2007年10月20日

愛の火は今灯る〜花アデュシンフォ

終盤のモーリス君の台詞。
「今いくよ」
を聴くと、どうしても「今くるよ」と返事したくなるのは関西人の性なのだろうか。
私だけではないと信じたい今日この頃。


実は昨日は体調不良で半日ほど横になってましてね。
胸やけ吐き気でご飯も全く食べれない状態で。
だけど今日は観劇に行かなければならない。
「あんた昨日寝込んでたのに、大丈夫なんかいな」と親は呆れつつ心配してたけど、
「今日行かなきゃ、余計おかしくなる」と何とも無茶な答えをして見に行きました。
しかもダブル。しかも共に立見。
相変わらず必死やなぁと苦笑したけど。
昨日の体調が嘘みたいに、健康体になって帰ってきました。
うーん、やっぱり寿美礼さんの笑顔と歌声は何よりの特効薬みたいです。


キンバラさん。
午前。
上手花道を見ながら
「あ、キンバラさんがはめ…(劇的に噛む)花道から歩いてくる(吹き出しつつ)」
ちょ!!噛んでるし!!
その後、恥ずかしそうに笑いながら「はよ消して!」ってな感じに何度も手で暗転を煽ってる寿美礼ちゃん。
いやーーーーあなた可愛すぎ!!
なかなか消してくれない照明さんも鬼だなぁと思いつつニヤニヤ。
終演後に、宝塚初心者らしき人が「あの後から出てきた人がキンバラさんって名前なの?」と聞いてる人がいたぞ。
うーん…いいのだろうか。ちなみに愛音さんなのだが。

午後。
「阪急交通社でお越しの、キンバラさ〜〜ん?」
2階総見席「はーい!!」
「ホントか〜?」(暗転ポーズ)

…ていうか、キンバラって曲の名前だよね…?
イマイチ摩訶不思議な寿美礼さんのアドリブが素敵すぎて大好き。

今日は午前は壮君とこの総見、午後は寿美礼さんとこの総見。
共にとても盛り上がって、とっても楽しかったですわー。





ジェラールさん、今日はなかなか笑顔が多くて良かったです。
カジノでお金賭ける時、お札ばらっばらに飛び散って何に賭けてるのか謎なんだけど、勝っちゃうんだよね。
そういやそのカジノで、ジョジョがペラン警部と再会した時に効果音が鳴った。
あれ、あんな音あったっけ…?

バザー会場でのジョジョVSモーリスが日に日に面白くなっております。
マイク無しで二人が会話してる所、読唇術で解読してみた。
午前は確か、ジョジョに向かってモーリスが「もっとマシな手って何だよ!?」って聞いてて、何かもう可愛すぎてやばいわこの子。
午後はジョジョが構え方を指摘してたかな。
あのへっぴり腰なモーリスの構え方、たまらなく好きなんだけどねー。
うーーー、この二人の敵対っぷりから目が離せません。好きすぎる。



私は基本、寿美礼さんが出てる時は寿美礼さんしか見てないんだけど。
今日はなるべく全体を見ようと思って、なるべく全体を見ることにした。

寿美礼さんは誰よりも、孤独と秘密が背中合わせの役がとても似合う。
舞台にただ一人、孤独に歌うその姿がたまらなく素敵で格好良い。
一瞬で劇場を支配し、歌声が劇場全体に響き渡る。
孤独。秘密。影。

だけど。
いや、だからこそ、か。
仲間達に見守られている時の姿は、いつも以上にとてつもなく光り輝いて見える。
最後、仲間達に見送られながら歌う姿。
仲間達に応えるの笑顔。
全てが輝き、胸に刺さる。

最後、ジェラールの旅立ちの時。
仲間に見守られ銀橋を渡る姿。
寿美礼さんが帽子を取った瞬間、思わず目をそらしてしまいそうなぐらいに眩しくて。

ああ、寿美礼さんは花組のトップスターなんだって。
照明による光、組子達からの光、そして寿美礼さん自身から溢れ出す光。
全ての光が合わさった時、トップスターの光になる。
その光にやられ、また私は泣いてしまった。

あと何回その光を浴びれるか分からないけど。
歌声を感じられるか分からないけど。
笑顔を見ることが出来るか分からないけど。
1回1回大切に、トップスター・寿美礼さんの輝きをこの目に焼き付けてこよう。
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(観劇とかinムラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61653777

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。