2006年07月30日

さようならベルサイユ

気付けば、全国ツアーが千秋楽を迎えたそうです。
お疲れさまでした。
というわけで、王妃様250周年記念というなんとも微妙な口実を作って再演されたベルばらも、ひとまず終了というわけで。
皆さん、お疲れさまでした。
私は見事に役替わりに踊らされた人間なわけですが(情けない・・・)
なんだかんだで楽しかったように思えます。
もう当分しなくていいです。
とかいって、そのうちしそうですが・・・某海外ミュージカルも再演するらしいので

というわけで、気付けば3桁に達していたベルばらアンケートも撤去することにしました。
お答えくださった皆様、有難うございました。

結果は言わない、と言ってたので黙っておきます。
・・・が、ちょろっと言っちゃいます。(きっと気になる方もいらっしゃるかもしれないので)
念のため、生徒さんに関わるところは秘密にしときます。


結果チラ見
posted by seto at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | HP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

久々づくし

やっぱトトロは何回見ても泣けるなぁ。
昨日も久々に見たけど、やっぱ泣いた。
昔は毎日見てたほど大好きだった作品だからなぁ。
何か、忘れかけていた何かを思い出した気分。


今日は餃子を作りました。
こちらも久々に作ったので、ちょっと苦戦したけど。
ま、美味しければいいでしょ。
今は焼き中なので、味の結果報告はまた後で。




食後。
久々に餃子食べたけど、美味しかったー。
タレつけなくても味があって美味しかったわ。
また作ろう。
・・・明日は香り漂っちゃうのかな。
posted by seto at 19:30| Comment(0) | TrackBack(1) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

今日まで生きてきて、よかった〜SALOON de NORU〜

東京遠征記。
7月26日・ホテルグランパシフィックメリディアン。
MXテレビのイベント「SALOON de NORU」へ行って来ました。
ゲストを呼んで稔さんが司会するという、なんとも意味の分からん企画ですが。
意味が分からんとかいいながら、日帰り夜行バスという無茶をして行って来たわけですが。
行ってよかったです、ハイ。

お台場なんて、何年ぶりやろ・・・。
4年ぶりぐらいになるのかな?
フジテレビに遊びに行った記憶がある。
ゆりかもめは相変わらず直角椅子で座りにくい。

フジテレビを横目に、そのお隣のホテルグラン(以下略)へ。
なかなか綺麗なホテル。
とりあえずゆっくりしてる暇はないので、会場へ。
座席はくじ引き。
よーし・・・・えいやっ!!
ヨシ!!見やすい席だ。肉眼で見える距離。
始まるまで落ち着けなかったので、会場やらロビーをウロウロ。
携帯のバッテリーが残り1だったので、コンセントを探すが見つからず(電気泥棒)
気付けばアッという間に開始時間。


4ヶ月ぶりの再会
posted by seto at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

ただいま

・・・今朝、帰ってきたんだよね。
全然記憶にない。
朝飯も喉を通らなかった。いつもの症状だから気にしませんが。

とまぁ無事に帰ってきたんですが。
また頭痛発生。なんだこりゃ。
東京にいるときは完治してたんですがねえ。
ちょいと無理しすぎたんでしょうか。
でも、無理してよかったと本気で思った今回の遠征。
涙出そうだったもの、ほんと。

今日の夕方お昼寝したら、死んだように眠ってたそうです。
何回起こしても起きなかったとか。
久々に揺れない所で寝たからでしょうか。

元気になって落ち着いたらまた戻ってきます。
遠征記なども落ち着いたらね。
ではおやすみなさいませ。
posted by seto at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

東京からもしもしマトメ

◇東京到着@06:40
ついた。
久々の東京。
あんま寝れんかった…眠い…。


◇トークサロン開始前@18:01
06-07-26_18-01_1.jpg

まぁまぁの席かなっ!(抽選でした)


◇トークサロン終了後@20:10
すまん。
今まで生きてきた中で1番幸せだ。
やばい。やばいよぉ…好きだぁぁぁぁぁ!!!


