2008年06月20日

あわあわ

花組千秋楽、勿論見てました。
ていうか、私生活でちょっと時間ができたのでほぼ毎日劇場にいました。
ええもう、これまでにないぐらいの通いっぷりだったかもしれません。
そりゃまぁ毎日観劇してたわけじゃないけど、観劇しない日も劇場にいたり、友達と喋ったり。
舞台では花組が公演していて、劇場には花組ファンが集まって。
その空間にいるだけで本当に幸せでした。

無事に千秋楽を迎えれてよかったです。
まぁ、トマス君がラストで思いっきり歌詞間違えて、アノウドちゃんはそれに合わせて間違えた歌詞を歌ってくれたりというお仕えっぷりを見せつけてくれましたが。

いいですね、花組。やっぱり大好きです。

ちなみに今年目標に掲げていた「同一公演は二桁見ない!」という目標はあっさりと破られてしまいましたよ、とほほ…。
今公演は日々の癒しだったので、終わってしまい心にぽっかり穴が空いた気分ですが…いいんです、東京も見ますので。ええ見ますとも。遠征しますとも。


感想はまた時間が出来たら…。
posted by seto at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。