2007年01月03日

あけおめ言うの忘れてました〜宙組東京初日

東京の所々に門松が。
正月の三が日に東京なんて初めてかも。
そんな中、宙組の初日へ。

開演アナウンスもお正月風。
「新年あけましておめでとうございます。」
うんうん、あけおめ〜かしげさん。
「作・えんすつ、いしだまさや」
・・・ここはムラのと変わらないのね。

久々の竜馬さん。
1ヶ月・・・は経ってないけど、半ヶ月ぶりぐらいかな。
だから竜馬さんのシルエットを見たら、心臓が痛くなった。
ああ、とうとう始まってしまう。
このままシルエットのまま終わってくれたらいいのに、という寂しさと。
やっと竜馬さんに会える、という待ち遠しさと。
いや、今日はお披露目だ。だから別のことは考えない考えない。
竜馬さんは相変わらず可愛かったです。

ショーは変更点がいろいろと。
プロローグ、マントの赤い軍服で登場する貴城さん(ちなみに今回のショーで私が一番好きな衣装)、
ムラでは何にも乗らず普通に平面上に登場してたんだけど、
東京では一番最初に登場の時の太陽みたいなセットの小階段の上から登場。
うん、その方がいいかも。

天上画の貴城さんの衣装が黄色&紫から白へ。
オレンジのストーンが散りばめられてて。
・・・それより私は周りの人をの衣装をかえて欲しかったんだけどな。
最後は「あーあーあー♪」と歌ってました。

あとは大階段群舞→デュエットダンスに変わる時、貴城さんの上着を袖へ持って帰る男役さんが変わってた。
まぁこれは微暗転の時だからいっか。
男役さんの隊列が変わったのかな?

かしるいさん、東京でのお披露目おめでとうございまーす!!

まぁ、とりあえずあと一日堪能してきまーす!!
夜の日比谷は寒いなぁ・・・。
posted by seto at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。