2005年03月13日

怖いモノ見たさ

古い歌劇(といっても97年だけど)が出てきて、読んでた。
丁度「ダルレークの恋」の舞台写真が載ってる頃。
ペペル素敵〜とか思って見てたら、ダル湖の主な配役の代役が載ってた。
そのまま引用するので、敬称略させて頂きます。

ラッチマン(本役・麻路)@稔幸。これは妥当だわな。
ペペル(稔)@音羽涼。これまた格好良さそうなペペルになりそうだな。
カマラ(星奈)@彩輝直

…えええええええええええええええええええええええええ!?
なんで!?
そして追い打ちをかけるように、

パレードの女S(星奈)@彩輝直

だっはっはっは!!!!

おそらくファンの間では有名だったんだろうね。
私は今初めて知りましたよ…あはは。
稔さんと彩輝さんのラブシーンかぁ…
お代官様〜くるくるくる〜を稔さんと彩輝さんで…

ある意味見てみたいけど、良かった…トップコンビが体調を崩さなくて…

この頃は「歌劇詩壇」とかいうコーナーがあったなー懐かしい。
好きなジェンヌさんへの想いを詩に書いて投稿するコーナー。
これ好きだったなー。面白いのとかあって。
今の歌劇は面白いコーナーとかあんま無いから、またこういった面白コーナーが欲しいところ。
posted by seto at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2401615

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。