2007年10月30日

花一筋の集大成

とりあえず4紙購入してきました。

和央さんの茶々も載ってた

号外を配ったスポニチさんはさすがで、記事も大きめ。
号外貰った春野さんが「家宝にする」と言ってたみたいで、可愛すぎ。
私も家宝にしよう…。
デイリーさんは連載がある分、一面に記事がきております。

まだ昨日のことを思い出にしたくなくて。
過去の出来事にしたくなくて。
思い出しただけで、辛い。
辛くて辛くて、また泣きそうになった。
まだ、受け入れられてないみたいで。
…やっぱり、辛い。
posted by seto at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

天使の涙、天使の笑顔〜花楽パレード

出待ち。
まだ終演してないのに速報が配られた。
…実は私、速報が配られることを知ってたんだけどね。
だって昼の時点で劇場に運搬されてたのを目撃したんだもの。
楽の速報というより、前楽の速報だね。

いつもの通り、私流の見送り方した。
…でも、いつものパレードと違った。
刻一刻と出の時が迫るたびに、胸が苦しくなって。
苦しくて辛くて、涙が溢れ出そうになって、とてもじゃないけど普通じゃいられなくて。
オープンカーがスタンバイ始めただけで泣いてしまった。
このままじゃ、確実に無理だ。絶対耐えきれない。

そして登場した。
寿美礼さん。

…きれいだった。
いや、綺麗なんて言葉で表してはいけない。
何て言うのかな…その…
その周りに纏う空気は、雰囲気は、春野寿美礼さん以外誰にも醸し出すことが出来ないような…。
静かだけど優しくて。温かくて。
寿美礼さんの空気。寿美礼さんの雰囲気。

すると。
寿美礼さんは泣いた。
目頭に手を持って行って、泣いていた。

…もう、言葉が出なかった。
私も周りも、ひたすらに泣いた。
ひたすらに泣き、名前を呼び、手を振って。


この日は我が宝塚人生で、最高でかつ最強の、1番の思い出になった。
本当に本当に幸せで。嬉しくて。
でも、寂しくて。辛くて。
どうしようもなく涙が溢れて、その場で泣き崩れ座り込んでしまった。


全てを見送った後。
ふと、空を見上げた。
すると、頭にジェラールの台詞が思い浮かんだ。

“マルセイユの港から、海は世界中に広がっている
 どこへでも行ける、どこにいても繋がっていられる”

…そうか。
この宝塚の空も、世界中に広がっているんだね…
どこにいても繋がっていられるのかな…って。

そんなことを思いながら空を見上げていたら、また涙が溢れてきた。

今でもまだ、目を閉じると残像が見える。
寿美礼さんの涙。
寿美礼さんの笑顔。

…だいすき。
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本拠地さよなら

中央ゲート辺りでスポニチさんより、号外が配布されました。
寿美礼さんのさよなら特集。
ラブシンフォパレードの写真がでかでかと。
そして裏面には、今までの舞台写真。
…私はその場で泣き崩れそうになりました。耐えたけど。

本当に、本当にやめちゃうんだ。
去ってしまうんだ。
あかん、まじであかん…。

今はパレード待ち中です。
アーチが綺麗です。
いい天気でよかった。
posted by seto at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入り終了

さすが花組、組子は全員スーツonサングラス。
びしっと格好良く決まってます。
マトブ君とアヤネちゃんはツッパリ姿。
リーゼントでがっつり決めて、マトブ君はピンクの長ラン、アヤネちゃんは黒。

そして寿美礼さん。
服は勿論白。
やたら背が高い白いおみこしに乗ってファンの間を通過。
勿論、座った脚は組んでます。

楽屋口前で白いお立ち台に乗って、ツッパリマトブ君から表彰。
やたら長い表彰文を読んだ後、空気メダル授与。
この辺はノーカットでお願します>TCAさん

黒づくめの組子達は、「おささん最高!」と言ってた気が。

あちこち走り回ってたり、お立ち台片付けたりと、ツッパリマトブくんが若干パシリになってたのが可愛かったです。

大劇場最後の男役。
舞台が無事に終わりますように。
…できれば、終わってほしくないけど。

さぁ、長い一日が始まります。
posted by seto at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

