2005年03月13日

絵麻緒ぶんぶんぶんちゃん

ずっと見たい見たいと思ってた番組。
『華麗なる卒業生たち#65「絵麻緒ゆう」』
1回目放送の時は予約し忘れて、
2回目放送の時はタイマー失敗して。
3回目放送でやっと録画出来て見れた。

ちなみにこの番組はOGさんが45分間、延々と宝塚時代の事を語る番組。
もう楽しみで楽しみで。
何でってアータ!
あの爆弾娘のぶんちゃんですよ?
どんな爆弾投下するか、楽しみで楽しみで。
だから強力な防弾チョッキを着て挑んでみた。

…始まって早々、編集されまくり!
いやぁ、今まで色んなOGサンのやつ見たけど、こんなの初。
どんどんカットして繋げました、って感じ。
後半はそこまでカットじゃなかったけど。
この時何言ったんだろ、とか、どんな爆弾投下したんだろ〜とか想像してたり。
結局大きな爆発は無くて残念だけど。

とまぁそれはともかく、絵麻緒さんってほんと負けず嫌いの人なんだなーって。
そして舞台にはとても真摯な人で。
役を引きずってしまう程、その役に入り込むらしい。
ルドルフ、沖田君、ディーン、リフ、チャムガとか凄かったらしい。
あと坂本龍馬のせいで男の理想高くなったらしい(爆笑)

今でもルドルフが大好きらしい。
小池君に会った時、「エリザベート出してよールドルフで。痩せるからさ〜髪も切るからさ〜」と言ったらしい(笑)
どっちにしろもう少し痩せてくれたら嬉しい。

リフの時は腰にヒビが入ってたらしい。
家帰って痛くてのたうち回って泣いてたほど。
「ノルさんとは兄弟分みたいに育ってきたから、その人のお披露目というのは自分のことのように嬉しかった。
 だから絶対休みたくなかった。」
みたいなこと言ってた。
ちょっと泣きそうになったぞ。

轟さん大好き(笑)な事とか、まひるちゃんの事とか聞けて嬉しかったな。
爆弾処理された番組だったけど、これもこれで良かったのかもね。

やっぱぶんちゃんはいつまでもぶんちゃんだな。
言ってくれるぶんちゃん、大好き。

どうでもいいが、ぶんちゃんのライブが見たい。
やってくんないかなースカステさん。
posted by seto at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | SKY STAGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皇后の涙〜月エリザ〜

祝!
いやぁめでたい!
何がって?
そう、11日は「エリザベート」を初めて1階席で見たのです!
ドンドンパフパフー!
しかもS席ときたもんだ。
オペラグラス無くても顔が見えてしまう。
エリザでは一番近くて宙エリザでの2階最前だったか2列目だったか(忘れた)
月エリザに関しては初・上手(かみて、です。念のため(じょうずだったら失礼極まりない)

おお!宍戸錠がよく見える!
おお!神のごときトート閣下
おお!棺桶の下でうずくまってる!スタンバイしてる!(おそらく大空氏
おお!シシィちゃんキャワイイよー!
おお!フランツ素敵!
おお!ヴォルフ鼻血!!

しかし1階でのエリザというのはなかなか慣れないもので。
見え方が全く違う。
最初の亡霊のシーンなんて、前列の人しか見えないのだ。
ええやんエリザベートの所も。
後ろで小芝居してるかわいこチャン達が見えないのだ。
ちょっと寂しい。
ミルクは近くになるからちょっと嬉しかったけど。

しかし今まで見えなかった表情がよく見えた。
特にシシィ。
ああ、こんな表情をしてたのか。
だから今日はシシィに感情移入してしまった。

さてさて今回の転がるオレンジ
今回もカナリのスピードで転がり、シシィは追いつけない。
しかし角度が良かったのか、オレンジは前回のように穴には落ちず、見張りの兵士の足下に。
兵士がパッ!と取り、シシィにハイ!と渡す。
シシィはそれを受け取り、相変わらず可愛らしく前屈みでスタタタタと。
その時のフランツの笑顔もまぶしいぜ。
パパにもちゃんと渡して、一件落着。
あのオレンジ転がすの、難しいらしいね(スカステで霧矢サン&瀬奈サンが言ってた)
これからも楽しみだ。見に行けるか分からんけども。

2幕のルッキーのアドリブ。
どうやら撮影のターゲットは二人。
「どちらにしようかな♪(指をさしながら)
 うーん…こっち!(下手寄りのお方を)
 ふふーごめんなさいねぇ〜!(上手寄りの方に)」

