2005年04月22日

樹里さんお茶会。

おそばせながら、お茶会感想。
最初は書かないでおこうと思ってたのだけど…まぁ、一応。

4月16日・樹里サンお茶会。
お茶会の後にTCAの稽古が入ったとの事なので、開始時間が早くなり。
大変だよなぁ…休み無しやん。

樹里さんの椅子がやけに高い。ステージも高い。
後ろの人まで見えるように、かな。
そのおかげでよく見えた。

内容は…(順あいまい)
歌いながら入場(ジュリアン様の歌)
退団を決意したきっかけ
今回の公演の話(マラケシュ&レビュー)
握手会
お客様(バーテン風早サン、特製カクテル「ジュリエール」を作ってきてくれた)
今までの役を振り返って
(スライドを見ながら。ジャッキー、アニタ、ルドルフ、フランツ、
 アンドレ、カルメン、ディナーショー、JUBILEE-S。…だったかなぁ忘れた。)
(印象に残った役はアニタ、デュシャン、リカルド)
歌のプレゼント(ぬむきてぱー)
お客さまからの質問
(月楽で彩輝さんに花束渡した時に言った言葉判明〜笑)
今後の予定&挨拶&退団後の話(女優さんになるそうだ)

…こんな感じだったかな。
詳しくは他サイトさんを見て下さいませ。

印象に残る役でリカルドをあげてくれて嬉しかった。
私が樹里さんファンの原因となった役だから。
今でも一番好きかもなぁ…。

ジュリアン様の歌なんだけど、
「おらマジシャン♪」じゃないらしい…
「ほらマジシャン♪」らしい。
間違えて聴いてた。「おら」の方がらしいと言っちゃらしいが。

ちなみに入場、歌、退場の時に目の前を通られた。
手を伸ばさなくても触れれる距離(どんなんや)
ただポカーンと見てた。
変に心臓バクバクいってる自分が痛い。
けど綺麗やったわ。
スタイルええなぁホンマに。

とりあえず、笑いアリ・涙アリのお茶会でした。
楽しかったです。
マラケシュ、TCA、パリ祭、日生と、頑張れ樹里ちゃん!
私はただ、貴女の幸せを祈っております。


 ↓↓↓

やっぱ書こう。
書いた方がスッキリする。

最初に「宝塚で最後のお茶会です」って言った時、思い出してしまった。
いや忘れてたわけじゃないんだが…忘れようとしてたんかな。
あの舞台から、樹里ちゃんがいなくなってしまうということを。
辞めるきっかけは知っていたけど、実際本人の口から聞くと、何というか…
この時もだが、最後の挨拶の時も泣いてしまったわ。
涙もろい私を許しておくれ。

他のお客様もそうだった。何だか元気がなかった。
樹里ちゃんが皆を心配してしまったぐらいだ。
あ〜なんつぅかなぁ…


握手会。
参加者全員に与えられる、樹里さんと一言交わせる時。
さあ、何を言おう?
私にとって、おそらく最後の握手。
何を言えばいいんだ。
変に考えすぎたのか、悩みすぎたのか、何だかネガティブになってきた。
苦しい。逃げ出したい。

…私が樹里ちゃんに伝えたい事って、何?

相変わらず足が長くて、小顔で、スタイル良くて。
可愛くて格好良い樹里ちゃん。
そんな樹里ちゃんに伝えたい事って何?
今までの樹里ちゃんの姿が走馬燈の様に駆けめぐる。
サキホ・ジュリと出会って私はどうなった?
お金の減りが大きくなった?
宝塚を観る楽しみが増えた?
…シアワセになった?
想いのままに伝えてみた。
樹里さんのファンでいて幸せだ、ということを。
何でか知らんが、妙に敬語になってた樹里ちゃんが面白かった。
ただ、言えてよかったな。
樹里ちゃんに出会って、ファンになって、私は幸せだということを。


今までご贔屓って人がいなかった。
むしろ、「ご贔屓」の言葉の意味が分からなかった。
ただ、この人は…サキホ・ジュリは…


9月23日のその時まで。
沢山の幸せに包まれたら…。
私達はそれだけで幸せです。


貴女のシアワセが、私のシアワセ。
posted by seto at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3104051

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。