2008年09月17日

観劇de感激!〜四季キャッツ

え〜実は先週の金曜、私の誕生日でした。
自分への誕生日プレゼントとしてその次の日の土曜日13日、ある所へ行ってきました。
ココです。
都会のゴミ捨て場

キャッツシアター♪
はい、行ってきてしまったんです。キャッツ観に行ってしまいました。
日帰りでマチソワ2公演。だんだん正常でない観劇態度となりつつありますが、気にしない気にしない…。

11月で25周年を迎えるそうなので、シアターが25周年仕様にデコレーションされておりました。
シアター内にはそれぞれの猫さんの肖像画っぽい写真が額に飾られていて、額には尻尾がぶら下がってました。
この写真欲しい…
グリザベラの写真は佐渡さんでした♪いや〜〜〜ほんま美しゅう…。

約一ヶ月ぶりに見たのですが、私はやっぱりキャッツって作品が好きだな〜と。
初めて見た時は、猫しか出てこなくて、ストーリー展開もあまりなくって、なんか不思議な作品だな…と思ってたのですが。
何回か見ていく内に、それぞれの猫のキャラや歌が本当に楽しくて。
もうね、最近頭の中はキャッツの歌がぐるぐる〜〜。

以下、キャストさんについてちょくちょくと…。
前回見たのと違う人や、印象に残った人を中心に…。
・タガー@福井さん
先月WSSで爽やかトニーを演じていらっしゃったのですが。
べ・別人すぎるんですが…!!
これがもーーめちゃくちゃカッコエエんです。めっちゃ男らしくて…いや、雄らしく?て。
歌も本当にお上手でうっとりでした。
どちらかというと硬派なタガーな印象かな?(荒川さんは完全に遊び人のアイドルでしたので)
いやはや、本当にあの時のトニーなんだろうか…別人すぎてイコールで繋がらない…。

・ジェニエニ@石倉さん
見た目はおばさん猫にしては若い感じでしたが、すんごい世話焼きな所がおばさん猫っぽかったです。
ちっちゃくて可愛かったです〜〜。

・ミスト@金子さん
「小さくて可愛い」っていう歌詞にピッタリなミスト!とっても可愛かったです。
見た目も可愛くて踊りも上手くて、ミストのイメージぴったり。
握手させて頂いたのですが、一人一人にとっても丁寧に握手されていて感激でした。
その握手の時、動きが凄くカクカクしてたのが印象的。すんげー可愛かったなぁ。

・デュト様@チェソンジェさん
先週からデビューされた人…でしたっけ?
長老にしては若かったのですが、歌声がすごく綺麗でした。
ご挨拶では思わず歌声に聞き入ってしまいましたわ。

・マキャ@赤瀬さん
めっちゃくちゃええ歌声されてて…!もっと歌ってー!!と何度思ったことか。
顔もすんごく男前で。赤以外の黄色い猫ver.のマキャを探してしまいましたよ。初心者ゆえに苦労しましたが…。

・ディミータ@団さん
今回の私的MVPでした。もうね、完全に惚れました…!
歌もダンスも凄く上手くて、その上めちゃくちゃ格好良いんです…!!
ほんまにオトコマエな雌猫さんなんです、雄猫と見分けがつかないぐらいに(褒めてます)
もう何度マンゴと見間違えたことか。色が似てるから見間違えちゃうんですよねぇ…。
自分も雌なのに他の雌猫を守ったり、真っ先に威嚇したり。ああもうホントに格好良かったです。ガン見でした。
今回もディミと握手させて頂いたのですが、舞台ではオトコマエな団さん、握手の時はすんごい可愛い優しい笑顔で…!とっても素敵な猫さんでした。

・グリザベラ@佐渡さん
そんなわけで遠征のお目当てさん。
やっぱり私は佐渡さんのお芝居が大好きだなぁ…と痛感した観劇となりました。
元がスタイル良くて美人さんだから、ボロコート着ても落ちぶれメイクをしても美しいんですわ。
だからいかにお芝居でグリザベラを表現するか…ということになるんですよね。
でもね、ちゃんとお芝居や表情から痛いぐらいにグリザベラの心がひしひしと伝わって…本当に感動しました。

先月見た時よりお芝居がとっても深くなってて、また歌声も変わってた気がします。
佐渡さんってビブラートが効いた歌声をされてる御方なのですが、今回はそのビブが抜けた歌声になってまして。
まぁ私はファンゆえにどちらの歌声も好きなのですが、今回の歌声はなんだかグリザの想いが真っ直ぐに心に染みた気がして。
一番感動したのが、2幕メモリー途中でうずくまる姿、そして立ち上がって「お願い、私に触って…」の絶唱、この部分が本当に絶品。
なんかもう、そのうずくまる姿がすごく泣けたんです…。何でか分かんないんですが、ホントに泣けて。
もうホンマに感動して鳥肌立ちました。
その後の天上までの表情も本当に感動して…ああ、ホント良かったです。なんか良かったとしか言えない自分が悲しいんですが。
で、今回も握手させて頂いたのですが、これ全然慣れませんね。2回目でしたがほんとテンパります。
目の前の笑顔にうっとりしつつ、ガッチリ握手に感激して…記憶が飛ぶんですよねぇ。
前回と変わらずテンパリましたが、前回と変わらず幸せいっぱい貰っちゃいました。

ホントにね、無理してでも見に来て良かったって思いました。
最高の誕生日プレゼントになりました…♪
次はいつ見に来れるか分からないのですが…またキャッツ観劇するのが楽しみ!
posted by seto at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台(宝塚以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106727058

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。