◇帰宅中(充電死亡により送れず)

ほわほわしてて眠れませんが何か。
幸せすぎて眠れませんが何か。
目を閉じると蘇るおもかg(略)
posted by seto at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

一日、旅に出ます

今から東京へ夜行バス日帰り自殺的旅行へ行ってきます。
トム・ハンクス見てきます(多分)。
友達たちに会ってきます。
プリンスに会ってきます。
生きて帰ってこれるかは、誰も知らない。

では。
では。
サヨウナラ。
posted by seto at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

生き延びろ

やっぱり治らない。
薬飲んでるんですけどね。何なんでしょうか。
とんでもない病気だったら笑えないっすわ。
昨日入りなんて行ったからでしょうか。
まぁそれはそれで楽しかったからええんですけど。
どうせ倒れるなら、東京遠征が終わってからがいいんだけど。
あ、それも嫌だな。博多が終わってから。
あ、でも愛短は最後まで見届けたいな。それが終わってからで。
あ、だけど(略)

とまぁとりあえず、明日の夜出発します。
夜行で行って夜行で帰る、殺人的日帰り旅行。
しかも次の日試験。
うーん、ホンマに自殺行為。
ええねん、会いにいくねん。
約4ヶ月ぶりにあなたの姿、目に焼き付けてくるねん。
posted by seto at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

頭痛なんですわ

まだ治ってないんですけど。
こんなに更新しないのは初めてなんじゃないか、ってぐらい長い間留守にしてたので、
ちょっと登場してみる。

ずっとずっと頭痛で倒れてました。
ちょっとマシになったので、今日はムラに用事があったので入り待ちをしてきたんですけど、頭痛が悪化してしまった。
あほや・・・。
金髪のあなたは綺麗でしたけど。
詳しくはソーシャル(略)で報告しております。

まだまだ引きずってる頭痛。
この調子で東京へ行けるんだろーか。
ううーー・・・。
posted by seto at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

折り返し地点〜全ツベルばらin守山

ホール前にはこんな看板が。

宣伝

田んぼに囲まれた所でベルばら。そのギャップが素敵です。
誰かさんのせいで順調に雨が降ってしまったので、暗くなっちゃったけど。
地方公演って感じですな。あ、今は地方公演って言っちゃあかんかったっけ?


今日はこんな席で見てました。

怖いよママー

株式会社って書いてあるのは緞帳。
横切ってる木は花道。
前に人はおらんけど、最前じゃないです。
最前じゃないのに前に人が居ない。
つまり私の席だけ、ぽっこり出てたわけです。

それがもー、怖い怖い。
通る人通る人と目が合う。
怖いぐらい見られる。
薔薇タンなんて食われるかと思った。
怖かった・・・。

やけに目が合った娘役さん。
すっげー笑顔で見てきた娘役さん。
名前が分からないのがこれほどもどかしかったことは、他にはありませんが。
あなた方のお名前は存じませんが、とっても可愛かったです。
今度パンフでも立ち読みして、名前を見つけて来ようと思います。

もちろん、あの人らにも見られたわけですが。
この話はまた今度。(できたらね)


昼の部の水さんの挨拶、噛んでた。カワエエ。
何度か守山へ来たことがありますが、今度は大劇場特有の設備をご覧になって頂きたいです。
盆周り、セリ、そして●●段の大階段!(何段だっけ・・・)
ゼヒ大劇場まで見にいらしてください〜。
みたいなこと言ってた。
この人よっぽど大階段が好きみたい。梅芸でも階段ネタ言ってたので。

夜の部は確か、
琵琶湖を眺めることもなく、近江牛を堪能することもなく旅立ってしまいますが、
次の大劇場公演でお会いできるのを楽しみにしております。
みたいなことを。(鹿児島じゃなくてええんや)