愛する人に出会ったことが、俺を震えさせる

明日ですよ。
明日。
あした。
実感が沸かない。

…いや、沸かないなんて嘘。
沸かないわけがない。
ただ逃げてるだけ。怖いだけ。

真っ白なふぁんくらぶさん達を見ると。
周りの会話を聞くと。
チケット残数ボードの斜めバツを見ると。
終演後に泣いてる人を見ると。
嫌と言うほど実感してしまう。

そして見てしまった。
段ボールぎっしりのペンライトを。
ぺんらいと…さよならしょー…。
前楽でも配るんだね…。

“頑なに背を向け、今俺の前に現れた、心占める美しい乙女…”
なんだかその歌詞がふと頭に浮かんだ。ジョジョの銀橋ソロ。
ずっと背を向けてきたけど、今を見なければ。
今この一瞬一瞬を、ちゃんと見つめなきゃって。
出の春野さんのとびっきりの笑顔を見て、そう感じました。

そういえば出待ち中に大鳥さんが楽屋口から登場されて、みんな大歓声のテンパりまくり。
いやはや…来て下さったんですね…。うれしい。

とりあえず明日。
ええ天気でありますように…。
ちなみにお天気が良くても夜は結構寒いので、お気を付け下さいませ。
二日連続で凍え死にそうになった私です。薄着だったからかもしれませんが…。


以下、コメントレスでございます。
身に覚えがございますお方、どうぞー。


続きを読む
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そのミズは活きている

Image299.jpg

既に売ってました。
貸切招待キャンペーンをやってるらしいです。
バーコード8枚で1口だそうで。
posted by seto at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

敵など怖くない〜花アデュシンフォ

残すところ2日。
今日は宝塚泊まりです。

本日2回見て、出も見てきました。

今日のジェラールが、今まで見たことないジェラールだった。
人間的というか、温かくて優しくて、寂しげで…。
相手にやんわり距離をおいて…。
もう、やばかったです。見てて辛くて。
こんなジョジョを見せつけられたら、もう戻れないよ…。

バザー会場でのジョジョvsモーリスが凄いことに。
午前は握手の後、ジョジョがモーリスの二の腕〜肩をぼんっ!としばいて、モーリスぶち切れ。
午後はモーリスが「事務所の移転に〜」のジェスチャーに対してジョジョがジェスチャー返しをしてて客席爆笑(文字じゃ伝わりにくいなぁ…)
いや、本人達はめちゃ真面目なんですがね。
あたくしこの二人が好きすぎてやばいです。大好き。

カジノのジョジョ。
昼はお札1枚1枚を数字の何箇所かにちゃんと置いて賭けてた!
午後は札束を赤3のみに賭けるというチャレンジャー。
しかもお札丁寧に揃えて置いてたしな。

石鹸シモン。
「封筒っ…!好きにしろ!!」

キンバラ午前。
キンバラさ〜ん
はーい!!
有り難うございます♪

キンバラ午後。
キンバラさ〜ん
はーい!!
VISAカード使ってね♪(午後はVISA貸切)

キンバラの歌の途中で「VISAカードをよろしく♪」みたいな替え歌入ったな。


さぁ、明日も乗り込んできます。
入り、見れるかな。
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

愛する人に出会った事が〜花アデュシンフォ

ちょっと待って。
ここ最近忙しくしてたら、気付けば残り5公演って…まじ…ですか…。
あかん、考えただけで死んでしまいそう。
残り5回、私が見るのは2回(の予定)なんだけども。
いくら東京で見るからって、あの大劇場で、もうあの人のことを見れなくなるなんて。
…つらい…。

とりあえず、明日から三日間はムラに入り浸ります。


楽を迎えるまでに書きたかったこと。
ネタバレ含んでますので、ご了承を。

続きを読む
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

懐かしの街、我が故郷

今日も観てきました。
あと1週間を切っちゃったんですね…。
考えたくないけど、考えたくないんだけど、考えざるえなくて。
ああ…。

男役・寿美礼さんを目の前で観てきました。
天使をこの肌で感じれる席。
結果、マルセイユ史上最強に泣いてしまった観劇でした。
ほんとうに、ほんとうにすごかった…。

またその感想は後ほど。


以下、昨日までのコメントレスでございます。
遅くなって申し訳ございません…!
本日頂いた分はまた後日させて頂きます。
本日の分は観劇後外で読ませて頂いたのですが、泣いてしまいました…。
本当に本当に有り難うございます。


身に覚えのあるお方、どうぞ
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | HP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

