2005年05月31日

寝る前に

一言。

彩輝サン…その金髪は微妙すぎる…
posted by seto at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

素敵なホリディ

久々の休日。
しかも私一人。
誰もいやしない。
こういう日は、普段出来ないようなコトをしよう。

まず歌ってみた。
それでも時間があった。
次に踊ってみた。
それでもまだ時間があった。
折角だから、撮り溜めしてたスカステ編集してみた。
それでもまだまだ時間があった。
ビデオを掘り起こしてみた。
それでもまだまだ。
スカステを見てみた。
ネットもした。
そして最後は寝た。
気付けば夜になってて、親が帰ってきた。
おかえりなさい。

…もっとマシな時間の過ごし方はないのかと、問いつめたい。
日付が変わろうとしてる時に、学校で課題出されてたのを思い出した。
もう一度この一日をやり直したい。
posted by seto at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

マラケシュを思い出す

東京でマラケシュ開幕。
私もマラケシュを思い出してみよう。
好きだった所、ツボだった所、思い出に残ってる所をメモ書き。
しかも見た人しか分からない(というか見た人でも分からないかも)
これから見られる方の参考になれば良いのですが(なるわけありません)

っていうか、メモのつもりがビックリするぐらい長くなったので、追記ページへ。

マラケシュ、最果ての赤い町。
posted by seto at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

クセ

キザってる人を見ると笑ってしまう。
これが私の悪いクセ。

みんながウットリしてるようなシーンでも、一人笑いをこらえてる私。
その中でも特に笑いのツボを突く人は、ミズさんとツキフネさん
っていうか二人に関してはキザってなくても笑えるんだけど(失礼)
いや、格好良いんですよ。素敵なんですホント。

他にもいますよ、モチロン。
大○氏は見てるだけで微笑ましいですよね。
樹○サンは昔、キザり方がコテコテで面白かったですよね。
○琴さん&紫○サンなんて濃すぎて吹き出しました。
(無駄に伏せ字してみる)
みなさんとても格好良いんですよ。素敵なんですホント。むちゃくちゃ好きなんです。
ただ私が悪いクセを持ってるだけなんです。


…ふと思ったが、みんな月組と関係してる。
やっぱ月組ってお笑い組なんですね(違います)


(念のためですが、悪気はこれっぽっちも無いです。
 むしろ大好きです。誤解無きよう)
posted by seto at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

思い出話

インターネットをし始めて、5年程経つ私。
それまでに色々なコトを経験したなーと昔を懐かしんでみた。
検索して色んなファンサイトを見た(宝塚に限らず色々)
色々見ててチャットデビューもしたっけ。
その後、掲示板のデビューしたっけ。
そして色んな人と知り合った。
その知り合った人の勧めでMSNのメッセンジャーも始めたりした。
最近してなかったから、久々に繋いでみた。

登録メンバー:48人

…!?
なんだこの人数。
いや、ほとんど知ってる人なんだけど。
メッセンジャーって大体、名前は「seto@今日は疲れた」みたいな感じにするわけだけど。
「今日は疲れた」だけの人とか、「♪」とかの記号だけの人とかがいて。
いやいや誰か分からないから。
そう、5人程、誰だか分からん人がいるのだ。
誰なんだ一体…

まぁ、ネット始めて良かったなぁと思う今日この頃。
posted by seto at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

間違ってるよ

嫌なんだ、東京公演って。
追加シーンに変更シーンって何だよ。

オリガとクリフォードの歌だって?
リュドヴィークとイヴェットの歌だって?
…蘭寿サンのロケットだって!?

…観たいじゃないか。
非常に観たいじゃないか。
蘭寿サンのロケット。
ヘラクレス再来。
むちゃくちゃ観たい。
こんなお笑いシーンを関西で見せてくれないなんて、何か間違ってるよ歌劇団。


ついでに。
22日の筋肉痛が今日来るなんて、何か間違ってるよ私。
posted by seto at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | SKY STAGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんなファンになりたい

