2006年01月03日

白と黒とサキホ・ジュリ〜ジルヴェスター・ガラコンサート

12月31日のこと。
2005年の終わり。
2006年の始まり。
それをどこで過ごすか?
私は樹里さんと過ごしてきました。
ジルヴェスター・ガラコンサート。
いや、激しくスカステちかちゃんと過ごしたかったけどさ!

まぁ、あんま記憶にないわけだが(眠かったのだ)
樹里サン最初の登場は真っ白な衣装だったかな。
真っ白で綺麗でした。
どうして私は白が似合う人ばかり好きになるのでしょう。
まぁ逆に白が似合わない人って誰やねん、って話ですが。
確か3曲ぐらい歌ってたんだけど。
たまに魅せるキリリな顔で、昔を思い出し。
最後のシメにNYNY。
何回聴いただろう、この歌。
でもOGとして聴くのは、この日が初めて。
思いっきり、楽しそうに、気持ちよさそうに歌う樹里さん。
・・・あかん、泣いた。
うーん、最近は涙腺が弱いなあ。

歌い終わった後。
斜め前にいた男性のお客さん。
宝塚を知ってる人なのか知らん人なのか分からんけど。
拍手を頭の上まで持っていって、思いっきり拍手をしていた。
樹里さんのファンなのかは分からんのだけどなんだか、嬉しかった。
うん、嬉しかったな・・・。

その後、黒い衣装で登場。
マツケンサンバを皆と歌う。うん、大運動会以来ですな。
OGになったらすみれコードは無いのか。
樹里サンにパンツのサイズを聴いてた。(念のためにパンツとはズボンのことね←当たり前)
いいのか?・・・いいのか。

そして何よりも嬉しかったのは、「六甲おろし」を歌う樹里サンを見れたことだ。
これはカナリ貴重な姿だ。
歌詞も見ないで完璧に歌ってた。
虎ファン的にはカナリ嬉しかった(一緒に歌った人)


その後、樹里ファン達と夜の大阪の街へ消える。
・・・あんま樹里サン話をした記憶が無いのは気のせいか。
そして自分が何話したか覚えてないという事実。
多分、貴城サンとか水サンについて話してたような気がするが。
そして帰ったら夜中の4時。
年末年始は終電がありませんからね〜。
おかげでいい年越しが出来ました。

ではでは。
お疲れ様でした。
posted by seto at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。