2006年12月30日

TV三昧

年末ですねえ。
お昼間はせっせと働いて、夜は家でまったり。
なので年末の特番が見れます。
今日はレコ大&有頂天ホテルを。
昨日はカラオケ大会&芸人の忘年会を。
我が愛おしのKさん、歌詞を見ずにキューティハニー歌いきって200万円取ってたー。
んでもって我が愛おしのパッション屋良さん、マニアック物まねの時しか喋らなかった…。
うう…頑張れパッション。来年も生き延びてくれ。

で、やっと年賀状を出してきました。
といっても、たったの3枚しか書いてませんが。
1枚は親戚なので、友人には2枚。
うーん…寂しいのか楽ちんなのか。
多分もう一人親戚から届くと思うので、それにも返すかと思います。
予備に3枚印刷してあるけど、使うのかなぁ…。

年賀状も終わったし、年明け早々の東京遠征の準備をしております。
大掃除は毎年やってないので置いといて。
10月以来の東京なので、楽しみだわー!!

いよいよ今年も残り1日。
昼は働きに行って、夜は勿論特番!
明日はどんな特番するかなー?

ではでは、よいお年を!
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

たからづか2006

2006年・宝塚の舞台で好きだったやつ。
◇お芝居
・あかねさす紫の花(中日版)
・うたかたの恋(全ツ)
・愛するには短すぎる

あかねさす〜は全ツも良かったけど、ここは先に公演した中日で。
席も見やすい場所だったからね。
うたかた〜は普通に楽しめました。結局感想書いてへんけど。
大劇では愛短…かな。私情が入りすぎてるからよく分かんないけど。
湖月ファンじゃなくても、いいさよなら公演だと思ったはず。
ちなみに一番熱く盛り上がったのは雪ベルの全ツだったりする。わははは。

◇ショー
うーんうーんうーん…
・星ベルばら(大劇)のショー
・星ヤンブラの2幕

本当はネオダンが一番なんだろうけど、私情が(以下同文)
思い入れが強すぎると、なかなか一番に持ってこれない。
「Across」も一応ショー作品?なんだろうけど、これも私情が(略)
星ベルのショーは詰め込みすぎかなーと思ったけど、楽しかったな。
特にムラの役替わり小雨は本当に楽しかった。
星ヤンブラは楽しかったなぁ。柚希くん素敵だったなぁ。

そういえば今年は大劇のショー作品、4作だけなのね。
ほとんどが退団公演のショーだったからなんとも選びにくいけど。
レビジュ〜か、ネオダンかな。

◇ベルばら役替わり
・星組@安蘭オスカル、柚希アンドレ
なんか一番しっくり来た。特出無しの星組だからかな。
・雪@湖月アンドレ、貴城ジェロ、水アラン
これ最強。これ以上にベストな配役に巡り会えることは滅多に無い。

番外で、全ツの水オスカル・壮アンドレも個人的にめっっっっちゃ好きでした。

とまぁベルばら役替わりにはアホみたいに踊らされたけど、やっぱ楽しかったー。
もう役替わりはしなくていいからね。踊らされるの目に見えてるから。
…思えば、今年はベルばらを28回観たことになるのね…。
今年の観劇数の3〜4割はベルばらなのか。怖。


◇勢い余った公演
・貴城さんコンサート「I have a dream」
勢い余って大阪公演全部行ってしまいましたわよ。
しかし…これほど自分の好みに合わない公演だとは思わんかったなぁ…。

・雪組全ツ「ベルサイユのばら」
こちらも関西公演全部(梅田&守山)に行ってしまいましたよ。
全ツは楽しかったよ…ほんまに…。
純粋…かどうかは分からんが、それなりにピュアに見ていた気がします。
水さんオスカル、大好きでした。一生忘れない。フランス万歳、水カル万歳。
…あ、でももうしなくていいからね。

・エリザベート・ガラコンサート
OG公演だけど、一応書いておこう。
これも勢い余って大阪公演全部行ってしまいましたよ。
なんかもうほとんど忘れたんだけどねー楽しかったと思うよ。

2006年、一番見に行ったのは宙組さんの竜馬伝でした。
回数は怖いので伏せますが、20回を超えた公演って初めて…。
恐らく20回超えはこれが最初で最後でしょう。(とか言って来年に達成したら怖い)
竜馬伝はまだ東京が残ってるので、どこまで回数が延びるのか正直怖い。
次いで多かったのが星組愛短。
本当はもっと沢山見たかったけど、色々あってあんま見れなかったのよね。

