2008年11月28日

まさかのゲスト乱入〜JURIのやぱ5

スカステ公開収録「JURIのやっぱりGOGO5!?」へ行って参りました。
ゲストは霧矢さん、青樹さん、星条さんと…スペシャルゲストもいて。
司会は勿論樹里さん。

恒例の客席登場の霧矢さん、カジュアルなお召し物で。
「この御菓子の家のセットに合わせて…」とこの番組内の禁句“セット”と言ってしまう。
なんだかマジで永遠の少年キャラだなぁと思いつつ、顔は整った美人さんで可愛くて。
素顔の霧矢さんをこんなに眺めるのって久々かも…と思いつつ。

以下覚えてる範囲で。

続きを読む
posted by seto at 23:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

好きになっても…いいか?〜星組全ツベルばら

お久しぶりです。
まぁまた色々忙しい日々でしたが、ちゃんと観劇はしております。
宙組さんも銀ちゃんも見てました。
お休み中に色々発表があって…余計に塞ぎ込んじゃった所もあったりしたわけですが。
そんな中、星組さんの全ツを見て参りました。

このチケットを買った時、まさかトップコンビが退団発表してるなんて思いもしなかったからさ。何て言うか…ね。
安蘭さんが歌い、笑う姿を見るとなんだか泣けてきて。
遠野さんとの夫婦っぷりやデュエットダンス見てると泣けてきて。
なんだか最近、いつも以上に涙もろくなったみたいで。

初日の挨拶で安蘭さんが「私事ではございますが…」と言った瞬間、客席が静まりかえった。
もちろん私も、オペラグラスを握る手に力が入った。
その後に続いた言葉は皆の予想通り、先日退団発表をしたこと…でした。
その言葉を聞いてもう頭が真っ白になっちゃったので、その後何を言ったのかあまり覚えてないのですが(CS見てね)
安蘭さん本人の口から直接その言葉が聞けて、実感したというか、実感せざるを得ないというか。

ふと、思い出した言葉。
大劇場お披露目の時の挨拶。
夢は見るだけでなく叶えるもの、例え叶わなくても、叶えようとするまでの道のりが大切だ、と。
そして退団会見での言葉。
夢が一番、夢を叶えることが自分の力の源だ、と。
夢を叶えた安蘭さんは今もまだ夢の中を走り続け、進化し続け、人々を魅了し続け。
安蘭さんが見続け叶えた大きな大きな夢は、4月に成し遂げられるんだ。そんなことを考えながら挨拶を聞いてたら泣けて泣けて。
ああ、安蘭さんってホントに凄い人だ。ホントにかっこよすぎる。

ものすごく寂しいけど、寂しくて泣きそうだけど、挨拶を聞いてどこか前向きになれた気がした。
残された時間、安蘭さんと遠野さんを、そして二人の夢を、しっかり目に焼き付けなきゃね。


以下、ベルばらの感想でも。ショーは後日に!
げろ甘党ですのでご注意を

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。