2006年02月16日

焦り

絶対間に合わない。
直で行けばギリギリ間に合いそうだが、大阪に用事がある。
絶望的。
行くかギリギリまで悩んでたら、こんな時間になったわけで。

待てよ、幕開きってどんなんだっけ。
最初、アンドレのセリ上がりだよね?
あれはトップさん限定の演出か、それともアンドレ全員そうなのか。
もし今日もそうなら、遅刻してられない。
やばい。
どうしよう。

助けてフランツ、あなたが頼りよ。
posted by seto at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

真っ白と、赤い情熱

バレンタインデーの思い出は、色々ある。
まぁ私の思い出話なんてどうでもええんですが。

そんなバレンタインの日。
某所に用事があったので行くと、「宝塚歌劇団 記者会見会場」と書かれた場所があった。
何だろうと考えたら、すぐに答えが分かった。
そう、あれだ。

せっかく忘れることが出来たのに、また思い出してしまった。
胸が苦しくなった。
でも私にはやらねばならないことがあったから、頑張って忘れて没頭した。


帰宅して会見記事を見た。
また泣いた。

CSでもやってたから見た。
一言一言、丁寧に丁寧に喋ってて。
湖月さんらしくって。
本当に綺麗で、素敵で。
また涙がこぼれた。


あの人にはいつも、元気と勇気を貰っていた。
いつもパワフルで、きらきら(ぎらぎら?)してて、ファンを楽しませてくれて。
温かい気持ちになる。
そんなあなたに、またしても励まされてしまった。
「やりたいことがあるから、大学受験に向けて頑張る」
これはもしかしたら当たり前のことかもしれない。
でも、私は?
やりたいことも無いし、やることも無いから大学に入った。
何の目標も無いのに。
でも湖月さんは、やらねばならないことが沢山あったハズなのに、もう準備を始めてるそうだ。
そんな時間ないはずなのに、忙しいはずなのに。
それに比べ、私って何やってんだろ。
己の情けなさに泣きそうになった。
でも、思った。
私も負けてられないな〜と。
湖月さんに負けないように、頑張らなきゃ。
・・・またしても湖月さんに励まされた。


退団理由の一つに言ってた言葉。
「星組を愛するがゆえに」
あなたが星組トップで、本当によかった。
そしてこんなにも星組を愛してくれて、本当に嬉しい。
ありがとう。本当にありがとう。


もう・・・かっこよすぎるよ、わたるくん。
posted by seto at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

有難う

泣いて、笑って、苦しんで、喜んで。
本当に幸せだった。

この舞台に出会えて、本当に良かった。
本当に有難う。
posted by seto at 19:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラスト

image/setoblog-2006-02-14T15:17:58-1.jpg

最後の決戦。
行ってきます。

posted by seto at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

我が心の太陽

とりあえず落ち着いた。
何か書かなきゃ。とりあえず書かなきゃ。

今日も幸せで、終演後もるんるん気分で出待ちへ。
ふと携帯を見ると、何件かのメール。
そしてあるメールを見る。
モバイルタカラヅカ。


倒れた。
泣き崩れた。
正直、出なんてしてる場合じゃない。
一人でどうしたらいいか分からんくて、電話もかけた(その際はごめんなさい)
もう帰る気満々だったけど電話に励まされ、出を待つことにした。

でもやっぱり、涙が止まることはなく。
立ってられなかったから座ったけど、ずっとずっと泣いてて、体中が震えだして。
もう震えも涙も止まらなくて。
限界だった。

幕間に化粧直ししてたのに、もうぼろぼろで。
しかも今日からなぜか唇も腫れてしまい、
「瞳はアーモンド、いちごの唇」を目指してたのに、
「瞳は無くて、たらこの唇」という最悪の状態に。

今日の目標は顔を見ることだったから、もう涙目で必死に見た。
またまた窒息死しそうだったけど、やっぱり綺麗でした。
癒された。癒されたけど、心の傷は消えぬまま。


宝塚から、太陽が消える。
熱く熱く燃え上がってた太陽。
人々に光を注いでくれ、元気を与えてくれた太陽が。
一時期、心の全てが太陽だったときもあった。
そしてついこの前、青薔薇の人を見て惚れ直したのに。

最高にかっこよくて、最高にあったかい人。
そんな人がいなくなるなんて。
信じられない。信じられるか。信じてたまるか。


明日、千秋楽なのに。なんでこんな時期に。
ますます感想書けないよ。
明日も楽しめたらいいな。
posted by seto at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出待ちどころじゃない。

助けて。
posted by seto at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

涙のわけ

なんであんなに泣いたんやろ。
1幕最初からぼろぼろに泣いて、1幕中ずっと泣いて、
休憩時間も泣いてしまい、2幕もずっと泣いて。
あんだけ長時間泣いたのは初めてだ。
・・・なんで泣いたんや。
観やすい席だったからかな。
憧れの夢のメンバーを見れたからかな。
憧れの白城さんシシィが見れたからかな。
あの人を、肉眼で見れる距離で見たからかな。
分かんないけど、すごく感動した。
泣きすぎて泣きすぎて、何も喋れなかった。
喋ろうとしたら涙が出てくるから。