来年も楽しい舞台をやってくれたらいいなぁ。
とりあえず既に遠征予定の公演がちらほらと…坂本とか沖田とか魔女とか黄泉とか。

とまぁ、来年こそ回数減らすぞ!おー!!
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

どうもこうもないっすよカシティ

町はすっかりクリスマス色。
そんな中、私はいつも場所へ。
ええそうです。今でも一応ヅカファンやっとりますので、見たかったんです。
クリスマスの入り出を!!
こういう日は大体、どのファンクラブさんもイベントなるものを行うわけです。

クリスマスなのに、まぁまぁ人がいらっしゃいます。
いや〜さすが。クリスマスなのにみんな何やってんでしょ。…私も。
大体イベントは出待ちに行われます。
出待ちの時間になると、サンタの風船とかサイリウムなどが目に入ります。

…ま、あんまり詳しくは言いませんけど。
ってかあんま覚えてないんですけど。
某所は手渡しでプレゼント貰ってたりしてました。
自ら「サンタです」って言ってた所がカワエエ。
相変わらず綺麗なお方です。

まぁある意味寂しいんですが、楽しいクリスマスでした〜。


タイトルの元ネタは分かる人だけ分かって下さいませ。
…分かる人、おるんかね。
posted by seto at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

イブ

ちたまではクリスマスイヴらしいですが。
でーとは勿論、東京にも中継も見に行かず、家で過ごしてました。

昼はドラマ「花より男子」再放送の一挙放送をまったり見る。
来年から新シリーズが始まるんだよね、チェックしなきゃ。
ちなみに私は類が好きです。

夜はM−1グランプリを。
チュートリアルの独走だったねー。
前から知ってた人たちなので、こうやって優勝すると嬉しいもんです。
でもこれで「せやねん」卒業しちゃうのかな…それはそれで寂しい。
そうそう、予選の映像でほんの一瞬だけど、私のイチオシ芸人のパッション屋良が映って嬉しかった。
予選参加してたのね…。
いつか決勝まで…は無理だと思うけど、とりあえず願っときます。

…まだ、全然実感わかない。
だから何も言えない。言葉が見つからない。
スカステ見るまで、まだ言いません。
でも無事に舞台が終わったようで、安心しました。
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

みんな燃えて燃えて

メガネのバトラーくん

東京公演へ向けて。
でもこのメガネは安物なので、前が見えない。
(貴城さんのは前が見えるらしい。多分千円ぐらいの高いやつかと)
かけてると気持ち悪くなる。
まぁとりあえず、東京へは持って行きます。何のためか分からんけど。


さて…。
これほどイヴが嫌になったことはない。
イブなんて来なければいいのに。
12月の壁紙はずっとTCAプレスのクリスマスver.のルシファーさん。
ええ表情してるのよね…これ…。
関西の寒空の下から、想い続けています。
無事に羽ばたいていけるように…。
posted by seto at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

ファン指数2006

今年の観劇も終了しました。
本当はもっとヘイズ見に行きたいんだけど、お金もチケットも無いので断念。
(フラっと見に行く可能性はあるけど)
あああーーーレイ様ーーー!!

…というわけで、毎年恒例「ネットde宝塚」さんのファン指数のアンケートに答えてみました。


宝塚ファン指数「70」

★5組に対する【はまり度合い】は・・・・
花組=8
月組=3
雪組=19
星組=37
宙組=34


花月少な…。

ちなみに総観劇数@101回。
去年は60〜70回位(忘れた)

…はぁ……。
昨年は「来年は減る」と言ってたのに増えてるし。
これでも寝坊とか予定が入って、見れなかった日が何回かあったんですが。
あとOG公演は回数に入れてないんですけど(ガラコンとか)
入れたら気持ち悪くなりそうなので、入れずに現役宝塚の舞台だけで。
ファン指数は花&月が少ないねぇ…。
私好みの作品が来なかったのが一番の原因だと思われますが。
恐らく来年は増えるかと思います。特に花。

ちなみに去年のファン指数は「72」
あれ?確実に昨年より総観劇数は増えてるのに、ファン指数は少しだけど下がってる。
一体何が基準でファン指数が決まってるんかねー。
グッズ系ほとんど買ってないからかな。(DVDは勿論ゼロ)
まぁ去年より回数は増えてても、熱は下がってると思うので当たってるのかもね。