そんなこんなで楽しかったです。
こじんまりしてて、まさに市民ホール!って感じで見やすかった。
思い出いっぱいできて、よかったよかった。
posted by seto at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨を呼ぶ女

水さんってホンマ、雨女やねんな・・・。
こっちへ来たせいで、祇園祭が大変なことになっとるわ。
みんな大雨でずぶぬれ。
かわいそうに・・・。
友達も行ってるだろうに。

ま、こっちとしては水さんが来てくれて嬉しいけどねー。
では準備準備。
posted by seto at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

いやMAGI疲れ

今朝BS-hiで飛鳥夕映え&絢爛やってたのを予約してたみたいで。(忘れてたらしい)
で、ちゃんと撮れてましたわ。
確認の為にも飛ばし飛ばしで見てみた。
懐かしい・・・。
CSでやってても見なかったから、映像で見るのは初めてかも?といった感じ。
絢爛好きだったな。懐かしい。
あの巨大カツラは本当にキョーレツだった・・・。

まぁそんなわけで、明日は水さんオスカルに別れを告げてきます。
もしかしたらそのまま私も消えるかと思います。
ではサヨウナラ。


追記。
たまたまCS付けたら、ちょうど猛獣使いが始まるところだった。
急いで消した。
ふー、危ない危ない・・・。
posted by seto at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

いや本当に疲れたよ

ファントム度チェック、キャリエールだった・・・。
一番なって欲しくなかったから凹んだ。

今日は撮り溜めしてたドラマを見てた。
うーん、今クールはあんまり面白そうなドラマ、無いかも。

CSニュースを見た。
雪ヤンブラであの歌うたったんだ。
昔のおたく時代を思い出す歌だ。
ちょっと懐かしかった・・・。
posted by seto at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | SKY STAGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

疲れたよパトラッシュ

気付けば2日間もあいてた。うう。
久々(1年ぶりぐらい)に友達とメッセで語ってたり、
あれこれドラマとか見てたり、
昔好きだったCDをガン聴きしてたら、更新するの忘れてた。

そんな中、チラッとCSを見た。

演劇の小径@花嫁付き添い人
樹里さんを可愛いって思うのは、やっぱりファンだからだろうか。
花嫁役らしいね。現実で花嫁になるのはいつなのやら。

湖月さん安蘭さんのVISAトークショー。
やっぱこの二人、好き。今度録画しよ。(今度があるのか?)
「太陽のような人」かぁ・・・うんうん。
(そういえば、この二人の名称は何?ワタトウ?こづらん?)

花組ナウオン。
カルロッタ可愛い騒動に笑った。前髪すみれちゃんカワエエ・・・。

あ、そういえばまたマンボウ@音月さんの撮るの忘れた・・・。
1回おきに撮るの忘れる。(撮った回@大和さん、朝海さん)
んでまた春野さんは録画するんだろうな、自分。


サイト巡りもしてみた。
公式を開けたら、トップ画像は湖月さんと貴城さんばっかり。
・・・何で。

竜馬製作発表。
ほんまええな・・・この二人。
貴城さんと紫城さん、かなりツボになりそうで怖い。
いやいやまだコパも始まってないしコンサもあるんだけど、お披露目も楽しみです。
ええポスターでよかったね、ほんま。
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | SKY STAGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

仕事はショーガール

スカステニュースを見た。
博多座コパの製作発表やってた。
・・・何だ、この美女二人は。
二人とも目くりくりで、すっげー美人。
こんな麗しいトップコンビがいてええんか。
まだちょっとギコチナイ感じがありますが。
無茶苦茶カワエエ。この二人、楽しみになってきたぞ。

あと一ヶ月後には私、博多へ出発してるんだなー。
さーて、どうなることやら。
(つーか一ヵ月後は星初日も観ますが。体力続くのか?)

