2008年09月19日

ありがとう、と伝えたい〜春野さんコンサート

春野さんコンサの感想書きたいのに時間がない上に、明日は全ツですよ。ええ見てきますよ4公演(ビョーキ…)
そんなこんなで明日から全ツですが、コンサ千秋楽には花組の全ツ組が来てくれました。

宝塚メドレーでマルセイユ歌った後に花組来てることを紹介してまして。
「シモンが来てくれてます〜。マリアンヌもいるのかな…?(と生徒席をのぞき込んでた)」
恒例の「3階席いえー!2階席いえー!1階席いえーい!」の後、花組さん達の方に向かって「タカラジェンヌいえーい!」とやってました。

カーテンコールで春野さん、格好良く「ついて来いよ!!」と言って、みんなひゃーひゃー言ってたのですが。
再登場された時に「私、もう男役卒業したんだったわ…。えっと、皆さん、ついていらして(と言った後に鳥肌寒〜と腕さすってた」
と言った時に、壮さんが手ぇ叩いてバカ受けしてたのがオモローでした。
3階からでも分かるぐらいに大笑いされてたのが可愛かったです。
花組さん達、稽古終わってすぐの時間に来てくれてありがとーーー!!

-----------


春野さんのシングルコレクションやCD−BOXは買ったけど、ほとんど聴いてない。
音楽をCDで聴くのはあまり好きじゃなくて。
音楽は耳で聴いて、目で聴いて、肌で聴くのが一番好き。
春野さんの歌声場合は特にそうだ。
劇場中に響き渡る歌声を耳で聴いて、
気持ちよさそうに歌う表情を目で見て、
そして、歌声で震える肌を、拍手で揺れる劇場を、肌で感じるのが好き。

生歌を聴くのは実に9ヵ月ぶり。
久々に身体中で歌を感じることが出来て、本当に幸せでした。
やっぱり、やっぱり、寿美礼さんの歌声が大好きだ。
無条件で好きな歌声ってこのことなんだろーなぁと痛感。
歌ってる表情も、高い歌声も低い歌声も、ほんとーに大好き。

寿美礼さんがコンサート中に、何度も言ってくれたこと。
「これからも歌い続けます」
「皆さんにもっと幸せになって欲しい、そのために歌いたい」
「ファーストコンサートは今回が最後ですが、これから第二弾、三弾と…」
そう言うたびに、ありがとう、ありがとうと心の中で繰り返して返事した。
ありがとう、本当に有り難う。
寿美礼さんが歌い続ける限り、私は歌を聴きに行き続けるんだろうなと思った。

たくさんの幸せ、本当にありがとう。
歌い続けると決めてくれて、本当にありがとう。

ありがとう、寿美礼さん。
posted by seto at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

どれほど会いたかったことか〜春野さんコンサート

「皆さんのハートに届くような歌を歌い続けたい」

その言葉を聞いて、この人は歌い続ける道を選んだんだなって思った。
嬉しくて、ちょっぴり涙が出た。

寿美礼さんのコンサート。
私は退団後に初めてお姿を観ました。
髪が伸びて、ほんと可愛らしくなって。
ほわわんとしたちょっと変なMCとか、笑った時に目がぎゅっとなる所とか、横を向いた時の首筋とか、浮き出る鎖骨とか、男役メイクしてないのに恥ずかしがることなくガチdeキザってる姿とか、ぜんぜん変わってない。
変わったなぁと思うところと、変わってないなぁと思うところと。
色々見つけるたびに、なんか嬉しく感じて。

寿美礼さんの歌声に酔いしれ、可愛い可愛いスカート姿にニマニマして、幸せいっぱいの中で次の歌。
イントロ聴いた瞬間に鳥肌立った。
「ボンソワール・マルセイユ」
黒いきらっとしたスーツに身を包み、髪は一つに束ね。
あの頃より穏やかなようにも聞こえたけど、でも本質は変わって無くて。
ジェラールさん。
あの時よりは御衣装が派手だけど、髪も長いけど、かわってなくて。
あの歌の歌詞が、今の自分の心境そのまんますぎて。
“おまえを忘れた日など、一日もない”
…いや、一日や二日ぐらいあったと思うけど。ほとんど、忘れた日はなかったんじゃないかな。
“どれほどおまえに会いたかったことか…”
本当に、本当に会いたかった。
ずっとこの日を待っていた。
もう、信じられないぐらいに泣いた。あほみたいに泣いた。


