2006年03月31日

舞台はナマモノ

見てしまった。
ベルばら役替わりDVD・○○さんオスカル。
あ、勿論買ってないですよ。借りました。

いやーー・・・ねえ。
久々にまじまじと映像の宝塚を見たわけですが、やっぱり宝塚・舞台は生ものだなぁと。
同じ収録日の公演見たはずなのに、実際に見た舞台と大分違って見えた。
うーん。
だから映像の宝塚が苦手なのかもね。

で、特典映像のインタビューがなかなか面白かった。
見所であの場面を言う人って、滅多にいないと思うよ。
そんな悲劇のヒロイン・○○サン、素敵。

ちなみに映像の○○さんのオスカルはえぐさが増してたけど、
声や芝居は相変わらず可愛かった。

総括。
1000円ぐらいなら買ってもいいかな〜と思った。おわり。
posted by seto at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。