多分こんな感じだったと思う。

で、今回久々に泣いた。
何回ぶりだろ〜泣いたの。
私も泣いたが、シシィも泣いてた。
運動の間だったか体操の間だったか。
フランツの浮気を知った後、シシィ、泣いてたんだよね。
そして昇天のシーン。
シシィ、号泣してた。
ぼろぼろ涙こぼしてた。
死を選ばなければ自由を得れないシシィ。
そしてその自由を得た。
これで本当にシシィは幸せだったのかは分からないけど。
その涙を見たら、これで良かったんだろうなって。
なんか真面目に考えてしまった(普段はあっさりサッパリ)
それにつられるように私も泣いてしまった。

で、私、一度泣くと止まらないんですよ。
だからフィナーレ冒頭でガイチ君が歌ってる時もボロボロ泣いてるんですよ。
でもガイチ君の歌声、ほんと良いよね。なんだか泣ける。

というわけで涙の観劇でしたとさ!あはは!
posted by seto at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

また会えた〜花組稽古入り〜

月組さんの楽屋入りを見ようと思ってたが、思いっきり寝過ごしてしまい。
まぁいいや、とゆっくり祖父母家からテクテク歩いて大劇場へ。

楽屋前方面から劇場に行こうとしたら。
人・人・人人人〜。
楽屋前にも花の道にも、人人人〜。
とりあえずその間を通る。
あ、カメラ構えないで下さい!(大きな勘違い)

それにしても、月組さんはもう入ったよなぁ。
となると、誰が来るの?
と思い、通り過ぎた後Uターンして花の道へ。
どうぜ暇子ですから。
でもデジカメが無い。
またカメラ小僧できず。
なので手ぶらでぼけっと見てたら、望月りせ君が来た。
そうか、花組か。お稽古か。
んで、続けてぼさっと見る。
あ〜あれは誰だろ〜
あ〜あの人は見たことあるな〜
あ〜綺麗な人だな〜
そうこうしてるうちに、車が楽屋口前に止まった。
カメラ小僧スタンバイ!!
朝海サン登場。
颯爽と通り過ぎていった。
多分舞風サンも登場。カメラ小僧にも笑顔で会釈。
そしてしばらく経つと、またしてもカメラ小僧は大スタンバイ!
春野サンが大勢のファンクラブさんを引き連れて登場。
「かっこい〜」「こわ〜い」
…いつも思うが、何で春野サンが通ると怖いって声がするんだ。
私は可愛らしくて愛らしくてたまらんがな。…私だけ?

で、あのお方はもう入ったのか、それともまだなのか。
周りの方に聞くのもなんだかなぁーと思って聞けず。
すると周りに居た方が、「トップさん2人も見れたし行こっか〜」なんて言い出すから、
私も行こうと思ったその時。
さっそくおいでなすったー!
樹里サン登場。
あしながー
あしほそー
カメラ小僧にも会釈。
笑顔で楽屋へ入っていった。
待っててよかった。
今日もまた会えた。
やっぱ貴女見てると元気出る。

…なんちゃってな!(照れ隠し)

元気出た所でロッテリアでエビバーガーに食らいつく。
posted by seto at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お客様とハプニング〜月エリザ〜

10日、開演前。
いつものことながら2階席のワタシ。(でも珍しくS席なのよ!)
すると前の人達が前屈みになり始めた。
誰か来てるのか?
ワタシも覗いてみた。
樹里ちゃんや!(大興奮)
うっわー樹里ちゃんやー
後頭部で分かったわー
横顔で分かったわー
一緒にいるのはあすか嬢かしら?
4列目センターのとっても良いお席。

そうこうしながら開演。
客席が気になって集中出来ない(おい
そしたら彩輝トート歌詞間違えてたわ。
追いかけていこうって何回歌ってるねーん!