今年の舞台の総決算に関してはまた後日。
もうすぐ今年も終わりなんだねぇ…。


追記。
わたくしウッドロウさんのお名前を間違えて呼んでいたようです。
友人がずっとそう呼んでたので、私まで間違えてしまいました。
(っつーか舞台観たとき気付けよ自分)
すみませんでした。そうですレイ様です。あらんさんほど記憶力はよくないみたいです。
教えてくださってありがとうございましたー!>Nさま
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

記憶力はいい方でね〜星組ヘイズコード

やっぱ星組好きだぁ。

って痛感しました。

正直、観る前はちょっと怖かった。
湖月さんがいない星組を見るのが怖かった。
でも安蘭さんファンでもある私は、何が何でも見たかった。
複雑な胸中。
でもね、見てよかったって心から思ったのさ。
すっごい楽しかったんだ。
心、温かくなったんだ。
ああ、やっぱ星組好きだなぁ。

ネタバレでーーす
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

来年なんて、来なければいいのに

はたして来年、博多座へ行くのか?

という疑問があがっていますが、自分でも分かりません。
さーてどうなる2007。

とりあえず、何が何でもダル湖は見に行くと思われます。
色々と思うところはあったとしても、やっぱりこれは見に行かなきゃいけない気がして。
ダル湖、その中でもペペルという役はアホみたいに思い入れが強い役なので。
ペペルさん、私の中での“稔サンで好きな役ベスト3”の中に入る役だったりします。
ファンになるきっかけの役だったので、思い入れ深いのよね…。
ああ、久々に見たくなってきた…。

10年ぶりの再演ってことは、私が宝塚ファンになって10年経つってことか…。
いやぁ…アッという間だなぁ…。
ダル湖って確か、説明に“ラブ・ロマンス”って書いてあって莫大な期待をしていたら、実はコメディだったというオチ付きの作品だったっけ。
最初見た時は普通に楽しめたけど、見ていくうちにだんだん逆になっていったという作品だったっけ。
フィナーレは好きだったけどね。だれんりー先生のやつだよね?
月組さんではフィナーレ変わるかな?

いやーしかし。
お代官様〜くるくるくる〜の場面をやっちゃうんだよね、瀬奈さん。
ついでに大劇場では正塚君。
正塚君がはずさない限り、来年やっと月組さんで通えそうです。


そうそう、無事にヘイズ〜見に行けることになりました。
観劇&安蘭さんお茶会へ行った友人に色々聞いたんですが、大丈夫なんでしょうか…。
私にはどうすることもできませんが、ただひたすら無事を祈っております。
私の宝塚・2006の締めくくりとなる舞台、楽しみにしてるよー!!

明日はseesaaが死んでるみたいなので、2006年の総観劇数でも出そうかね。
何回だろ…怖いなぁ…。
posted by seto at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

憧れの8番

ここって意外と阪神ファンの方がいらっしゃってるみたいなので(非常に嬉しきことです)書いてしまおう。

先週、片岡さんにお会いしてきました。
なななんとお話させて頂いた上に、握手やら色々あれこれと。
詳しく言ったら私が誰かバレてしまう可能性もあるので言いませんが。
相変わらず素敵なお方で…はああああ。
やっぱり背おっきいなぁ。手もおっきかったなぁ。
思い出しただけで幸せじゃ〜。
どこの局の解説者になったのかは未だに謎ですが…来年はいっぱいTVに出て頂きたいですな。
またお会い出来る日を楽しみにしちょるぜよ〜!

ちなみに来年の阪神の優勝する確率、90%って言ってたかな?
それか80%だったかな…忘れてしまった。
来年のタイガースからも目が離せませんなぁ。
とりあえず来年もKATAOKA8番ユニ着て観戦やー!
posted by seto at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | TV・野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

大和に吹く風〜

宝塚ファンにはお馴染みの宝塚ホテル。
公演毎に舞台写真パネルが飾ってあるのは皆さんご存じかと思いますが。
今回の竜馬伝の写真も見てきました。

ふら〜っと見てると、ふとある写真の前で目がとまった。
カップ竜馬さんのとこの写真。

すびびびび

・・・あれ。
何か、変。


よくよく見てみた。

大和の見る夢

……!?!?
大和さん、袴の片方に両足入れてる?
そうだそうだ、絶対そうだ。
だってスカート状になってるし、奥の方に片方の袴が余ってるのが見えてる。

ごめん・・・その場で涙出るほど笑い転げた。
っつーか飾る方も気付いてあげようよ…。それか、ワザと?

