2006年01月13日

ようこそ、薔薇の世界へ

というわけで、プチミュージアムも気合い入れてベルばら特集に。
過去のポスター、写真のパネルなど色々と展示。
必死になって朝香さんのアンドレパネルを撮影してる人がいたら、恐らく私です。

衣装は星奈サンのお衣装。

衣装はいっぱいあったが、出番はなかった

なんだかんだで好きだったなぁ、星奈サンのアントワネット。
しかし出番がフェルゼンとの不倫シーンばっかだからな。
仕方ないんやろか。
だからこそフェルゼン編を・・・って今更言ってもアレですが。
恐らくオスカル・アンドレの衣装は現在使用中の為展示出来ないんかな。
多分同じの着てる気がする。多分。


こんなのも見つけた。

台本強奪計画、協力して下さる方募集中

ベルばら2001の稔さんの台本。
といっても使用した形跡が無いので、展示用の台本かな。
この隣には和央サンの台本もあったような記憶が。

パネルは今までのベルばらの写真がいっぱい。
新公までございます。
幻の轟・和央のペアの写真もモチロン。
いくつか撮影。
橋の上の朝香さんアンドレのパネル、むちゃくちゃ欲しいんですが。
あとは膝枕して貰ってる稔さんオスカルのと。


ふとモニターを見ると、星ベル2001DVDのDisc2を上映。
メモランダム&役替わりです。
メモランダム。
ノルユリ、幻のボレロ。
ボレロって男役同士でこそ良さが出ると思ってたんだけど。
なんていうか、ノルユリは別だ。
ただ私はこの二人のファンだからかもしれないけど。
この二人のボレロは、なんていうか、その・・・
気付けば椅子に座ってメガネ着用して、見入ってしまってた。
そして気付けば泣いてた。
何やってんだかねぇ。
椅子に座り映像見ながら泣いてるヨン様風な人がいたら、恐らく私です。(ヨン様って)

写真パネルも色々と写真に撮りつつ、長崎しぐれ坂の世界へ。
衣装など展示されております。
懐かしいねえ。密かにひっそりしぐれ坂、好きでした。


すると公演スタンプがいくつか。
今回は星組にちなんだ公演のもの。
最近のものから、懐かしいものがあります。
備え付けの用紙と、自分の手帳にぺたんと。

人に見せれない手帳になってしまった


でっかいモニターには、フラッシュタカラヅカやお稽古風景が。
ちなみに私がいた時はソファー満席でした。
なかなか面白かったです。

まぁ暇がある方は是非どうぞ。
次回雪ベルの時もベルばら特集、するんでしょうかね。
posted by seto at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。