2007年11月03日

1年前

1年前の今日。
2006年11月3日。
貴城さん・紫城さんの大劇場お披露目初日。

この日は朝から当日券に並んで、入りを見て、公演見て、出を見て。
今でもハッキリと覚えてる。
竜馬が登場した時の震えを。
舞台のど真ん中で歌う姿を見た時の涙を。
おっきい羽根を背負って降りてきた時の感動を。
どれも、ハッキリと覚えてる。

…コレを機に、見てみようか。
そう思い、竜馬伝のDVDに手を伸ばしてみた。
まだビニールすら取ってない、完全新品未開封DVD。
手にとってビニールを取ろうとした。
…でも、だめだった。
このビニールを破ったら、私の中に残ってる思い出が逃げちゃうんじゃないかと思って。
思い出が映像で上書きされるのが怖くて。
まだ、見れない。

だから別の作品を見ることにした。
CSで録画してたハスラー。
2年前…になるのかな?だからほっとんど覚えて無くて。
懐かしいなぁ…。
この作品で雪組さんの色んな人を好きになった記憶があるなぁ…。
楽しかったなぁ…。

私がこの作品で好きな役、実はローリーより他にいるんだけども。
でもやっぱり、ローリー好きだなあ。
あったかくて、やさしくって。
貴城さんが演じる人っていつだってそうだ。
演じてる役自身があったかくて、見てる人々の心まであったかくなる。
懐かしい…。

2幕途中までしか見てないんだけど、残りはまた時間がある時にでも。
posted by seto at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。