とりあえず劇中劇の劇中劇での、ローラを助けに来るトニーさんが楽しみ。
あの貴城さんは絶対カッコエエに決まってる。
白馬の王子になること間違いなし。
湖月さんも最高に格好良かったからねー。
あとはあれだ、ネオヴォヤの青い変わり燕尾着てダンスしてるとこ。
あれも絶対カッコエエに決まってる。
湖月さんも最高に(略)
とりあえずダンス、頑張れ。
posted by seto at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | SKY STAGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

全ツ覚え書き。

子オスカルアンドレと大人な二人が入れ替わる所は、ベルばらの見せ場でもある。
木の陰に忍び込む瞬間の二人が見たかったから、端の席を選んで観た回がありました。

きっと暗くなってから入るんだろうけど、水さんのことだから、もしかしたら不意打ちがあるかもしれない。
そう思って、スーパーブリっ子ソングを耳で聴きながら、目は木の陰。
パパの演説も耳で聞くが、目はやっぱり木の陰。
やっぱり明るい間には入らないんだろうか?
そんなことしてたら子供二人が戦い始める。
暗くなる。オペラで木の陰をガン見。
お!きたきた!!
アンドレが先にスタンバイ。
その後ろに、ブロンドのウェーブな髪をした人が前かがみになりながら入る。
猫背なオスカル。
猫背な水さん。
か・かわいい・・・かも(ビョーキ)
真っ暗だけど、意外と鮮明に見えましたわ。金髪だからかな。

ま、毎度のことながらこんな所ばっか見てます。
ジャルジェンジャーにスタンバイするオスカルとかね。(これはどの席でも見える)

あと2回しか見れないと思うと寂しいですが、残り2公演も気合入れて観よう。
posted by seto at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

おやすみ。

今日は朝起きて図書館行って、帰りにお買い物して。
帰ったら買ったCDをまったり聴きながら、借りてきた本を読んで。

しっかし、外は本当に暑いなぁ。
出掛ける時は長袖・手袋・サンバイザー(顔面隠れるやつ)で完全防備。
そのへんのおばちゃんと変わらん格好ですが、気にしない。

そんなわけで、有意義な休日を過ごしました。
明日からも頑張ろう。
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

同じ場所で、同じものを〜花組ファントム

席に着くと、1階の方から歓声と拍手が起きた。
・・・誰?みんな立ち上がって見るから見えねぇ。
そこで考えた。
歓声と拍手が起きるのは、大体トップさんだよな。
春野さんは舞台にいるし、瀬奈さんは東京で公演中。
残りは朝海さん、湖月さん、貴城さん。
色々考えてたら気付けば開演してた。
開演後も誰なのか、色々考えてた(集中しましょう)
人の頭の隙間からお二人の服だけ見えた。
娘役さんと二人で来てる、ってことか。
こーゆー場合は大抵トップコンビなので、朝海さんは違うな。
残りは二人。貴城さんはお稽古忙しいだろうから・・・。
となると、湖月さん・・・?
そう思うと、舞台に全然集中できんかった(集中しましょう)

幕間、確認してみた。
やっぱりそうだったみたい。
湖月さんと白羽さんご来場。
うわあああ、私、湖月さんと同じ舞台観てるんだ。
そう思うと何か嬉しかった。ピュアすぎる自分が気持ち悪い。
とりあえず2幕始まる前は、必死でガン見したので確認できました。
愛短初日まで会えないと思ってたから嬉しい。

で、舞台の方は熱演でしたよ。皆さん初日からだいぶ変わってましたわ。
春野サンは涙ぽろぽろ。
彩吹サンはより一層温かくて。
真飛サンは小芝居がより一層熱くなってて笑えた(笑うな)
桜乃サンは相変わらず最初は“およよ”、途中で“おおお”、フィナーレで“あちゃー”だった。

まぁやっぱりこの作品は好きではないので、アレやけど。
春野さんの笑顔が見れたから、それだけで幸せ。
やっぱりあなたの笑顔には本当に癒される。
私の特効薬。栄養剤。元気の源。
ま、春野さんについてはまた今度。
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