Angel of Music

先日、花組を観劇した時。
私の隣には小さな女の子が観劇してました。
多分、小学生になってないんじゃないかなぁ…。

お芝居で春野さんが登場した時。
一緒にいたお母さんが「ほら、寿美礼ちゃんが出てきたよ」と耳打ちしてあげていて。
その子は一生懸命オペラグラスで寿美礼さんを覗いてまして。
そんな光景を見て、なんだか心温かくなったり。

幕間。
その子が「ぶたいのほうみてくる!」と行って、銀橋の所まで走って見に行ってました。
そうそう、小さい頃って気になるのよね〜。舞台や銀橋、オケボックスがさ。
そして戻ってきて一言。
「ママ!すみれちゃんのにおいがした!!」
その言葉を聞いて、思わず吹いてしまった私。
笑いをこらえながら盗み聞きしていると、その子は言ったのです。

「すみれちゃんね、てんしのにおいがしたよ」

・・・・・
笑いをこらえてた私、今度は涙をこらえる番になってしまった。
もしかしたら聞き間違いだったかもしれない。
けど、確かにそう聞こえた。
てんしのにおい。
天使の匂い…と。

一体その子は本物の天使の匂いをかいだことがあるのかは謎だけど。
その子にとって、すみれちゃんは間違いなく“天使”なのだろう。

もちろん、私にとってもそうだ。
あなたにとって春野さんは?と聞かれたら、私は間違いなくこう答える。
清らかでやさしい歌声を奏でる、音楽の天使だ、と。

ショーを見終わったあと、その子は満足そうな笑顔で。
この日の観劇がいい思い出になったかな?
そして、天使の香りを忘れないでいて欲しいな…と。
そんなことを思いながら、劇場を後にしました。



…余談だけど。
今度、その天使の香りを拝める席で見てきます。
私にその香りを感じることが出来るかは分からないけど。
この目に焼き付けてきます。
歌うために生まれてきた、音楽の天使を。
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

愛の火は今灯る〜花アデュシンフォ

終盤のモーリス君の台詞。
「今いくよ」
を聴くと、どうしても「今くるよ」と返事したくなるのは関西人の性なのだろうか。
私だけではないと信じたい今日この頃。


実は昨日は体調不良で半日ほど横になってましてね。
胸やけ吐き気でご飯も全く食べれない状態で。
だけど今日は観劇に行かなければならない。
「あんた昨日寝込んでたのに、大丈夫なんかいな」と親は呆れつつ心配してたけど、
「今日行かなきゃ、余計おかしくなる」と何とも無茶な答えをして見に行きました。
しかもダブル。しかも共に立見。
相変わらず必死やなぁと苦笑したけど。
昨日の体調が嘘みたいに、健康体になって帰ってきました。
うーん、やっぱり寿美礼さんの笑顔と歌声は何よりの特効薬みたいです。


キンバラさん。
午前。
上手花道を見ながら
「あ、キンバラさんがはめ…(劇的に噛む)花道から歩いてくる(吹き出しつつ)」
ちょ!!噛んでるし!!
その後、恥ずかしそうに笑いながら「はよ消して!」ってな感じに何度も手で暗転を煽ってる寿美礼ちゃん。
いやーーーーあなた可愛すぎ!!
なかなか消してくれない照明さんも鬼だなぁと思いつつニヤニヤ。
終演後に、宝塚初心者らしき人が「あの後から出てきた人がキンバラさんって名前なの?」と聞いてる人がいたぞ。
うーん…いいのだろうか。ちなみに愛音さんなのだが。

午後。
「阪急交通社でお越しの、キンバラさ〜〜ん?」
2階総見席「はーい!!」
「ホントか〜?」(暗転ポーズ)

…ていうか、キンバラって曲の名前だよね…?
イマイチ摩訶不思議な寿美礼さんのアドリブが素敵すぎて大好き。

今日は午前は壮君とこの総見、午後は寿美礼さんとこの総見。
共にとても盛り上がって、とっても楽しかったですわー。


ネタバレとかね
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

あいらびゅー。

銀薔薇DC千秋楽、おめでとうございます。
楽は見れなかったのですが、出待ちだけ行ってきました。
私って普段そんなに言うほど出待ちってしない人なんですけど。
3回観劇したのですが、3回とも出待ちしちゃいました。
大阪は気軽に行ける場所だしね。

