2006年03月21日

魂を寄せ合って生きてきた〜雪ベルばら楽

私はベルばらが好きじゃない。むしろ苦手だ。
なぜならあの濃い世界に着いて行けないからだ。
だからオスカル編で泣いたことがない(2001は別ね)(汀・麻実verも泣いたな、まあええわ)
フェルゼン編はその気になれば泣ける。その気になればね。

だけど。
思わず泣いてしまった。
身体中が震え上がった。
まさか私が、今宵一夜で泣く日が来るなんて。

兄弟のように生きてきた
posted by seto at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。