2006年10月06日

ハスラーとジョユー〜花組出待ち

9月19日東京へ行ってきた日のこと・その2。
NORUさんのトークショーが終わり、友人は帰ることに。
私は帰りは夜行なので、あと6〜7時間ほど東京を彷徨っていなければならない。
帰るまでの間何してよ…と嘆いたら友人が、今日は花組1回公演だから出待ちにちょうどいい時間だよ、とアドバイスしてくれた。
というわけで、その言葉のままに花組さんの出待ちに行くことに。

久々のすみれちゃんか〜♪とウキウキしながら劇場へ。
でも小雨が降ってたので、時間までシャンテでまったり時間を潰す。
そろそろかな?って時間に行き、なんとなく彩吹さんのガードの後ろでスタンバイしてみた。
(これが後々すばらしい結果になるなんて、誰も予想しない)

春野さんが出てきた。
帽子にサングラスで完全防備。
人だかりであまり見えなかったが、気づけば車で颯爽と帰っていった。早。

高翔さんや王子を見送ってると、
ギャラリーの中から「今日はタータンと樹里ちゃんがご観劇だったわよ。」という声が。
おおおー!とドキムネしてたら「でも出てこないわね。
もう帰ったのかしら」との声。そうよね、観たらとっとと帰るわよね。

ぼげーっとしてたら、ネクタイスタイルの彩吹さん登場。髪長いの素敵だね〜。
すると後ろから見覚えのある人影が。
「見て!樹里ちゃんよ!」「わあ!樹里ちゃんや!」

…そう、後ろにいたのは樹里さんでした。黒い服で、背中開いてて色っぺーかった。
彩吹さんがガードに手を振りながら通っていき、
その後ろから樹里さんも声援に応えてガードやギャラリーに手を振っていらっしゃいました。
うわぁ…ホンマに樹里さんや…。髪も伸びて、パーマ…あててるのかな?
すっかり綺麗なお姉さんになってて。
そんな樹里さんに見入ってしまい手を振ることも出来ぬまま、ただじっと見つめてた。

彩吹さんは車の後部座席のドアを開けてあげ、樹里さんを乗せてあげてました。
樹里さんをエスコートしてる姿がむちゃくちゃカッコエエ!!
これぞハスラー。ローリー先生顔負け。
その後ハスラー・彩吹さんは助手席に座り、
ニコニコ笑顔で窓から顔出して会の人たちに手を振ってました。

思わぬところで思わぬ人に会ってしまいビックリしたけど。
元気そうでよかったわー。次お目にかかるのはいつになるやら…。
posted by seto at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逢いたいと思う度 僕はボロボロに傷つく〜SALOON de NORU

9月19日東京へ行ってきた日のこと・その1。
「SALOON de NORU」へ行ってきましたー。
場所は前回と一緒ホテルグランパシフィックメリディアン。
とまぁ、またしてもゲストを呼んで稔サンが司会をするという、なんとも意味の分からん企画。
前回も同じこと言ってましたが、意味の分からんと言いつつ行って来ました。
結局好きみたいですわ、ハイ。


続きを読む
posted by seto at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。