そろそろ感想でも書きたいところなんだけど、もう寝なきゃ。
昨日は紅茶Pさんと語り明かしてしまい、2時間ほどしか寝てなくて。
でも濃度の濃い濃い話だったので、楽しかったです。
もう一人いらっしゃったのですが、早々と寝てしまい、可愛かったです。

なので、ちょっとまじで眠い。
明日は絶対に寝てはならぬ日なので。
結局感想書かないまま公演終わってしまいそう。
とりあえず後半戦も頑張ろう。

では。
どうやったらアーモンドの瞳・いちごの唇になれるか考えつつ、寝ることにしましょう。
おやすみなさい。
posted by seto at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せすぎて、幸せなんて言葉に納まらない。
でも他の言葉が思い浮かばない。
幸せ。
これを幸せと言うのだろう。
幸せ。幸せ。
私はすごく幸せ。
posted by seto at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

分からん

自分でも分からんぐらいに好きなんです。
好きすぎて分からんぐらいに好きで。
好きすぎて感想なんて書けへんわ。

あー…意味不明。
まだ時間が必要。
posted by seto at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

夢か?

これ以上好きにさせて、どーしてくれるねん。
もうこれ以上は好きにならんって決めてたのに。
卑怯やなあ。
あんな姿魅せられたら、好きになってしまうやん。
好きになってしもたやん。


夢は始まった。
始まればいつか、終わりが来る。
その終わりの日まで、一瞬一瞬を大切にしていこう。

うん、ええ舞台やった。
posted by seto at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

明日だというのに

ぬううう。
明日はベルばら&ガラコンだというのに。
なんでまた、こんな時に頭痛が発生するのだ。
あまりにも痛くて、「頭痛が痛い」なんて言ってたらしい。
日本語おかしいよ。

うーん、でも明日なんだね。
全然実感沸かないというか。
始まって欲しくない気持ちと、早く観たい気持ちが混ぜ混ぜ。
始まれば、いつか終わりは来る。
でも始まらなければ、観ることが出来ない。
終わりがあるから、夢は美しい。
だからその一瞬のひとときを、身体中から味わってこよう。


・・・ま、その前に治さなきゃね。
posted by seto at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

ずっと、ずっと会いたかった〜in名古屋

昨年に続いての名古屋。
これだとますます言われてしまう。
王家・あかねさす〜と来て、あの公演で来なかったのか。
いやだって、あれはわざわざ行くような作品じゃ・・・

で、また名古屋に来てしまったわけですが。
今年こそは、あの人に会うと心に決めていた。
昨年は時間的に会えなかったから。
でもあの人はどこにいるのか、よく分からんかった。
地図も印刷したけど、少し分かりにくい地図で。
だから案内所で聞いてみた。
「すいません、ナナちゃん人形の所に行きたいのですが」
するとオバサンは地図を持ち出し説明してくれた。
「ナナちゃんはここにいます。
 こう真っ直ぐ行くと、ここに立ってます。」
なんか、人形じゃなくて生き物みたいな説明だな。

そして言われるままに進んでみる。
でも見つからない。どこだと不安になり、地図を取り出す。
この辺りだよね〜?と思いながら顔をあげると、


ナナちゃん

いた。


写真やら樹里サンのトークでどんなのかは分かってたんだけど。
分かってたんだけど。
・・・吹き出してもーた。

いやだって、

怖い・・・

こんなんがいるんだよ?

やばい。これはやばい。デカすぎである。
しかも地元民は見向きもせず、普通に通り過ぎている。
やばい。なにこれ。おかしいよみんな。
なんでこんなんがいるのに、普通に通り過ぎることできるの?

今日のコスチュームはナース服だ。
「はたちの献血キャンペーン」だそうだ。



後ろ姿。

お注射しますよ〜

でかい。でかい。でかいよ。

思わずスカートの中を覗いてしまった。
周りに不信な目で見られたので、撮影は出来なかったが。


密かに胸がある

名残惜しいけど、ナナちゃんに別れを告げてきた。
夢をありがとうナナちゃん。
またいつか会いに来るよ。

・・・来年、何の公演するんでしょうねぇ。
それによっては来年また来てしまうかも。
posted by seto at 21:45| Comment(2) | TrackBack(0) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

帰宅

帰りました。

観劇後は味噌煮込みうどんを食す。
でも写真撮るの忘れた。
麺が硬かったです。

は〜、なんか、久々に満足する舞台を観たなぁ。
見に行ってよかったーと思いました。

では、疲れたのでおやすみなさい。
posted by seto at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

客席

ゆひるいキター!!
posted by seto at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おやつ

