2007年01月09日

君なしの人生は耐えられない〜エリザ来日記念コンサ2幕

いかん、風邪をひきかけてる。
週末には第二次東京遠征が控えてるのに。
ううう、大丈夫なのか自分…。

というわけで、既に忘れかけの4日のエリザコン2幕。
いま書いておかないと一生書けない気が。

幕間時間。
休憩する時間なのに、ろくに休憩できずに終了。
心臓が痛かった…。

指揮はリーヴァイさん直々に。
これだけでも見に来た甲斐がありますなぁ。
オケも上手くてさ〜。いやー、凄いね。
比べる次元が違うんだけど、普段宝塚のオケで慣れてる私にとって感動の嵐でした。
トークの時も思いましたが、リーヴァイさんはユニークな方ですなぁ。
キッチュを客席へ煽ってたのが楽しかったー。

コンサートの曲順はストーリーの順番通り。
トークの時はルカスさんが格好良いなぁと思ってたけど、
歌い始めたらトート役のマテさんが凄い格好良い!(あ、ルカスさんも勿論素敵でした)
迫力が凄くてね。最後のダンスとかもーーー惚れ惚れ。
この人のトート、見てみたいなぁ。

そしてシシィのマヤさん、凄い。
なんていうかもー感動。言葉に表せねぇよ。
ああ、ウィーン公演観たくなってきた…。

「闇が広がる」のデュエット、最後の方を少し日本語歌詞で歌ってくれるというサービスがあって楽しかった。

そして何より、ラストの昇天場面が凄く好き!
今度の梅芸での公演も、ラストはこのヴァージョンなのかな?
こっちの方がしっくり来るし、すっげー感動した。
ああ、この場面を見に公演観たくなってきた…。


以下、稔さんの感想。

あくまでヅカファンでかつノルファンの感想です。
トンデモなことが書いてあっても、そこんとこよろしゅうに。


寛容で善意の名君と呼ばれたい人のみどうぞ
posted by seto at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。