この舞台を観てたら、何もかも忘れることができて。
日常の嫌なこと、しんどいこと。
最近結構病んでたので、本当に特効薬で。
何もかも忘れ、夢の世界に没頭できて。
これが本来の「宝塚」の姿なんだろうなって。
そんなことをしみじみと感じた今日この頃。

彩吹さんを見てたら、本当に幸せな気持ちになれて。
ふにゃっとなった笑顔を見たら、思わず見てるコッチまで笑顔になって。
かわいくってね、きれいでね、ほんまにステキングで。
ファンの方達にとって、彩吹さんは本当に太陽なんだろうなって。
もし私が5人位いたら、きっと彩吹さんに一筋な私がいただろうなぁ…なんてことを思ったり。
私にとっても、大切な大切なお方みたいです。

銀薔薇、本当に大好きな舞台でした。
もう見れないのが本当に辛いんだけど、きっと青年館でも素敵な舞台を魅せてくれるでしょう。

銀薔薇組の皆さん、彩吹さん、幸せなひとときを本当に有り難うございました。
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

心から、そう思える。

やたらネガになってしまった私。
各方面から励まされたり、元気貰ったり。
すみません、ほんとにすみません。
コメントも有り難うございます。またお返事させて頂きますね。

今日は本屋さんへ行きました。
そこで買った物。
寿美礼さんサヨナラ写真集「MOMENT」

普段あまりグッズを買わない私だけど、この人絡みのモノはなるべく買うことにしてます。
パソブ、パソカレ、写真集、CD、パンフ、スチール写真等々。
そして今回のサヨナラ写真集。

一つ一つの表情が胸に突き刺さって。
男役らしい鋭い眼差し、目線を反らした写真、目を伏せた写真、お稽古で感情移入してる表情。
自然で、飾らない表情。
そして、笑顔。
反則なまでに透き通るような笑顔。

……。

見てる途中から涙がぽろぽろこぼれちゃったのですが。
最後のページで撃沈。
あの言葉。
私は、無理でした。
泣かずに見るなんて、無理でしょ。
あー…。

一番気に入った写真を待ち受け画面にしてみた。
笑顔の写真。
爽やかで、可愛くて、綺麗で、癒される写真。
宝塚の人を待ち受けにするなんて、機種変更してから初めてかもしれない…。
携帯開けるたびにハッとするけど。胸がキュッとするけど。
「宝塚の寿美礼さん」の笑顔を、少しでも多い時間見ていたいから。

あと2週間。
考えたくもないし、考えただけで倒れそうなのですが。

いつか私にも、こんな風に笑える日が来るのかな。
心から、思える日が来るかな。
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

離れていても想うことは出来る、けど〜花アデュシンフォ

とりあえず本日ダブル観劇。

ラブゲーム(ってタイトルなのか?すげぇ名前だな…)の時、
寿美礼さんがカードにキスする辺りの叫びが
「Yeah!!!!」とか「Yes!!!」とか「んにゃあ!!」とか色々あって面白いね。
しっかし、んにゃあ!!って…かわいすぎる…。

蝶々の所はエアギターを客席に投げて、投げ返して投げ返して!と笑顔で両手を差し伸べてました。
投げ返して貰ってまたエアギター演奏開始。
うーん、あの辺の席に座りたいものです。
総見の時は2階席に投げてくれたけどねー。


以下、ネタバレ含む話。




続きを読む
posted by seto at 23:02| 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

これで衛兵隊隊長になれるのかね

いくらアイライン書いた所で目に星は飛ばないよな

私もこれでオスカル様になってアンドレに愛されるでしょうか?
(化粧がどうより原型がもう)

肌が激しく弱いので、こういった入浴剤は使えない人なんだけど、記念に買ってみた。
オトコマエ4人のがあったんだけど、誰の買うか悩んでね。
売り場にあったチャートをやったら、何回やってもハンス君になったんですけど。
むむむ。となるとフェルゼンを買うべきか?と思ったんだけど。
初めて原作読んだ時、私はミーハーながらに色んな男キャラにニヤニヤしてたのですが、
結局はアンドレに永久の愛を誓ったのでありました。
なのでアンドレさんを購入。使うかどうかは謎ですが。

明日は早速ベルばら化粧品を使ってみようと思います。
っていうか、起きれますように・・・・
posted by seto at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

秘めた力…?