エビフライサンド

コンパルのエビサンド。
こちらも美味!
(さっきから食いすぎ)
posted by seto at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聖地

ナナちゃん人形

ついに来てしまった。
ナナちゃん、こんにちは。
posted by seto at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昼ご飯

味噌カツ


矢場とんさん。
激しく美味!!
posted by seto at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

抑えろ欲望

今日で星組さんのベルばらが千秋楽。
いやまだ東京がありますが。
「ベルばらなんて!」とか言いいつつ、見に行ってしまうのはナゼ。
そうや、役替わりなんてするからや。
「全部見る!」と張り切ってた友人は、結局3種類の観劇。
「1つ2つ見ようかな」なんて言ってた私は、結局全部見た。
・・・情けない。
これでも当初の回数より減らしに減らしたんだぞ?
減らしに減らして10回だけどな!
友人からは「よく10回で収まったな」なんて言われる始末。
私って何やねん。
・・・まんまと劇団の策略に乗せられた人か。

まだ星ベルばらについては書きたいことはそれなりにあるので、
気が向けば書こうと思ってます。
気が向けば。

やっと濃い世界が終わったと思えば、今度は雪組さんで濃い世界が始まる。
クレア読んでたら水さんが誘ってたので、またしても通ってしまいそうだ(いやホンマに誘ってる写真なの)
抑えろ、今度こそ抑えろ自分。
で、今度はペガサスに乗って飛ぶらしい。
だ・大丈夫なのか・・・?
ってか、全ツでも飛ぶのか?

とりあえず湖月さんのアンドレに会えるのが嬉しくて失神婦人。

では、明日はちょっくら名古屋へ。
ごちそう食べるぞ。
posted by seto at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

ざますざます大変ざます〜星ベルばら

水サンとの交代式の日、大空さんのオスカルを見た。
水さんオスカルで目が麻痺していたのか、大空さんはむちゃくちゃ美しく見えた。
今日のオスカルさまは、ブルーシャドーぎらぎらで。
いや、綺麗だったけどね。うん。
綺麗で格好良くて、思わず「殺す」と言って欲しいぐらい。(作品違うよ)

悶絶婦人には、
「そんなこと言う?ヒー!ゆう、ひー!」なんて言われる始末。
この場面、いつからギャグ攻めになったんだろう?
東京では毎日一緒の安蘭さんオスカル。何て攻めるんでしょう。

まぁ時は流れて、見せ場のバスチーユ。
あ!撃たれた!
よいしょっとジーザス・・・
って、あれれれれ。
衛兵隊の子達は大きなオスカル様を支えきれず、バランス崩す。
一瞬そのまま倒れるんちゃうか?と思ったほどフラッフラで。
手に汗握る一瞬。
安定しないままオスカル様は台詞へ突入。
そして安定しないまま終了。
降ろす時はもうそのまま雪崩れ込む勢いで、オスカル様を振り落とす。
・・・何か、違う意味で泣きそうになった。

いや、大きいからどうなるんかな〜って思ってたシーンだけど。
フェルゼン帰国よりもオスカル転属よりも大変ざます、だよ。
衛兵隊諸君、千秋楽まで頑張って持ち上げるのだぞ。


団体客の多いベルばら。
反応が面白いものです。
衣装の派手さにわ〜!となったり、思いがけないところで笑ったり。
1幕最後、ルイ国王さまはフェルゼン帰国に対して困ると言い、
その後「王妃が悲しむぞ」って言うのだが。
ここで客席、爆笑。
いや、笑いたい気持ちは分かるけどさ!
私だって全編笑いそうになってて我慢してるんだ、頑張っておくれ。


そういえば、1週間半ぶりに見たのだけど。
フェルゼン、カツラ変わった?
何か違うように見えたんだけど。
前髪が短く見えて・・・可愛かった。
そんな姿で「おねぃさん」なんて呼ばれちゃ、もう可愛いったらありゃしない。

あとは、オープニングのアントワネットが白髪になってた。前からだっけ?
んで頭の上の飾りも変わってて・・・船の帆?が連なってるみたいな飾りに。
ちょっとビックリした。ま、ベルばらなら何でもアリだな。

そしてシッシーナ婦人、今日も1幕最後で泣いておられました。
もう、大好きざます。
posted by seto at 21:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

ごちそう食べたい

やっと試験から解放されました。
いやまだレポートが山積みですが。

最近は味噌カツ&味噌煮込みうどんの為に、食費を節約しまくってます。
お昼ごはんはマックチキン@100円&水(notナツキさん)
合計100円。
さすがに仕事の日はそれだけじゃ倒れるので、他にも食べますが。
節約節約。あたしゃ味噌カツと味噌煮込みうどん食べるんだ。
身体に悪いが気にするな。あたしゃ味噌カツと味噌煮込m(略)

さて。
明日はちょっと贅沢して、ロッテリアでも行こうかな。
posted by seto at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。