2007年07月07日

愛する人よ、幸せを祈る〜花梅芸あさき2初日

座ったと同時に開演アナウンスってどうなの自分。
とまぁギリギリでしたけど、見てきました「あさきゆめみし2」初日。

脚本はぶつ切りで、場面毎にすだまちゃんの説明台詞でどんどんつないでいって。
うーん。まぁあれを2時間半でまとめるのは難しいんだろうねぇ。
宇宙のセットがどうとか言ってたけど、そんなに驚くようなセットじゃなかったような。普通に見れたような気がします。
それより私は“すだまエレベーター”に釘付けでしたわよ。
なんなんだあれは。初めて見た時、開いた口が塞がらなかったぞ。

あとは、大道具のTシャツ姿のにーちゃんだかオッチャンが舞台にいてライト浴びてた時は驚いたわ。おいおいおい…。

でも。
予想通り、いや予想を遙かに超えるぐらい、春野源氏さまは本当に本当に美しくて。
雅な色男。心奪われ、浄化されました。
隣に美形貴族の壮くんが並ぶと、それはそれは息をのむ美しさで。
目の保養でございました。

真飛くん、上手くなったねーとしきりに思いましたわ。
フィナーレも格好良かった。
でもエレベーターに乗ってる姿は可愛かった。


春野源氏さまへの想いだだ漏れ&ネタばれアリ
posted by seto at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。