まだ飾ってあるのかは知りませんが、お時間がございます方はご覧下さいませ。
posted by seto at 23:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

巡り会えた奇跡〜宙組パレード

終演後、心配していた雨はやんでいて一安心。
劇場から出た時は寒かったんだけど、待ってる間はなぜだか温かくて。
それは多分きっと、胸がいっぱいになったから。
舞台で微笑む貴城さんの笑顔が、とても温かかったから。

下級生順番から出てくる。
いつも思うことだけど、退団者はいつも不思議なほどに光り輝いている。
誰にも真似できない輝き。

貴羽さん。
ぱ〜〜っと輝きを放つ笑顔が眩しくて。
まぶしさで目を覆ってしまうぐらい、光り輝いていて。
ほんとにほんとに綺麗でした。

紫城さん。
ファンの方からは
「るいちゃんと出会えたことは宝物です。沢山の夢を有り難う。」
はっきりとは聞こえなかったけど、こんなメッセージを送っていました。
また、貴城さんのファンクラブの前では「ありがとうございました」と丁寧に深々と御辞儀をされてました。
そして赤いオープンカーに乗って旅立って行きました。

貴城さん。
もう、なんていうか。
ありきたりな言葉だけど。
何度も何度も言った言葉だけど。
本当に、本当に美しくて。

「かしちゃんに巡り会えた奇跡、忘れません。
 たくさんの愛と笑顔をありがとう!!」

すると貴城さんは、
「私も皆様と出会えた奇跡、忘れません。(忘れたので中略)ありがとうございました!」
そのあと投げキッス。

オープンカーのエンジンがなかなか入らず、車に乗ったまま動かず。
写真撮り放題の状態になってました。

やっとエンジンが入り、旅立って行かれました。
旅立つ背中を、細いけどどこかたくましい背中を見つめながら、色んなことを思ってた。
何を思っていたかはもう忘れてしまったけど。
覚えているのはただ一つ。
“あなたに巡り会えた奇跡、絶対に忘れない”と。


で、大和さんの登場。
入りで着てたアリエナイほど格好良い赤い服。
ブーツも決まってて、めちゃめちゃスターさんでした。

パレードが終わった後、一気に寒くなった。
おかしいな、さっきまで温かかったのに。
人垣が無くなったから?でしょうか。
それとも、一気に寂しさが訪れたからでしょうか。

にこにこ笑う貴城さんが見れたから、とても胸がいっぱいになった。
でもちょっと、寂しくもあった。


少し季節は早いけど、パレードの道はポインセチアで囲まれていました。
実はそのうちの一つ、我が家にあります。
共に見送った仲間
今も元気に育っています。
見ているとなんだか思い出してしまう。
貴城さんの言葉。
貴城さんの投げキッス。
貴城さんの笑顔。
なんか少し、涙が出た。
posted by seto at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

かけがえのないもの〜宙組千秋楽

ここ最近、アクセス数がぐーーーんと増えております。
宙組千秋楽のせいでしょうか。
前楽を少しと、楽の入りの報告しかしてないのに…なんだか申し訳ないです。
前楽・千秋楽のアドリブとかさよならショーの様子は、他でご覧下さいませ。
私には書くことが出来ません。
その場にいたから味わえたこと、そして感じることができたことを書きたい。
見に来れなかった人の分まで書きたい、そう思ってパソコンと向き合った。
でも、できなかった。
何を書けばいいのか分からなかった。
目を閉じたら今でも思い出せる。
でもそのことを的確に表す言葉がない。
私には無理だった。

だから私に書けるだけのことを、少しだけど書き残しておきます。
忘れないように。
自分のために書いたようなものなので、読み流して下さい。


さよならショー開演までの間、組長さんが貴城さんからのメッセージを読んだ。

「この卒業で悲しませて、傷つけてしまったかもしれません。
 でもみんな離れていかずに、逆に近づいてきてくれました。
 沢山のかけがえのないものをありがとうございます。
 私にとって皆様の存在が、一番のかけがえのないものです。
 心を込めてさよならショーを演じます。」