やっぱり私は寿美礼さんの歌声が大好きで、
寿美礼さんの歌ってる表情が大好きで、
寿美礼さんの笑顔が大好きで、
そして、寿美礼さんのことが大好きで。

そんなことを痛いぐらいに感じたコンサートでした。

普段パンフ買わない私が買ってしまいましたよ。ええ、中の写真が可愛すぎるのなんのって…。
楽日も堪能してきまっす。
posted by seto at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

むりだーー

春野さんが。春野さんが。春野さんが。
とうとうファンの前に帰ってくる。
のおおおおおおおおお。
しかしやはりOG=東京という壁には勝てない。
しかも友の会会員限定…200人……うーん……。

ちなみに私はsoftbank愛用者なんだけど、ワオさんモデルに機種変すべき?
…いや今の携帯に機種変して1年経ってないから無理か。

そんなわけで、なんかしんどい日々ですね。人生で一番しんどい時期なんじゃないかと思ってます。
ミーマイもあの日以来見てないし…はぁ。あでも、BSのシャンドールさんは見ました。
やっぱり楽しいこの作品。彩乃さんのツンデレっぷりが可愛すぎてニキニキしまくりで。
まぁなんとか生き延びてはいるんですが。どーなるやらで。

次の更新はいつになるか分かりませんが。ではでは。
posted by seto at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

ウットリ!ウットリ!!

本日揃いました。

Image545.jpg

といっても、まだアデューもビューラミも見てないんですけどね。
ちなみにCD−BOXは予約済ですがまだ引き取りに行ってません。
もしかしたら引き取るの来月になるかも…。


ラストディの入りを見たかったから、勇気振り絞って見てみた。
春野さんの姿を見るのも、歌声を聴くのも、何もかも久々で。
今まで映像も音も全て封印してたから。
心の奥に閉まっていた感情が、全て湧き出てきて。
だーっと涙が溢れてきた。

…ああああああ。
あの時劇場内ロビーで、こんなことが繰り広げられていたなんて。
見始めて10分経たないうちに号泣とか。何やってんの自分。
ほんま、笑っていいのか泣いていいのか分かんない。
涙ながら組子へのメッセージを言う姿なんて、もう、もう。

ちょっと舞台の映像も見てみた。
懐かしくて、懐かしすぎて。胸が痛い。

春野さんは私が今まで生きてきた中で、一番好きな歌声を持つ人でした。
きっとこれからも変わらず一番で居続けるんじゃないかって、そんな気がします。

また宝物が一つ、増えました。
時が来たらじっくりと、全編通して見ることにします…。
posted by seto at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

巡り会えた奇跡、忘れません

2006年12月12日。
竜馬伝大劇場千秋楽。

…っていうのをメールで思い出した。
もう1年も経つんだねぇ…。

あの日は舞台始まるまでは死にそうだったんだけど。
1日が終わってみたら、楽しかった…と。そんな風に思ってたと思います。
そりゃ勿論辛いし悲しかったけども。
あの笑顔を見たら、心から幸せいっぱいになって。
そんな1日を過ごしていたと思います。

年末にはチャングム見に行くからねー。
きらきらの笑顔に会える日を楽しみにしてます。
posted by seto at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

輝ける、かな。

2年前の今日。
春野さんコンサートの初日を見てました。
結局は大阪公演は全部見に行って、すっげーすっげー幸せでした。
今でも忘れられない、大好きでかつ大切な公演です。

1年前の今日。
湖月さんサヨナラ公演をSS席で見てました。
息もできないぐらい近くて、心臓が痛くなりつつ必死に目に焼き付けてました。
今でも思い出すだけで胸が痛くなる、大切な公演です。

そして今日。
残念なことに水曜日なので、休演日なんですわ。
名古屋では貴城さんの舞台が上演されていますが、時間的にちょっと行けないので。

ぼんやりした中、あるメールが届く。

 お誕生日おめでとうございます。
 貴城けいバースデームービーが届いております。

…ハッ。
今年のデスクトップカレンダー。
そうか。
12日の今日は私の誕生日。
恐る恐る再生してみる。


まだ見てない人の為に、隠してみる。

バースデームービーバレ
posted by seto at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

温かさも時を超えて?〜愛、時をこえて

・・・ってか何て不便なとこなんだよもう!!
何回電車乗り換えたと思ってるんだもう。
着いたと思ったら劇場まで結構歩かなきゃあかんし。

歩いてる途中で、同じ方向を目指して歩く大勢の集団を見た地元の方々の会話が聞こえました。
その1.
「何かあるみたいですよ〜」
その2.
「イベントがあるらしいですよ〜」
その3.
「演劇があるみたいですよ〜」