ある日の会話。

「今日、ウチの贔屓の誕生日やねん!」

おお、そうなのか。
おめでとうございます。

「setoちゃん(仮名)のご贔屓の誕生日っていつ?」

…私のご贔屓って誰やねん。
おそらくあの人のことを言っているのだろうが。

「確か11月ぐらいだったと思うよ」

後で調べてみた。
…10月だった。
ごめんなさい嘘を教えて。
11月「ぐらい」だから、10月も入ってるさ!とか自分に言い聞かせてみる。

しかし、ファンって凄いな。
誕生日しっかり覚えてて、カードやプレゼント送ったり、お祝いしたり。
なんだか尊敬しちゃう。


…私、本当にファンなのか心配になってきた。
カード送ったことあるけどね…
posted by seto at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

我、スカステデビゥ〜アゲイン〜

今月のこだわりアラカルトは「スーツ」。
初回放送を見逃した私は、本日やっと見ました。
モチロン、私は今回もリクエストしてました。
スーツといえば一番に思い浮かんだのが、「Love Insurance」(また稔さんかよ)
まぁ作品としては個人的にイマイチだったりしたんだけど、見た目バッチリ目の保養になった作品。
というわけで「Love Insurance」にリクエストしたワタシ。コメントも添えて。

で、見ました。
スーツ好きなので結構楽しかったです。
あ〜ヤンさん素敵〜
轟さん相変わらずオトコマエ〜
月影さんかっこえー
オヤジすぎ渋すぎ香寿さん。

あっ、ラブインシュランスだ。やっぱ来たかモンゴメリー。
って…


「京都府 setoさん」


…またかよ!


この前出たんでもう出ないだろうなーって思ってたら、不意打ちされました。
しかもこの前の「ピンク編」の時に一緒に名前が出た「セシルさん」って方も、
またしても一緒に表示されました。
仲良くしましょう>セシルさん

おそらく稔サンのスーツ姿について熱く語ってしまったせいだろうか。
熱く語れば名前載っちゃうってわけね。
はっはっは。またスカステデビゥしちゃいました〜。

というわけで、スカステ信者さん。
お時間がございましたら、「こだわりアラカルト〜スーツ〜」をご覧遊ばせ♪
レイ・モンゴメリーかっこええっすよ。
posted by seto at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | SKY STAGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

ラストディ

さえちゃん。
お疲れ様でした。
そして、本当にありがとう。
好きな食べ物に「いくら、ハンバーグ」と答えちゃうような、
可愛い可愛いさえちゃんを、私は忘れません。

さえちゃんの人生に、幸あれ。



で、彩輝サンがラストディを迎えてた頃、私は大劇場におりました。
花組さんのお稽古のラストディだったもので。
樹里さんが出てくる頃、雨も止んでました。
東京で彩輝サンが出てくる頃も、雨が止んでたみたいで。
それを知った時、なんだか感動しちゃった。
ファンの想いは伝わるんだなーって。ははっ。

確か樹里サン、「雨止んでよかったです〜」とか言ってたっけ。
「東京来られますか〜?」とも言ってたっけな。…ごめん行かないです。
真っ赤な服を着て、オレンジの花を持っていたのが印象的。

そうそう、出てくる時、一緒に高翔さんもいたのだよ。
でも我が視界には丁度柱があって、何も見えなかったのだよ(泣)
だから何が起こっていたか分からん。
そのうちあの人が報告書いて下さるだろうから、楽しみにしてます。ふふ。

では。
東京でも頑張れ、樹里ちゃん。
関西の熱い空の下から応援しております。
posted by seto at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エースをねらえ〜宙組全ツ初日〜

梅田芸術劇場で、宝塚歌劇最初の公演。
私も初めて梅芸に足を踏み入れる。
大劇で2階席を愛する私は、梅芸では3階席。
しかし思ったより見やすかった(死角があるが)
大劇に見慣れてるせいか、舞台が小さく感じた。

で、梅田に行く前にムラに行った私。
花組のお稽古の入りを見る為。
これが強行スケジュールだ。
無事に入りを見ることが出来た。
樹里サンは「いい天気ですね〜」とか言ってた。
で、私は猛ダッシュで梅田へと向かった。
なんとか間に合ったんだが、なんだか頭痛が襲ってきた。
実は梅田の後ムラへ出待ちしに行く予定だったが、激しい頭痛の為出来ず。
気を取り直して、宙組さん感想へ。


ステラマリス。
大劇場公演では思わず寝てしまったあの作品。
…やっぱり寝てしまった。
が、大劇場で見た時よりは面白く感じた。
寿サンは相変わらずだった。
音乃サンが凄く頑張ってた。
主役はやっぱり花總サンだった。

