2006年01月07日

ジェローデル君

何気に出番の多いジェローデル君。
さりげに気になる人である。

昔の全ツベルばらで、台詞でオスカルが死ぬという伝説は聞いたことある。
今回はその伝説が再来したのか?と思ったが。
「オスカルは死にました。アンドレと固く結ばれて。」
その台詞の後に、オスカル登場。
ああ、回想シーンなのね。ついにバスチーユも回想シーンになっちまうのか。
しかし回想シーンの最初は今宵一夜。
回想シーンに、今宵一夜。
えーっと・・・・
こいつ、今宵一夜を見てたのか・・・
くせものですな、ジェローデル君。

そしてカペー未亡人は死刑決定だそうだ。
美形が混じった村人に教えて貰う。
「僕は王妃さまだけでも助けに行く!」
ゆけゆけ、ゆけフェルゼン♪
しかし馬車にはハンス君だけで、ジェローデル君はおいてけぼり。
いやいや、折角呼びに来てくれたんだから、一緒に乗せてあげようや。
連れてってあげようや。
置いてけぼりかよ。かわいそうに・・・
彼はあの後、ノコノコと歩いて帰るのかね。
今宵一夜を覗いた罰でしょうか。
posted by seto at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。