよー。知ってる?」
「ええもうかなり知ってますよかなり好きですよこの前だって写真買いかけましたよいや買ってないけど」
「そうなのーそれはよかったわ」

いや一応どんな関係かは伏せておいたけど。
世界って狭い。
posted by seto at 15:23| その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はぁ…

んー…
やっぱきついなぁ。
やっぱつらいわ。
ここまでダメージ受けるとは思わんかったな…
この調子でエリザ見に行っても大丈夫なのだろうか(また行くのか…

とりあえず今月のJURIのそれどう&月エリザプロダクションノート&月エリザNOW ON〜見よ。
(全部スカステの番組です)

はぁ…どうしたものか。
posted by seto at 01:44| その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。