「朝さぁ、喋ってるよね。」
突然母が言ってきた。
い・一体何のこと?わたし寝言言ってるの??
「いや、目覚まし時計」
・・・・うわーーーー!!!!
あれだ、あの目覚ましのことだ。
音デカくしないと聞こえないのでおっきくしてるんだけど。
家族にまで聞こえてるらしい…。
「でもあんた、あれで起きてきたことないよね。」
そーなんです。
あれでは起きれないんです!!
愛のテーマがうるさくて即ボタン押したら、メッセージが流れて。
うぬうぅぅと意識朦朧としてる中、終わる=起きれない。
むぅ。

アクア5のHPが出来たよ〜〜って教えて貰ったので見てきました。
・・・・・・っっちょっとちょっとっっっ。
最初にドアップが映るのちゃんと教えてよ!!
目覚ましより数万倍、目覚まし効果あるっちゅうの!!
ちょっと化粧濃いし、懐かしの金髪だけど、綺麗…だよね?そう思うの私だけじゃないよね??
でも個人的にはその次に映ったぶっきーがキレカワエエっくてたまらんです。
ああ、どうしよう。空前のぶっきーブーム。ぶっきーぶっきー。
(仲間内の影響で普段はぶっきー呼びなんですわ。
 ぶっきー、あやぶっきー、ぶきまおちゃん等。なぜか“ぶき”を入れたくなるお年頃。)
銀薔薇、チケット買い足しましたよ。
といってもDCはお値段が高いので2回しか増やせませんでしたが…。
ああ、エリオット君に会いたひ。

そういや彩吹さんがおっしゃってました。
普段はTCAのCDはオリコン対象外だったんですが、今回のAQUA5だけはオリコンに反映されるらしいです。
発売日1週間以内に買うとオリコンに反映されて、もしかしたらランクインされるかも!?とのこと。
キャトルで買ってもオリコンに加算されるらしいです。
なので、お買いあげの際は発売日1週間以内に!!
と、熱弁されてました。
ただならぬ野望がメラメラと燃えてました、彩吹さん。
そんなカワエエ必死な姿を見ると、買わなきゃなぁと思ったわけです。

といっても春野さんのアルバムを買ったので、お金がちょっと厳しいんですけど。
・・・ジョジョに会いたい。
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

AQUA5は発売1週間以内に購入を〜彩吹さんお茶会

ずっと行ってみたいなぁと思ってた彩吹さんお茶会。
ついに参戦してきました♪
赤い薔薇にシルバーが付いてるんです

ここ1年は某二人のしか行ってなかったので、普通に楽しみすぎてウキウキ。


続きを読む
posted by seto at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

活動報告

・土曜
花組11時→花組15時
・日曜
花組11時→花組15時@組総見→彩吹さんお茶会

…むりむりむり。まじ疲れた。
エリオット顔負けのヲタっぷりを発揮。

でも、本当に楽しかったです。
ぶっきーに惚れ直しましたわ。
詳しい感想は後ほど。

明日は起きれるかわかりませんが、もう遅いのでおやすみなさい。
posted by seto at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

明けない夜明けを見続けよう〜銀薔薇クロニクル初日

銀薔薇公演期間中限定のキャトルでのBGM。

意外と全部知ってるなぁ。嵐が丘とか大好きですがな

見事なまでに彩吹さん一色。

キャトルへ行った後、初日見てきました。
稽古場も一切見ないで観劇、これが私のポリシー。
今回も一切見てないので、真っ新な気持ちで見に行きました。

あでも、一応お噂は聞いてました。
庶務課のヲタクだ、ということ。
どんなもんかと楽しみにしてたら・・・


以下、完全にネタバレです。
未見のかたは読まない方がいいです。




あなたが遺した愛の証
posted by seto at 23:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幕間

やばい、やばい、やばいって!
可愛すぎてやばいやばい!!
エリオット君可愛すぎて死ぬ。まじやばいわ。
完全に私のツボ。
喋り方も動きも可愛すぎてもうもうもう!!

不器用だけど、真っ直ぐで純粋で。
1幕からいきなり泣いてしまった私。相変わらずだな自分。
あんな台詞言われたいなぁと思った。
あぁエリオット君ちょ〜好きやわ…

君愛のチラシが置いてあるのだが、手に取っての皆の反応が面白すぎる。

では2幕行ってきます!
posted by seto at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からもしもし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。