組長さんのやさしくも真っ直ぐな話し方が、ファンの心に突き刺さり、包み込む。
そのメッセージはじんわり痛く辛く、苦しくて。でもどこか温かくて。
沢山のかけがえのないものを下さったのは貴城さん、あなたなのに。
そんなあなたから離れるわけないじゃないの。
だから貴城さんが魂を込めたさよならショーを、私たちも全神経を集中させて観て、聴いて、感じた。

私が一番泣いたのは、紫城さんのローラの歌の場面。
大階段で一人立って歌い出す紫城さん。
力強く、優しく、まばゆい光が放たれた瞬間だった。
泣いた。信じられないぐらいに泣いた。

そして「愛の煉獄」。
やっぱり思い入れが強すぎる役だったから、歌い始めた瞬間ぼろぼろ。
この役が、アレクセイ・カレーニンがいたから今の私がいるわけで。
一途にアンナを想い、愛し続け歌う姿。
変わらないんだ、あのときのカレーニンさんと。
衣装は派手だけど、貴城さんは間違いなくカレーニンそのものだった。
カレーニンに巡り会えた奇跡。貴城さんに巡り会えた奇跡。
忘れやしない。忘れるもんか。

「仮面のロマネスク」
イントロが流れた瞬間から鳥肌が立った。涙が溢れ出した。
そこにいた二人は間違いなく、ヴァルモンとメルトゥイユ。
あなたがいたから苦しくて、悲しくて、恋しくて、生きていられた。
…ごめん、もう何て言えばいいか分かんない。

途中で貴城さんヴァルモンが言う。
「忘れないよ…」
この一言が身体中に沁みわたる。

忘れない。絶対に忘れない。
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

I Love かしさん♪〜宙楽入り

忘れないうちに書かなきゃ!
覚えてる限り報告して行きます。

楽屋入り。
大和さんが物凄い服装で入っていった。
そのまま舞台から抜け出したかのような真っ赤な服装。

天翔さん。
ファンの方達が「ゆうりさんらしい舞台を〜」みたいな感じに言ってた…かな。

貴羽さん。
ファンの方が多くて、遠くにいた人達にもっと寄って寄って〜と手招き。
楽屋口前は屋根があるのに傘をさしたままで、それに気付いてあわてて傘を閉じてました。
めちゃめちゃ可愛かったー。

紫城さん。
ファンの人たちは「竜馬さまばっかり見てないで、私たちのことも見て!」と言ってた。
しかしファンの皆さんの声がバラバラで、るいちゃんも笑ってた。

頭に素顔や舞台化粧のお面を被った組子たちが登場。
そして貴城さん登場。
車から降りるとマント&王冠を被る。
背中には『宙組三代目』。
これを見たとき、めちゃめちゃ嬉しかった。
期間は短かったかもしれない。
でも宙組の歴史には確かに「貴城けい」というトップスターが刻まれているんだ。
そのことが嬉しくて嬉しくて、少し泣いた。

アイラヴショパンの曲に合わせて、♪あいらぶ かしさん〜♪
んで人力車が登場。
人力車には組子の写真とおにぎりがぺたぺたと貼ってあり、背中部分には大きく竜馬さんの写真。
大和さんがひっぱって、紫城さん&蘭寿さんが後ろから押してました。
蘭寿さんが着ているカッパに「I LOVE かしさん」とマジックで書いてある。
よく見ると「The おにぎり王子」とも書いてあったのに大爆笑。
人力車に乗った貴城さんは、少しすました顔で手を振って。(天皇家みたいな感じに)
降りる時は蘭寿さんが手を差し出しエスコートして貰いながら降りてました。
貴城さんはすっげー嬉しそうだった!らんとむ君、かっこよすぎだ。

ファンクラブさん「竜馬さま、愛しています!いってらっしゃ〜い!」
組子さん「今日も一日よろしゅう頼むぜよ!」
クラッカーぱぱぱぱーん、に貴城さんびくりーつ。
大和さんは貴城さんに拡声器が渡しコメント。渡された時は凄い演出だな〜みたいに驚き。
「あーあー、マイクテスト〜(ファンばかウケ)(忘れたので中略)今日もよろしゅう、頼むぜよ。」

貴城さんは手に手袋をしてて、その手のひら部分にキスマークがプリントしてありました。
ファンの皆さんに「ちゅ〜!」と言いながら手のひらを見せたり。
ビデオ係の瀬奈さんに「ちゅ〜!」と言いながら、両手のひらを瀬奈さんのほっぺにぷにぷにしたり。
同期愛、素晴らしき。