で、今回見に来た最大の理由。
大和サンのアレンが見たかったから。
ホテルの支配人であり、あろうことか花總サンの恋人であり。
もう一体どうなるかと不安いっぱいの思いで見た。
が。
…良かった。
ビックリするぐらい良かった。
ちゃんとカップルしてた。
涙拭いたのも自然だった。
歌は言うまでもなく…だったが、エエ男やった。
あの作品見て初めて泣きそうになった。

あとは客席下りが多かった。
お芝居なのに異様なぐらい多かった。
3階席置いてけぼり。寂しいっつーの。


レヴュー伝説。
あの滑り台のようなセットが無くなってた。
セットが違うだけで、雰囲気が大きく変わるものだなぁと。

やっぱりボロボロ衣装の花總さんは最高に可愛かった。
誰が何て言おうと本当に可愛い。最高だ。
フェルゼンも綺麗だった。
ピッピも相変わらずだった。
寿さんが吹き戻し番長(水さんがやってた役)だった。
何か物足りないなぁと思ってたら、あの目殺しダンスの貴柳サンがいないことだ。
和央サンが客席下りでお客さんに何かあげてた。

しかし、このショーってこんなに面白かったっけ?
お芝居も大劇場で見た時よりも面白く感じた。
今更になって、この2作品にハマってしまった。遅いよ私。

で、ショーでもやっぱり大和サンに目が行ってしまった。
ちゃっかり二番手してるな〜と、しみじみしてしまった。
大和サンを見てたら、新公主演してた時のトップさんお二人の姿を思い出した。
何か…似てるんだよなぁ…。クサさというか、魅せ方というか。
このままタニ君ファンになるんじゃないかな〜と思っていた。が。

最後、初日の挨拶の時。
大和サンにフッと目をやると。
オデコに、紙吹雪がペタッと付いていた。
…やっぱり君はそうでないと。
このままカッコイイままで終わってもらっては困る。
頑張れタニ君、エースをねらえ。
posted by seto at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

強行スケジュールの為、疲れがドッときて頭痛が。
デリケートな体質なようで(自分で言うな)
まぁ、また後で。
posted by seto at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

夏が来るぞ

もみじ天ぷらって何だろう。
ちょっと食べてみたいかも。

来月のJURIのそれどうが大変なコトになってそう。
遠野サンの黄門様が似合いすぎて可愛かった。

明日は強行スケジュールを組みました。
生きて帰って来れたら良いのだが。

とりあえず観劇中は貧乏揺すりしないようにしなきゃ(←相当気にしてるらしい)
posted by seto at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

悩み色々

トルティアチップ(タコス味のチップス)にハマってること。
止まらない。食べ出すと止まらない。体重も増加も止まらない。止めるにはどうすれば。

星組いつ見に行くか。
行きたいんだがなかなか都合がつかない。

星組の新公見に行くかどうか。
群衆の中心で舞うヒヅキさんが見たくてたまらない。

入り出に行くかどうか。
…初日までに一度は行っておきたいよな。

バイト先どこにするか。
2つに絞ったがここからが問題。

…無意識に貧乏揺すりをしてるらしい(大凹)
「貧乏になるで!」と言われた。いやもう既に…


とりあえず、貧乏揺すりだけは解決したい…
posted by seto at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

良かった良かった。

だんだん真実味を帯びてきました、日生アーネスト。
博多と共に出演者発表されましたね。

ただ、嬉しいです。
樹里サンが高翔サンに見送って貰えて。
樹里サン自身、とても心強いと思います。
また二人のシーン見れるかな。
あの日のサヨナラショーみたいな。
あったら、泣いてしまうだろうけどね。

…9月は家族を捨てる勢いです(ゴールデンウィークの恐怖再び)
今年は熱い夏になりそうです。
posted by seto at 20:22| Comment(3) | TrackBack(1) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

検索の恐ろしさ

「サキホ・ジュリ」がカタカナ表記の理由。
「Koh Minoru」がローマ字表記の理由。
それは簡単、検索よけのため。

たまにとんでもない言葉で検索で来られる方もいて…
本館の方で100の質問に答えてて、「妄想系」の質問があって。
そのせいで「妄想 ●●」で検索にひっかかるみたいで…(●●=生徒名)
うーん困った。
何だかごめんなさいと謝りたくなった。
posted by seto at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | HP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

