2007年05月07日

なにもできないけど

贔屓の突然の退団発表。
それを目の当たりにした友人を目の前に、何もすることができなかった。

震えて、怒って、泣いて、。
どうしたらいいのか分からなくなって。
そんな友人をただただ見ていることしかできなくて。
気持ちは痛いほど分かるのに。
友人が発する一言一言に頷くことしかできなかった。
そんな自分が、なんか嫌になった。

頑張れとしか言えなかった。
頑張れ。頑張れ。
後悔しないように。
頑張れ。
posted by seto at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。