2008年05月28日

ふたたび。

色々やっててネットから離れていたのですが。
久々に色々見てて驚いたこと。

・ブエノス再演
・音楽の天使が帰ってくる

でした。

まず一つ目。
「ブエノスアイレスの風」再演。
この作品は、今まで見てきた舞台の中で一番好きな作品。
宝塚に限らず、今まで見てきた全ての舞台の中で一番好きな作品。
もう思い入れがハンパない。
これを見て樹里さんのファンになり、これを見て紫吹さんの魅力に溺れた。
成瀬さんに惚れ、大和くんが可愛くて仕方なくて。
そして、矢代さんの歌に心から酔った。
だからこそ……複雑。
もうあのキャスティング以外で見たくない、という気持ちと。
またあの作品に出会えるんだ、という気持ち。
大好きな作品だからこそ、怖くて。
大好きな作品だからこそ、楽しみで。

でも、絶対見に行く。絶対ぜったい見に行く。


二つ目。
春野さんが帰ってくる。
9月の梅芸と言ったら、2005年。
春野さんのコンサートが行われた時。
楽しくて幸せで、何度見ても飽きない作品だった。
今でも思い出は鮮明に残ってる。
真飛さんが見に来た日のこと。
目の前を通られて、あまりの美しさに息を飲んだこと。
瀬奈さんが見に来た日のこと。
舞台上にいる春野さんと、客席にいた瀬奈さん、二人とも泣いていたこと。
そして、私を含めて周りにいた客席も泣いていたこと。今でも覚えてる。
梅芸千秋楽の日のこと。
涙を流しながら歌っていた春野さんの姿。
感極まって、挨拶で言葉を詰まらせて喋れなかったこと。
何度も涙を拭っても、涙がこぼれ続けていた姿。
今でも鮮明に覚えている。

そして2008年9月、春野さんが帰ってくる。
HPの写真を見て、透き通るような美しさに思わず涙が出た。
…帰ってくるんだ…。
posted by seto at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(雑談他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。