お天気はあまり良くなかったのですが、温かい入りでした。
posted by seto at 01:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

ありがとう

ただいま。

サヨナラのフルコースしてきました。
体力も何もかも限界に達したわ。
でも、とっても楽しかった。
いっぱい泣いたけど、それ以上にいっぱい笑った。
貴城さんの笑顔はとても綺麗で、とてもまぶしかった。
そんな貴城さんの笑顔を見てると、幸せな気持ちでいっぱいになりました。

なので私は元気ですよー。元気元気。
よーーーし。
東京公演へ向けて頑張るぞー!
どんな竜馬さんになってるか、楽しみにしてます。
前楽・楽報告は…そのうち。

「かしちゃんに巡り会えた奇跡、忘れません。
 たくさんの愛と笑顔を有り難う!」
posted by seto at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽入り

白マントに王冠。
背中に『宙組三代目』の文字。
組子は頭に貴城さんのお面。
ビデオカメラマンのセナさん。
組子の写真やおにぎりが貼ってある人力車みたいなのに乗って楽屋口へ。
♪アイラブかしさん 素敵な人〜♪
♪宙組3代目〜!

『竜馬さま、愛しています!いってらっしゃ〜い!』
今日も一日よろしく頼むぜよ、と言ってたかな。

よっしゃ、頑張るぞ!
posted by seto at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

マエラク

一応さよならショーばれしてるので、お気をつけを。


ハンカチ。
ピンク文字で『あい(ハート)らぶ(ハート)竜馬(ハート)』、貴城竜馬さんの写真のプリント入り。
「海援隊!」の後の暗転中も、ナナホ君がそのハンカチを顔に被り、竜馬さんはは頭ぺしん。
グラバーさんも胸ポケにハンカチ入れて、手に持ってひらひら見せびらかし。
竜馬さんに「すーばーらしいー」と言いながらハンカチ見せると、竜馬「センキュセンキュー♪チュッチュ」とハンカチにキス。

カップ竜馬さん。
覗きこんでズビズビビ、うぷっうえ〜と口を手で押さえて吐きそうになってた。
メガネのバトラー君。
ワインボトルが空っぽ?だったのかな、いつもと違った。


さよならショーの曲目は他のサイトさんでご覧下さい。(ケータイから打つの面倒臭い)
もーね、ほんと盛り沢山。
貴城さんの代表作はほぼ網羅。
まぁ、ほとんどが雪組時代の歌だったけど。
聞きたかった歌は全部聞けた…かな。
私にとって大切な大切な役の歌を歌ってくれて嬉しかった。
あとね、ヴァルモン様やばいっすわ。今すぐ公演すべき。
白のアラビアプリンスも素敵すぎ。
ちなみに一番泣けたのはローラ@紫城さんでした。
紫城さんとの絡みも沢山あって、ほんとええコンビです。
このコンビ、ずっと見ていたいわ…。

出は丁寧にお辞儀して、両手で手振ってました。
うん、可愛い。

さて、いよいよ明日。
大丈夫。今日泣いたから、明日は泣かない。多分。
朝から頑張るぞーっ。
明日晴れますよーに!
素敵な一日になりますよーに!
posted by seto at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

声にならない言葉〜宙組竜馬

今日初めて、“貴城竜馬”が“坂本竜馬”に見えた。
何がどー違ったのか分からんのだけど。
今日の午前の公演は、今までで一番良かったと感じた。
…何でか分からんけどね。

ハンカチ七帆くん。
昼@竜馬のイラストの入ったハンドタオル。銃持って走ってる竜馬さんのイラスト。
旅行のお土産ハンカチ、かな。
赤字で“RYOMA”、全体は白だったかな。
夜@昼のやつの色違い。全体が水色で、文字も青。
このハンカチ、かなり可愛いんですけどー。
どこの観光グッズだろ?ちょっと欲しくなった。

カップ竜馬さん。
昼@ずびびび、まずい。「うぷっ」って顔してたので、相当不味そうでした。
夜@ずびびび、おいしい。にゃは〜って笑顔。

酔っぱらいバトラーさんは日に日にエスカレートしてて。
もう何がどーなってたか忘れるぐらい、可愛かったです。


さて、いよいよ明日からサ○ナラ公演が始まります。(思わず伏せ字)
ちょっと必死になって通ってたんだけど、一体何のために通ってるんだろうって。
ふと我に返って考えてしまう。
目に焼き付ける為ってのはもしかしたら、建前なのかもしれない。
じゃあ、なぜ?
分からない。
分からないから、見に行ってた。
知りたかったから。