短冊は書かないけれど。

ラギ君、誕生日おめでとー。
これからもいい男役さんになってくださいな。
ひっそりひそかに応援しております。


今日は本屋に行ってきた。
色々雑誌を立ち読みしてみる。
歌劇が目に入ったので見てみる。
もーすみれちゃんが可愛すぎてどーしよーかと思った。買わないけど。
今日本屋に来た目的は、Top Stageを見たかったから。
こっちにも春野サンが載ってた。カワエエ。
カワエエすみれちゃん、大好きっす。
じゃなくって、本来の目的はその一つ前のページ。

樹里ちゃん、女性らしくなったなー。可愛い。
こういう服が似合って安心した。
元々女性らしい人だとは思ってたけど、女性らしい樹里ちゃん、大好き。
(まぁ中身は変わってないんだろーけど)
というわけで、買って来ました。

なかなかコッチで舞台無いから、観に行けないのですが。
どーしてるのかな。ブログ見てる限りでは相変わらずそうだけど。
楽しく元気にやってんのかな。
まぁこれからも楽しく元気に、幸せでいてくれたら、私は幸せですよー。

樹里さんがこれからも幸せでありますように。
これが七夕の、私の願い事。
posted by seto at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

白薔薇、黒い涙〜雪全ツベルばら・オスカル編

梅芸での全ツの日、友人に会った。
「何か買ったの?」と聞かれたので、壮くんアンドレのスチールを見せた。(勢いで買ったらしいよ)
すると友人にすかさず、
「・・・本命のは?」
と聞かれた。本命?誰?
「いや、ちかちゃんに決まってるやん」
・・・いつ誰が本命だなんて言ったんや。
ってか決まってるんか。そうですか。

では今日は本命と間違われがちな、水さんのオスカルの梅芸での出来事。

歌はまぁ、上手くなってたとは思う(当人比)
観る前までは「我が名はオスカル」が不安だと思ってたが、一番危なかったのは「我が祖国フランス」の子守唄だった。
アカペラは、キツイ。
どっちにしろこの場面には色々と思い入れが深すぎるので、
この場面だけは毎公演泣いてた気がします(相変わらず弱い人間)

梅芸一日目の夕方公演(だったかな?)
アランとの決闘の後、アラン君の傷の手当てをするんだけど。
ふりふりレースのハンカチが出てきません。
ですが焦らず何事も無かったかのように水オスカルさんは
「衛生班!急いで手当てを!」と。(いつもは「止血はした!」だったかと)

そしてオスカル戦隊・ジャルジェンジャーの場面。
本物のオスカルさんはあの謎な忍者扉から登場するんですけど。
ドア、半分しか開いてない。しかも閉まらない。
さーて、どうするオスカルちゃん!?
と思ったが、やっぱり何事も無いかのように芝居を。
でも手でドアを必死に押してた。なんか笑えた。

今宵一夜、水オスカルにホクロが増えてた。
何やろ?と思ってオペラで覗いてみた。
・・・泣いてた。
黒い涙、流してた。
その後もずっとずっと泣いてて。
アンドレが死ぬ場面なんて、泣きながら叫んでて。
死ぬなアンドレ!これ以上オスカルを泣かせんなよ!!あほ!!なぜついて来てん!!
なんて思った。
もーね、見てて痛々しかったのさ。

その後の緞帳前でのシトワイヤンの場面では、涙を何回もぬぐっていらっしゃったけど、止まることなく黒い涙がダラダラと。
泣きながらのシトワイヤン。
本当に後ろに炎が見えてしまうぐらいに壮絶で。
こんなシトワイヤン、初めて見たかもしれない。
死ぬときも、天国の場面も、ずっとずっと泣いてるねん。
(天国行く時、さりげに前髪整えてるところがツボです)
こんな水さん、初めて見た。
これだからアナタから目が離せなくなるねん。
うーん、その、感動とかじゃなくて・・・何ていうのかなぁ。
強く胸を打つモノがあった、みたいな。