お見合い場でのオレンジころがし。
ルッキーは勢いをつけすぎたのか、物凄い勢いでオレンジがころがる。
シシィは追いつけない!
近くにいた兵士たちが焦って助けようとしたら、オレンジが消えた!
そう、ころがるオレンジはオケボックスの手前にある穴にポトンと落ちた。
「あっ!」と驚くシシィと兵士。
しかし幸運にもその穴は浅かった(おそらくドライアイスを吸い込む穴…かな?)
シシィはひょい!っとオレンジを掴みだし、相変わらず前屈みになってササササッと皇帝達の前を通る。
しかしオレンジ事件はそれだけでは終わらなかった!
席に戻ってパパにオレンジを渡すのだが、勢いあまって落としてしまった。
跳ねるオレンジを、わー!とあわててお手伝いサンが捕獲。
…君ら、面白すぎ。
そりゃそんな面白い光景見たら、フランツがシシィに惚れるのもよく分かる。

2幕。
みんな待ってました!ルッキーのアドリブ!
大拍手で迎えられるルッキー。
「おっとー!専科の樹里咲穂サンがいるぜ〜!!
 さぁこっち向いて〜
 隣の彩吹サンもね〜
 またソバ打ちしましょうね〜
 分からない人はCSに入ってね〜!!
 はい、ハトが出ますよっ!」

ハッキリ覚えてないけど、多分こんな感じ。
…CS入ってて良かった!
(分からない人の為に。
 CSの樹里さんの番組で樹里サン・霧矢サン・彩吹サンの3人はそば打ちをしていたのだ!)
あすか嬢が出てこなかったってことは、見間違いだったのか?
(他サイト見てるとやっぱり、いらっしゃったらしいです)

パレード。
瀬奈サンのドレスの裾を踏みそうになって「おっと!」となってた大空サンが面白かった。
踏んでたら瀬奈サン、ぶっ倒れてただろうな。

なんだかハプニングだらけだったけど、面白かった。

ちなみに、なんだか私好みのトートじゃなくなってた。
昇天のシーンでの大好きだった表情も無くなってた。
まぁ、それもそれで良いのかもしれないが…。

帰りの電車で何気なく座席に座ったら、隣が音校生か今年研1と思われる子だった。
姿勢ええなぁ。
posted by seto at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

観劇前の暇つぶし

10日、午前も観てやろうと思い当日券orサバキ目当てで行く。
が、思わず寝坊。
到着時刻が開演20分ぐらい前。
チケットカウンター行くと、B席×だった…。
しかしS&Aは残ってた。
…立ち見出てねぇし!
出てないと分かっていながらカウンターのお兄さんに聞いた。
「あの、立ち見出てますか?」
「お立ち見券ですか?え〜、出ていませんね〜申し訳ありません」
サバキを見に行く。
A席、S席ばっかり。
ふらふらしてたら色んな方に話しかけられた。
「チケットお探しですか?」
「は・はい」
「1階●席がありますが…」
「…おいくらですか?」
「5500円です」
「…ごめんなさいルドルフ。」
多分こんなやりとりが2〜3回あったと思う。

というわけで暇人と化してしまった。
とりあえずキャトルへGO!
…人気の無い店内。(人気=ひとけ、です。念のため。)
過去のエリザ写真が復刻とのこと。
アルバムに写真のコピーが入ってて、番号を用紙に書いて予約するという形だ。
とりあえず、星フランツ&星ルドルフ&宙ルキーニ&星新公トートを何枚か予約。
花組さんので欲しいのは持ってたからいいや。
というか前払いだなんて知らなかった…思わぬ出費。
また今度、雪新公トートでも買おう(あんた誰ファンよ)

それでも暇だったから、店内に流れてるエリザDVDを眺める。
おそらくダイジェストのやつだろう。
雪星宙のが色々流れてる。
というか、最後のダンスとか昇天のシーンとか、
同じシーンを連続で雪・星・宙と流すのは拷問というかなんというか。
でもどれも好きです。面白い。

そしたら店員さんがやってきた。
TVの前のテーブルにある予約用紙でも整理しに来たのだろう。
邪魔になると思いちょっと避けた。
「あ、申し訳ありません!どうぞご覧下さい!」
「あ…すいません、ずっと居てて…」
「いえいえ気になさらないで下さい!ごゆっくりご覧下さい!」
「あ、すいません…ありがとうございます」
「どうぞどうぞ!」
そこまで勧められたら余計に気つかってしまうよなぁ。
なんか気まずいから喋ってみた。
「いやぁ、DVD持ってないんで今のうちに見とこうかと思って…」
「そうなんですか!なら、こちらをお持ち帰り下さい(DVD−BOXのチラシを差し出される)
 こちら(5枚組)とこちら(特典のみ)の種類があるんですよ。」
「あ、さっきこれ(特典のみ)予約しました」(そう、してしまったんだよ…引き取れるか未定だが)
「あ!そうですか!ありがとうございます!」
「いえいえ」
「それでは、ごゆっくりご覧下さいね。」
店員さんは去っていかれた。
しばらく経ってDVD一通り見終わったので、立ち去ることにした。
…何分いたんだろ、ワタシ。