寝たい

最近、休んでない。
私の中での休む=一日中寝てる、ってやつでして。
1週間のうちに1日は無いと死んでしまう私なんですが、
最近それが全く無くて。
花組公演中なんて家にいなかったし(ビョーキ)
終わった今も予定がギッチリ。
来週こそ休めると思えば、宙組の全ツ。
どうせまた星組の予定も入れそうだし。
誰か私に休みをお与え下さい…(自業自得)
posted by seto at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

彼女達にしか出来ないコト〜星組しぐれ坂初日〜

花楽ぶりの大劇場。
ついこの前まではあの舞台に立っていて、歌っていて、笑っていて。
もうこの舞台で観ることは無いのか、と思うと寂しくなったり。
最近の事なのだけど、遠い昔の様にも思えたり。

などなど色々と考えてしまったが、今日は星組初日。
気合い入れて観るぞ!と意気込んでみたものの、
オペラグラスを忘れた私。
レンタルしようと思ったが、財布の中には英世さん1枚。
その為、誰が誰だか全く分からん羽目に。
檀サンだと思って見てたら松本先生だった。
安蘭サンだと思って見てたら真飛君だった。
ヒヅキさんはどこに出てたんだ。

で、お芝居。
眠い。
非常に眠い。
もうどうしようかと思った。
…が、後半の巻き返しが面白かった。
柚美サンが、これでもか!というぐらい最高だった。

見よ、これが男だユー・トドロキ。
やっぱりこの人は和物がよく似合う。
よっ!闇太郎!と声かけたくなるビジュアルだ。

湖月サンも物凄く格好良かった。惚れたさ。
男の友情には泣かされたさ。惚れたさ。

安蘭サンの脚に釘付け。チラリズム・アイーダを思い出した。
そして轟サンへの台詞が忘れられない。
こんなこと言わせるなんて、チャレンジャーだな植田君。
しかし出番が少ないのが残念だ。

…真飛君の行方はいずこ。

で、台詞が難しいせいか、色んな人が噛んでた。
そして何言ってるか分からんかった。
もっと見に行けということか?

しかし。
これが檀サンのサヨナラ公演なのか…。
うーん、気の毒だ。
いや、綺麗だったんだけどね。

ちなみに今日の席は後ろが隠し撮り&爆竹さん、
前が始終前屈み組だったので、非常に見辛かった。
真剣に見てたらハマってたかもしれないし、泣いてたかもしれない。
ハマらないように、通わないように気を付けよう。
しっかしこのお芝居、雪組を観てる感じがした。気のせいか?


ショー。
何かと相性が合う大介君の演出。
やはり面白かった。
可愛くてたまらない湖月さん。
美川憲一なユー・トドロキ。
見た目ヤン風味な安蘭さん。
ドレス真っ二つな檀サン。
黒タキ軍団なんて、ため息が出る程格好良かった。
タップも見てて楽しかった。
デュエットダンスは少し切なくなった。
パレードがちょっと独特だった。
組長から目が離れなかった。

終演後の挨拶も、組長らしく、湖月サンらしく、轟サンらしい挨拶だった。
特に湖月サン。
日めくりカレンダーがどうとか言ってたけど。
凄く良い挨拶だった。正直、泣いた。
…人には言えない苦しみを、ここへ和らげに来てもいいですか?
そして、夢を見せて貰ってもいいですか?
あなた達にしか作り出せない、その夢を。

…結局、ハマってしまった。
次はいつ観に行こうかなぁ。
posted by seto at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウエダシンジのサイン会やってた。
誰かが「襲撃するぞー!」と言ってた。
頑張れ!