正解はその3の「演劇」
浪切ホールで行われた「愛、時をこえて―関ヶ原異聞―」でございます。
…できればもうここでは公演してほしく無い。いやホント遠いの…。


というわけで、久々に見る貴城さん。
と同時に、貴城ファン仲間にも久々に会うことになります。
友人と会うなり、
「よかった〜!ちゃんと見に来たんだね!」
え?どーゆうこと?
「いやぁ、もうかしちゃんのこと見捨てちゃったのかと思って」
……いやいやいやいやいやいやいや。どこ情報よそれ。
そして手に持つパンフを見るなり、
「えっ、パンフ買ったの!?」
もっっっちろん。
「うっそおおおお!?!?ど・どうしたん?」
ど・どうしたんって言われても…
「ストラップは買った?」
ええ、値段見ずに即買いしましたわよ。
「ええええええええ!?!?マイケル買いかよ!ホンマどうしたんよ!?」

どうしたっていやいや。
パンフなんて買うの、何年ぶりでしょうか。
宝塚のより高いのに。そして宝塚のより薄っぺらいのに。
しかも高すぎるストラップまで買ってるよこの人。
携帯につけたら携帯が傷だらけになってしまいそうなやつですよ。
周りにはかなーりビックリ&大笑いされてしまいましたわ。
…思い返せば、自分でもビックリだけどね。
自分の気持ちに素直に行動したらこうなったわけです。


そんなこんなで散財しつつ見てきました、「愛、時をこえて―関ヶ原異聞―」
女優デビューだ!!と思い張り切って行ってきたんですが。



まだ見てない人は読まない方がいいかもね
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

いいとものはなし

登場の瞬間おおおお〜!!と歓声があがっちゃったり、
普段よりやたら背ぇ高く見えちゃったり、
「握手しちゃった」と完全一般人モードな所とか、
「困んない困んない」といつもの貴城ボイスでのツッコミやら、
「ピンクに決めてきました」と貰う気満々なところや、
結果2人でうううーうーうーうーと鳴き真似するところとか。
にこって笑った顔とか。

…かわんないなぁ。
あの頃より髪も伸びて、着る服の雰囲気も変わったけど。
ぜんっっっっっっぜんかわってない。
きれいでかわいくって。
ちょっぴり胸が、きゅっとした。

何でおみやげはフルーツなんだろうと思ったりしたけど。
ってか何のフルーツあげたんだろうと思ったりもしたけど。

がぶりと血ぃ吸う姿、楽しみにしております。
posted by seto at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

我らが楊貴妃様

あさき楽のことを書こうと思ったり。
バレンシアのことを書こうと思ったり。
書きたいことはいっぱいあるんだけど、忙しくて書けない。
安蘭さんと春野さんの歌対決、生で観れることになっちゃいました。死ぬほど嬉しい。


これだけ書くのもアレなので。

金麦と待ってておくれー!!

買ったり貰ったりして、気付けば我が家に金麦がいっぱい。
仕事帰りへとへとになりながら金麦で癒される。
「金麦と待ってるからー!!!」
と我らがダンレイ様がおっしゃってましたが、待っててくれたのは金麦だけでした。残念。
実は私って第三のビールってあんま好きじゃないから、絶対買わないんだけど。
これもすべてダンレイ様の為。
まぁ、思ったより美味しかったです。

そーいや今日、いいとも見てました。
「女子高生に見える女性」コーナーになんと、OGの真白ふありちゃんが登場。
びっくりした…。
どっかで見たことあると思ったら案の定、最後に現役当時の舞台化粧写真が出てきて。
やっぱり。見覚えがあると思ってたのさ。
趣味は絵本を書くことで、今は歌のお姉さんをしてるらしく。
見本で「アイアイ」を歌ってくれたんだけど、めちゃめちゃ可愛かったです。
元気そうで何より!
posted by seto at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

おひさっ

明日台風来ちゃうみたいです…
例の如く明日も梅田なんだけど、大丈夫かしら。

今日は京都を歩いてたら。
前方に貼ってあるポスターが目に入って。
何か、見たことある人が映ってると思って近寄ってみたら。
…樹里さん。
おおおおおお、こんなとこに貼ってあるなんて。
今度、舞台で京都にいらっしゃるらしく。
なるほどね。

今度、お会いできることになったので。
めちゃめちゃ楽しみでございます。

舞台なぁ。
京都に来るんなら、行ってみようかなぁ。
posted by seto at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