その後ソファで居眠り。
隣に某前理事長に似た人がいた。
しかも寝てた。
「殴りかかるなら今のうちだよな…」
とか思ってよく見たら、違った。
残念。

で、その理事長似の人がどこか行って、次に隣に来たおばあちゃんに話しかけられる。
寿美花代さんの時代から見ていらっしゃるようで。
色々宝塚話をしてたら開場時間に。

充実した空き時間を過ごしたな(どこが
posted by seto at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

廃人生活

最近は廃人生活まっしぐらなんだけどな。
多分今まで&これからの人生で一番グータラしてる時期なんじゃないだろうか。
教習所が唯一の救い。
でも今日は1時間しか行ってないからまさに廃人。
暇すぎたからムラでも行こうかと思ったけど、お金無かったし。
家に帰って英語のお勉強しようと思ったけど、やる気起こらなかったし。

せっかくだからHDDの整理をすることにした(まさに廃人…)
いらないやつは消して、いるやつはDVDに移して。
どういう基準で残そうかと色々見ていった。
とりあえず好きな人が出てるやつは残そう!って思い見ていく。
(そもそも私が好きな人って星の数だぞ)
なので案の定、全部消せぬまま。
よし、じゃあ作品で残そう!と思い再チェック。
…3作品しか残らんかった。
これはさすがに消しすぎだな…。

ってなわけで、HDD戦争はまだまだ続く。

…いっぱいDVD買ってくれば済む話なんだけどね。
posted by seto at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

スサノオ/グローリー

母親が「スサノオ」見てたから、チラッと見てみた。
やっば、やっぱ爆笑なんですけど!
何がって、あれしかないでしょ。

「キャーあの人が来るわ!」
「彼が来るわ!」

じゃじゃーん

「欲しいモノを言ってごらん♪」

「きゃ〜〜〜〜あ」

きゃあ〜っておいおい。
もう笑わずには居られない。
劇場で一人大爆笑するのをこらえてたのが辛かったのを思い出した。
問題作だったけど、これが唯一の救い。
犬●叉スサノオもかっこよかったし、いいや。

ショー。
これもまた主役は水夏希。
アゴは出てるわ、へそも出てるわ。
ああ面白い。
しまいには客を殺す。
ウィンクで殺し、流し目で殺し、投げキッスで殺す。
あっちで死んで、こっちでも死んで。
しまいにはとんでもない殺し文句。
「君は僕にとって最後の女性です」
最高に面白かったよ、パーフェクト・ミズ。

爆笑しっぱなしのショーだったりするが、最後に泣かされた。
天希かおりサン。
…ごめん無理、涙とまらん。
とびっきりの笑顔で踊ってたラインダンス。
一生忘れへんで。

んで。
「雪組万歳」とか言ってた水サンが本当に雪に行ってしまうのは何というか。
posted by seto at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | SKY STAGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たかが箱、されど箱

みなさん、『エリザベートDVD BOX』買われます?
私は当初から5枚組は買う予定は無いのですが(というか買えない高すぎ
キャトル行った時、店頭で特典DVDの映像がチラッと映ってて見てたのですが。

な・何コレ…!!

過去のエリザのお稽古場風景とやらがあったのですが。
うお"ーー!
こりゃいい。
何がってアナタ。
後ろで座ってるイイオトコがイイオトコすぎて泣きそう。
麻路サンの歌が泣きそう。
花●サンの若かりし頃が可愛すぎて泣きそう。
姿月サンの耳が大きすぎて泣きそう。
役代わりルドルフ@和央サンの頭が振り回されすぎてて泣きそう。

しかも新人公演のダイジェストもあるそうだ。
安蘭さん@トートが主に映ってたんだけど。
かっこえー!うめー!ちっせー!

