2007年06月20日

water summer hope

なーんでこんなに見に行っちゃったんだろうとか(当人比ね)
なーんでこんなにハマっちゃったんだろうとか。
色々思うわけですが。
自問してても、結局答えは分かってたわけで。
色々理由つけようとしたけど、やっぱり答えはいつも一つなわけで。
ただ、認めたくなかっただけかもしれない。

陛下はめっちゃめちゃステキングだったし。
皇后も可愛くって綺麗で凄かった。
殿下も殿下の別の姿のメガネドクターもたまらんかったし。
楽しそうなルキ君を見てるだけでこっちも楽しくなったし。
黒天使君たちを眺めるのも楽しかった。
重臣達の小芝居を見てるのも楽しかった。
新公時代の寿美礼さんに似た下級生君を追いかけたりもした。

でも結局は、あなただった。


激甘激痛警報。
posted by seto at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。