2005年09月07日

紳士淑女、そして素敵なお客様〜日生アーネスト

朝早く来すぎたので、歌劇立ち読みしてた。
最近買ってないなぁ…と思いつつ。
…途中で逃げ出してしまった。
ごめん、無理だった。読めなかった。
小心者のファンを許しておくれ。
あと店員さん、ものすごい勢いで走り去った私を許して下さいませ。
決して万引きしたわけじゃないので。

今日の公演はいたって普通。
しいて言えば、2幕冒頭のレイン君が面白かったかな。
2幕冒頭で拍手が大きかったので、言いかけてた台詞をとめてお辞儀。
その後また同じ台詞を言ってたので、みんな笑ってた。

そして今日はお客様が豪華絢爛。
大介君に、朝海さん、水さん。その他雪っ子たち。
まさか東京に来てまで大介君に会うとは思わなかった。
ムラで嫌ほど会ってるのに。
朝海さんと水さんが着席するとき、ちょっと面白かった。
とりあえず舞台の時も二人に注目(舞台見ようよ)
水さんは手を膝の上で重ねて見てた(…どうでもいいし)
最後の拍手の時は、二人とも頭の上あたりまで手をあげて拍手してた。
ありがとう、コムちゃん、水くん。
明日は君たちの舞台を見に行くからね。
posted by seto at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強風

す・すっげぇ風…
飛ばされるかと思った。
ってか何か飛んできた。
辿り着けるのか私。

俺は…日生へ行くんだー!(レオン)
posted by seto at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。