特典DVDだけでも予約出来るそうじゃないか!
おっしゃ予約してやる!
と思い、申込用紙の元へ。
た・高…
速攻撃沈されて諦めたさ。
特典DVDだから3000円ぐらいだと思ってたが、甘かったようだ。
BOXもついてくるからかな。
TCAさん、DVD1枚だけでいいから安くして…箱いらんから。
posted by seto at 00:00| 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

気になること

ブログピープルって何ですか!?(汗)

登録して下さってるサイト様があるようですので…

ちょっとブログピープルとやらを学習してみます。
posted by seto at 19:06| HP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リベンジ

またゲームが発掘された。
今度は携帯用ゲームの某ロールプレイングゲーム。
気づいたが、私ってRPGをクリアしたことない。
これも途中までやってたのだが何年も前のことなので、
もう一度始めからやってみようと思いやってみた。

戦士:ノル
モンク:ブン
白魔術師:ユリ
黒魔術師:サエ

今度こそクリアしてみます多分。
posted by seto at 00:38| その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

勢いで作成

セティとかセイタハトとか言ってたら、稔サンと絵麻緒サンが恋しくなってきた。
だから勢いで作ってみた。

nb.jpg

もっとマシはデザインは無かったのか…
なんて思ったりしたけど、とりあえずトップ頁にぺたりと貼ってみました。
お持ち帰り自由ですので、もし貼りたいと思われた方がおられましたらどうぞ。
おられたら感動のあまり涙流させて頂きます。
posted by seto at 02:11| HP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

あなたのお名前は

久々に某ロープレでもやろうかと思ってゲームを引っ張り出してきた。
セーブデータを見てみた。
「勇者 セテイ」
せてい?
背邸?
せてい…
…ああ!セティ。
黄金のファラオ。
おそらく小さい『ィ』を出せなかったんだろう。
パーティを見たらまたいた。

「戦士:セイタハト」
「遊び人:ペペル」
「武闘家:ワタル」

相変わらずアホやなーって思う。
しかも途中で止めたままクリアしてない所がますます。
posted by seto at 23:36| その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

業務連絡

すいません、メールを下さったT様。
返信メールを送ろうとしても戻ってきてしまいます。
申し訳ありませんがアドレスを確認の上、もう一度送って頂けませんか??
お手数ですがよろしくお願いします。
posted by seto at 22:07| HP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月03日

BS-hi「花の風土記/ドンファン」

朝っぱらから教習所通ってたんで寝ようと思ったら、BS-hiでやっとったわ。
恐怖の白塗りショー&ファッションショー。

なぜ白塗りが恐怖かというと。
誰とは言わないが、あんまりにもツライ人がいるからね…。
あはははは、笑っておけおけ。
さすがに汐風サンは物凄く似合ってた。
ああ素敵。
でも眠い。

ファッションショー。
これまた汐風サンがかっこええ。
いや顔もだけど、その存在が。
芝居ショー共に汐風サンがかっさらっていった感じ。

他の人の事も。
薔薇を持って踊る紫吹サンも濃くて面白い。
人間ってバカねって言う映美サンも面白い。
遊び人だったらしい彩輝サンも面白い。
なぜかお笑い担当の霧矢さんも面白い。
一体何人の女性を殺したのか分からん大空サンも面白い。

…なんか面白いばっかや。
posted by seto at 19:02| TV・野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月02日

車は所内を翔けめぐる

今日は修了試験。
私、緊張しすぎ。
教官にも心配されたぐらいですから。
終わった後すぐ、結果聞くんだけど。
「ふらつき多すぎ」
「君はそんなに中央線が好きなのか」
「クラッチの足が忙しすぎ」
「君はそんなにローが好きなのか」
とかとか、ダメ出しばっか。
もう終わったな…
グッバイ、マイ・カーライフ。

と思った時。
「これらの事を路上では頭に入れて頑張って。
じゃ、合格。」


…セピア色の化石ともなれ――――――――!!

「これからも頑張るんだぞ」
なんて念押しされたから、ほんまギリギリだったんだろう。

で、技能よりも心配されてたペーパー試験も奇跡的に合格。
Ayakiシャーペンを使ったからか。
ありがとうアヤキ君。
君は天使だ女神だ黄泉の帝王だ。

というわけで無事(?)、仮免ゲットいたしました。
エンストしたけどさ!
ガクガクなったけどさ!
ダメ出しばっかだけどさ!
そんなことええやんハンガリー!
路上教習行こ――――――っ!(byデコオスカル)

そんなこんなでエリザ不足。
今週は教習所で忙しいから行けないなぁ。
まぁ来週あたりにでも。
もう干からびそう。
マダムヴォルフに会いたい。
posted by seto at 23:58| その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

頭痛と涙

卒業式だったのだが。
何だか思いっきり体調くずしまして。
頭痛がひどくて泣くどころじゃなかったのよね。
明日は修了検定だというのに。

ところで、『1914/愛』で泣いて卒業式で泣かんかった私って一体。
posted by seto at 23:09| 学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。