…なんかよく分からんくなってきた。
とりあえず、サ○ナラが始まってしまう。

大丈夫。
今まで通りに見てたら泣かないさ。
この公演ではびっくりするぐらいドライアイなので、大丈夫。暗くならない。

明日は帰ってこないので、更新するとしたら携帯から。
では行ってきます。
posted by seto at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

一夜だけの夢〜宙竜馬伝

メガネのバトラー君、カツラが数種類あるらしい。
結構見に行ってるはずなんだけど、実は1種類しか見たことが無かったり。
役替わり系は全部見たい私にとって、これは緊急事態。
どうやら貸切の時に登場するとの情報。
んでも私、何度か貸切見たけどどれも一緒。
恐らく今日が最後の貸切観劇。
さーて、どうなる。
いつもと一緒か?

幕が開く。
ピアノを拭く後ろ姿。

 き  た 

何か違う。違う。違いすぎる。
毛が逆立ってるよ!?
そして振り向く。

きたきたきたきたきたきた!!
金髪というより黄髪で、髪逆立ってます。
その姿はまさにスーパーサイヤ人。
(他の方が言うには、星の王子様らしい)
こんな感じ→かめはめはーーー
ちょっと違うけどね。
なんか悪ガキみたいで、めちゃめちゃカワエエ。

大和さん蘭寿さんにワイン注ぐ時、普段は二人とも凄い可愛い笑顔で微笑んでるんだけど。
注いだらサイヤ人見て「ん?」とか「誰?」みたいな顔しててさ。
それもまた面白かった!!

踊りながら黄髪を触って形整えてたり、
カツラ取った後もサイヤ人ヘアーのデスチャーしてみたり。

貴城さんの酔っぱらいっぷりも凄かったー。
組長さんに体当たりしたりワインぶっかけたり、めちゃめちゃ可愛かったー。


ハンカチ七帆くん。
午前@ハート、午後@イチゴ…だったかな。
カップ竜馬さん。
午前@ずびびびび、おいしい。
午後@フーフーずびびび、まずい。

入り→2公演→出と見てきて、今にも倒れそうな私ですが。
明日も頑張れ自分。
posted by seto at 23:28| Comment(2) | TrackBack(1) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

世代交代

どうやら浅井君が背番号「8」を継ぐそうです。
あ、阪神タイガースの話ね。

いやー来シーズン、8番は欠番で行くと思ってたんですがね。
だからFCの会員証に入れれる背番号も例年通り「8」にしたんだけど。
いやでも浅井君はかなりいいものを持ってる人だと思ってるので、頑張って頂きたい。
ぜひぜひ、8番の歴史に栄光を刻んで下さいませ。
まぁワタシは来年も「8 KATAOKA」ユニフォームで観戦しに行きますが。
あ、そういや来シーズンからユニデザイン変わるんだっけ…?まぁいっか…。

でもやっぱ、なんか複雑な気持ちもあるのは確か。
これで本当に現役・片岡さんがいなくなるというか、何というか…。
今日TVに出てるの見たけど、やっぱこの人のトーク好きだなぁ。
解説者になるといつ会えるか分からんのが寂しいけど、色々活動してるみたいで嬉しいね。
ラジオも持つことになったみたいだし。
多分来週、片岡さんに会えるっぽい…かな。


さて。
明日からラストスパートかけてきます。
見れるだけ見るぞーーーーっ。
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

あなたもショパン?

劇場でよく聞く着メロは、やっぱり宝塚関連が多い。
ファントムはだいたいどの組の公演中でもよく聴く。
今の公演中だとやっぱり、ショパンの曲をよく聴くかな。
みんな熱いね〜と思いながら聴いてたんだけど。

…あれ。
もしかして、私もショパンにした方がいいのか?
わたし、普通に宝塚と全く関係ないサザンの曲なんだけど。
うーんうーん。

というわけで流行に乗って、ショパンにしてみた。
最後ぐらいファンらしくした方がいいのかなーって思ってね。

さて、週末からラストスパートをかけます。
東京も観るから気持ち的にはまだ落ち着いてるんだけど、気合入れて行かなきゃね。

posted by seto at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。