いつもはキュンキュンでネタにしてたオスカルさんやけど。
このときばかりは真剣に見てしまいましたわ。
毎回思うことやけど、やっぱり水オスカルには幸せになって欲しいなぁ。

うーん・・ある意味、水オスカルは本命かもなーなんて思ったり思わなかったり。
posted by seto at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

巡りきて三度、咲く薔薇の花〜全ツベルばら

どうしよう。
またしても発病した。
「この化粧水はミズなのよ」
「わっ、この電気チカチカしてる」
「なかなかナツキまへんなぁ〜」
こんな言葉を聞くとハッと反応してしまう。
水オスカルを観たら必ずといっていいほど発病する、胸がチカチカ病。
ああーあーあー。またしても誤解を招く。
それともやっぱり、私ってファンなのか・・・?
でも本当にあの人のオスカルは可愛くてキュンキュンでらぶりーなのだ。


では今日は全ツベルばらのことでも。

ベルナールの悠さん。
・・・カワエエ♪(えー)
ロザリーとの場面のヘタレっぷりが可愛かった・・・。
まぁ前回に比べると迫力減だけど(前回が凄すぎた)
バスチーユになるとさすがに格好良かったわ。
そして何より薔薇タン!!
ああ・・渋くて格好良いわ。
もっとやらかしてくれていいよーー期待してるからー。

オヅキ君のアラン。
・・・かっこいい♪
おっきくて男臭くて、若々しいのがアランに合ってる(見た目はオッサン系だけど)
そして妹ちゃんとの身長差が・・・たまらん。
んでやっぱ似てるなー、若い頃の湖月サンに。

私のお気に入りの柊くん。
いやーん、メルキオールのヘタレっぷりがむちゃくちゃ可愛い!!!
DV妻にビンタされ、お腹殴られて、足踏まれて、またビンタされそうになったけどかわして。
奥さんへのタジタジっぷりが可愛すぎ。見てるだけでデレデレしてしまう。
そして薔薇タン。
可愛い顔してるから大丈夫かなー?と思ったけど、いい具合にギラっぷりが出てて安心した。
プロローグの薔薇の青年も白軍服が似合ってて貴族っぽさが出てて素敵だったし、
ピンクの青年でも歌ってて、結構目立ってて嬉しかった。
これからのラギ君の活躍が楽しみだわー♪

沙央くん。
この子って結構役者さんなのかな?
声とか喋り方が結構ジェロっぽくてよかった。
でも見た目が可愛すぎた。
ジェロの出番終わった後に登場する市民の時の方が、なんだか活き活きしてるように見えた。
ピンクの青年を見て思ったけど、意外と濃い系の男役さんなのかも?
薔薇タンも濃くて格好良かったわ。

蓮城くん。
小公子は蓮城くん一人だけ。つまりソロで歌ってます。
初日見た時はちょっと不安定でどーなるかな?と思ったけど、回を重ねていくうちに安心して聞けるようになりました。
歌える子なのかな?
ジェロワールは結構襟足がロングでストレートで、動くたびに髪がサラサラ揺れてて綺麗。
「ただの栄養失調さ!」と言って「えーだってーー」と言いたそうにアランの方を指さしてる所がカワエエ。
もう少しお化粧が上手くなったらいいかなー?といった所。素顔は綺麗な人なので。

谷くん。
ハスラーで半口開けてほわほわしてるのを見て以来、ちょっと気にかけてたんだけど。
いやー、今回も半口開けてほわーんとしてた。可愛いね。
台詞回しが少し聞き取りづらい所があったので、これから頑張れ〜!

珍しく下級生系にも触れてみた。
他にも気になる下級生君はいるんだけど、名前分からんのだー。
posted by seto at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。