…オペラグラス忘れた。
posted by seto at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

つかの間の休息

マラケシュが終わって一段落ついた所で、チェックした。
我が財政状況を。
…えっ。
ちょっとちょっと。
所持金がヒドいことになってる。
急いで口座に走った。
残高・3桁。
ひえー…
エリザBOXを売りに出そうか検討中(早)

マラケシュ終わって休めるぞー!と思ったら、明日は星初日。
宝塚ファンって休む間がないね。
とりあえず初日、行ってきますわ。
posted by seto at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

眩しい笑顔で〜樹里咲穂サヨナラショー〜

ショーの幕が下りた。
普段なら明るくなる客席も、暗いまま。
その待ってる間が、ちょっと苦しかった。
組長挨拶。
樹里サンの持つ明るさが花組を元気づけた、みたいな事言ってた。
…ごめん、泣かないって言ってたのに。
まだサヨナラショー始まってないのに。
泣いてしまった。何やってんだか。

そしてサヨナラショーの幕が開く。

◇HOPE@JUBILEE-S
大階段の真ん中に一人立つ樹里サン。
大階段には「Juri」という文字が表示され始める。
あの大階段に、樹里さんの名前が。
感動した…。
思わず泣いてしまった。
カラフルな花組のみんなと踊る。同期の高翔さんと絡むシーンあり。

◇シンデレラ
遠野サンと二人、シンデレラ。
ピンクのドレスが可愛かった。

◇アニタ@WSS
◇ジャッキー@ミーマイ
着替える時間が無いので、オレンジのショールを羽織る。
ちょっと、イヤかなりオカマっぽかったが、聴けて嬉しかった。

◇ハウトゥーサクシード
翔さん&水月さんが、例の黄色い本を持ちながら歌う。
彩吹さん&蘭寿さんも参加。
ちょっとマヤミキ氏を思い出した。

◇ランベスウォーク
樹里さん、客席から登場。
黒燕尾で左胸にコサージュを付けて。
思わず一緒に踊ってしまった。

◇YOU ARE MY OWN@ファントム
二人だけの空間。
二人の歌声、鼓動が直に伝わってくる。
そう、あの時味わった、あの感覚だ。
…ごめん。
泣かないって決めてたんだけど。
限界でした。
良かった。
また、この空間に出会えて良かった。

◇ニューヨーク・ニューヨーク
今や樹里さんの持ち歌となった曲。
ペンライトに包まれて歌う樹里さん。
ぴかぴかの笑顔の樹里サンが、とても綺麗で。
樹里さんらしい、楽しくも涙アリの、良いサヨナラショーでした。


退団挨拶の前に、組長さんが樹里サンの舞台歴と手紙を読んだ。
覚えてる所をば。
「ジャッキーをした時は、先生に色気が無い無いと言われ続けた。
 ずっと色気とは何かを考えていたが、結局答えは出なかった。
 今も分かりません。誰か教えて下さい。」
「ルドルフの時は初めての組替えで、
 友達がいなくてその孤独がルドルフと重なり演技しやすかったが、
 だんだん友達が増えていき表現が難しくなった。」
「ファントムの初日の、父子の銀橋のシーンで、次に進めない程の拍手を貰った。
 舞台と客席が一体になった瞬間に立ち会えて幸せだった。
 これで退団を考えた。」
笑えるやら泣けるやら。どないせいっちゅーねん。
これもまた樹里サンらしいなぁ、なんてね。

最後の大階段。
水月さん、翔さんが下りてきた。
最後の大階段を下りてくる姿は、誰であろうと最高に美しい。
それはモチロン、樹里サンも。
相変わらずキラキラでピカピカの笑顔で。
眩しかった。眩しい程の笑顔。
その笑顔に何度救われてきただろう。
ずっと笑顔だった。
貴女は笑顔なのに、泣いてる私を許して下さい。
挨拶も樹里サンらしく、笑いアリで。
ちなみにお花渡しはバンケイさんと高翔さん。
同期愛って素敵だな。

すみれの花咲く頃。
所々春野サンと笑い合ってた。
何だかこっちも自然と笑顔になった。いいな、この二人。大好きだ。

カーテンコール。
春野サンが樹里サンに「挨拶どうぞ」って言ったんだけど、
樹里サンが「マイク持ってない!」と。
ええっ!と焦った春野サンはとっさに、ほっぺにあるマイクを樹里サンに向けてた。
そして「ありがとうございました〜」と。
その後も「無いねん無いねん」とか言って笑ってて。微笑ましかった。

パレード。
やっぱり、退団者の最後の袴姿というのは最高に美しい。
樹里サンも最後まで笑顔で、とても綺麗だった。
これからも輝き続けて下さい。

確かに悲しかった。
けど、まだ日生があるって気持ちの方が大きかったから、
比較的笑顔で見送ることが出来た。良かった。

でわでわ。お疲れ様でした♪

100倍幸せ
posted by seto at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。