2006年02月08日

ずっと、ずっと会いたかった〜in名古屋

昨年に続いての名古屋。
これだとますます言われてしまう。
王家・あかねさす〜と来て、あの公演で来なかったのか。
いやだって、あれはわざわざ行くような作品じゃ・・・

で、また名古屋に来てしまったわけですが。
今年こそは、あの人に会うと心に決めていた。
昨年は時間的に会えなかったから。
でもあの人はどこにいるのか、よく分からんかった。
地図も印刷したけど、少し分かりにくい地図で。
だから案内所で聞いてみた。
「すいません、ナナちゃん人形の所に行きたいのですが」
するとオバサンは地図を持ち出し説明してくれた。
「ナナちゃんはここにいます。
 こう真っ直ぐ行くと、ここに立ってます。」
なんか、人形じゃなくて生き物みたいな説明だな。

そして言われるままに進んでみる。
でも見つからない。どこだと不安になり、地図を取り出す。
この辺りだよね〜?と思いながら顔をあげると、


ナナちゃん

いた。


写真やら樹里サンのトークでどんなのかは分かってたんだけど。
分かってたんだけど。
・・・吹き出してもーた。

いやだって、

怖い・・・

こんなんがいるんだよ?

やばい。これはやばい。デカすぎである。
しかも地元民は見向きもせず、普通に通り過ぎている。
やばい。なにこれ。おかしいよみんな。
なんでこんなんがいるのに、普通に通り過ぎることできるの?

今日のコスチュームはナース服だ。
「はたちの献血キャンペーン」だそうだ。



後ろ姿。

お注射しますよ〜

でかい。でかい。でかいよ。

思わずスカートの中を覗いてしまった。
周りに不信な目で見られたので、撮影は出来なかったが。


密かに胸がある

名残惜しいけど、ナナちゃんに別れを告げてきた。
夢をありがとうナナちゃん。
またいつか会いに来るよ。

・・・来年、何の公演するんでしょうねぇ。
それによっては来年また来てしまうかも。
posted by seto at 21:45| Comment(2) | TrackBack(0) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。