2006年01月26日

情熱の白き薔薇〜水さんオスカル

情熱の白薔薇。
戦いに恋に、全てに熱い白薔薇。
熱くて熱くて、元気のええオスカル様。

誰よりも凛々しく、誰よりも乙女。
誰よりも格好良く、誰よりも可愛く。

そして投げかける。
女としての幸せって何?
この生き方は間違っているのか?

女として熱く生き、軍人としても熱く生きた。
フェルゼンを慕い、アンドレを愛し。
市民を守り、フランスを愛した。

フランスのために生き、フランスのために散る。
だから私は水オスカルの、アンドレが死ぬ所からオスカルが死ぬ所までが大好き。
「彼の犠牲を無にしてはならない・・・!」
私情炸裂。
感情爆裂。

・・・や、でもいい。
あなたなら何でも許せてしまう。
だってアンドレ死んでから1分も経ってないのに、
あんなに勢いのええ「シトワイヤン」を言ってしまうんだよ?
よほどアンドレを愛してたんでしょうか。それとも逆?
いえ、でも私は完敗です。
あんな元気ええシトワイヤンを聞かされたら、何でも許せてしまう。
貴女について行ってしまう。
私だったらこの時点で白旗挙げます。

そんな貴女も散ってしまう。
「フゥランスッ!!・・ばん・・ざい・・・」
ああ・・なるほどな・・。
この人はフランスのために生まれ、フランスの為に生きていたんだなって。
身に染みて感じた。
あなたの生き方は間違っていなかった。
これでこそ、貴女にとっての幸せなんだろう。

だからこそ。
天国でアンドレと幸せになって欲しいと心から願う。
一人の女性としての幸せをつかんで欲しいな。
大好きな大好きな、我らのオスカル様。



千秋楽の感想etcはまた今度。
posted by seto at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。