2006年01月30日

生モノにつき、鮮度に注意

「ちかちゃん千秋楽やってるよ!」との情報を得たので、
最近あんま見てなかったスカステを見ることに。
「ちかちゃんオスカル♪るん♪」なんて顔に似合わないことを言いながら、
期待に胸高まらせてたのだが。

その。
なんていうか。
えーっと・・・

やっぱ宝塚って、生モノなんだなぁと。
映像で見るとなんか違う。
ってか、カナリ違う。
前に私が盛り上がってた時のオスカルじゃなかった。
可愛くて可愛くてキュンキュンだったオスカルちゃんじゃなかった。
映像で見るとちょっと・・・・

大空さんのオスカルも、あの日見た時はものっっすごい美形だと思ったんだけど。
映像で見たらそうでもなかった。
いや綺麗なことは確かです、誤解なきよう。
うーん、なんでだ。

とりあえず何年経っても、映像の宝塚メイクは怖いということですなぁ。
舞台は生に限りますな。

というわけで。
記憶の中のオスカルちゃんを思い出しながら、勉強でもしてきます。
posted by seto at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | SKY STAGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。