2006年12月13日

I Love かしさん♪〜宙楽入り

忘れないうちに書かなきゃ!
覚えてる限り報告して行きます。

楽屋入り。
大和さんが物凄い服装で入っていった。
そのまま舞台から抜け出したかのような真っ赤な服装。

天翔さん。
ファンの方達が「ゆうりさんらしい舞台を〜」みたいな感じに言ってた…かな。

貴羽さん。
ファンの方が多くて、遠くにいた人達にもっと寄って寄って〜と手招き。
楽屋口前は屋根があるのに傘をさしたままで、それに気付いてあわてて傘を閉じてました。
めちゃめちゃ可愛かったー。

紫城さん。
ファンの人たちは「竜馬さまばっかり見てないで、私たちのことも見て!」と言ってた。
しかしファンの皆さんの声がバラバラで、るいちゃんも笑ってた。

頭に素顔や舞台化粧のお面を被った組子たちが登場。
そして貴城さん登場。
車から降りるとマント&王冠を被る。
背中には『宙組三代目』。
これを見たとき、めちゃめちゃ嬉しかった。
期間は短かったかもしれない。
でも宙組の歴史には確かに「貴城けい」というトップスターが刻まれているんだ。
そのことが嬉しくて嬉しくて、少し泣いた。

アイラヴショパンの曲に合わせて、♪あいらぶ かしさん〜♪
んで人力車が登場。
人力車には組子の写真とおにぎりがぺたぺたと貼ってあり、背中部分には大きく竜馬さんの写真。
大和さんがひっぱって、紫城さん&蘭寿さんが後ろから押してました。
蘭寿さんが着ているカッパに「I LOVE かしさん」とマジックで書いてある。
よく見ると「The おにぎり王子」とも書いてあったのに大爆笑。
人力車に乗った貴城さんは、少しすました顔で手を振って。(天皇家みたいな感じに)
降りる時は蘭寿さんが手を差し出しエスコートして貰いながら降りてました。
貴城さんはすっげー嬉しそうだった!らんとむ君、かっこよすぎだ。

ファンクラブさん「竜馬さま、愛しています!いってらっしゃ〜い!」
組子さん「今日も一日よろしゅう頼むぜよ!」
クラッカーぱぱぱぱーん、に貴城さんびくりーつ。
大和さんは貴城さんに拡声器が渡しコメント。渡された時は凄い演出だな〜みたいに驚き。
「あーあー、マイクテスト〜(ファンばかウケ)(忘れたので中略)今日もよろしゅう、頼むぜよ。」

貴城さんは手に手袋をしてて、その手のひら部分にキスマークがプリントしてありました。
ファンの皆さんに「ちゅ〜!」と言いながら手のひらを見せたり。
ビデオ係の瀬奈さんに「ちゅ〜!」と言いながら、両手のひらを瀬奈さんのほっぺにぷにぷにしたり。
同期愛、素晴らしき。

お天気はあまり良くなかったのですが、温かい入りでした。
posted by seto at 01:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29521779

この記事へのトラックバック

心が大きくて強い人
Excerpt: 昨日、宙組大劇場千秋楽はアドリブ満載のスペシャルバージョンで幕を降ろしたんですね。 半年間という短い間だったけれど、カシちゃんは宙組のトップスターとして組子に愛されて大劇場を卒業したんだ… (でも舞台..
Weblog: ナナメにヅカ眺め
Tracked: 2006-12-13 09:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。