御身なくば我はなし

録画予約したの見ました。
今月来月と放送してるザ・ラストディ。
ビデオ、持ってるんだけどね。1回しか見て無くて。だからほとんど初見状態。

ええ、泣いてしまいましたよ。ぼろっぼろに。
もう6年?も経つのに。
はははは…。

さよならショーは単純な作りかもしれないけど、ホント大満足な出来で。
東京では無かったタンゴを入れてくれて本当に嬉しい。
トップになってからの代表作は全部入ったし(デーブおやびん以外は全部入ってたかな)、デュエットソングもデュエダンもあるし。(でもマリアはカットですかやっぱり…)
2番手時代からは2つ。エリザとイコン。台詞だけならエレジー。
「ただ一つの愛」だっけ、イコンの。これ入れようと考えた人・神。
ただラストディのは主役以外の所は全部カットだから、冒頭歌って引っ込むから以降カット。その時のタチアーナ様のダンスがたまらんのにーーーー。残念。

やっぱり、えまおさん泣ける。
ビデオで見た時もそうだったけど。
ただじっと見守ってるえまおさん見てると、あほみたいに泣けてくる。
…当時ついた傷は未だに癒えてないのでしょうか。
たぶん、一生忘れてはいけないことかもしれない。

挨拶は飛ばしちゃった。ちょっとつらいし。
一番泣けたのは、カーテンコールでの相手役さんへの言葉だったかな。
パレードでの白薔薇争奪戦は、けが人が出てないか心配。
押し合いへし合い髪引っ張り合いだったって聞くからさ…あははは。


…はぁ。
この人は、本当に不思議すぎる。
謎だ。
謎すぎて分からん。
うううう。
別にトキメキを感じてるわけでも、熱烈に惚れてるわけでもなく。
(まぁ当時は結構熱かったですけどね)
なんだけど。
よく分かんないんだけど、好きなんだろうなぁ。
ていうか、好きって感情なのかすらわかんねー。
ただ無心になったり、ええなーって思ったり。不思議な感じ。

ただ、懐かしい。懐かしいなって。
ひたすらそう思った。
だってもう5年以上経ってて、もうすぐ6年経つんでしょ?
懐かしすぎるよホント。
これ見てたら自分も年とったなって思うわ。
自分も変わっちゃったし、宝塚も変わっちゃったし。
それでも、本質はやっぱり変わらないなって思うけどね。
でっかい帽子持ってた伯爵が、隣で支えてくれた人が、今は一番星になってて。
ああ、感慨深い…。


あーーーーそうそうこれこれ!!(一時停止してた続きを見始めた)
この笑顔がたまらなく好きで。
ちょっとおどけた所がすっげー好きで。
やっぱり何度見てもカンペキすぎるこの横顔のラインがアリエナイぐらい好きで。
あったかい言葉がめっちゃ好きで。
…あれ。
結局、好きなんやん。
そっか。
好きなんかな、やっぱり。
うん、好きなんだろうね、きっと。
“我が身なくば御身なく、御身なくば我はなし”
そっくりそのまま返してやりたい言葉ですぞ、トリスタン君。
恐ろしく遅れましたけど、何週間前の事やねんって話しですけど、誕生日おめでとうでした。

そういや、T-Style録ってないや。
ラストラン、何がなんでも録画せねば…


(支離滅裂で痛いんだか痒いんだかよく分からん文になったけど、とりあえず投下)
posted by seto at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

華やかに愛される人

昨日は試験。
natsuki mizuシャーペンで頑張ってみたものの、知識が頭に無かったため惨敗。いや当たり前ですけど。
一気に鬱になった後は、ケータイ機種変しに行ってきました。
3〜4年使ってきた愛機ですが、時代の流れには逆らえず。
最近流行りのテレビ見れるやつですよ奥さん。
早速電車の中とかで見たりしてます。あ、もちろんイヤホン付けてですよ。
画質もまぁまぁ綺麗なので、満足しております。
まぁ来年再来年になればもっと凄い機種が出るんだろうけど、これから最低2年はお世話になる予定。
といっても、前機はカメラ綺麗だし音楽プレイヤーとしても使えるので、これからも愛用していきますけどね。

今日は愛華さんのトークショーに。
二・三日前に電車の中吊り広告で開催されることを知りまして。
大学のオープンキャンパスの一環のイベントなんだけど、一般参加歓迎!と書いてありましたのでね。
予定空いてたので、急遽行くことにしました。

「源氏物語」を長年研究してきたその大学の教授さんと、光源氏を演じたことのある愛華さんで「あさきゆめみし」をテーマでトーク。
最初は宝塚の話で、途中から本題の源氏物語、そしてあさきゆめみしのお話。

めっちゃくちゃ久々の愛華さん。
相変わらずの美人さんで、相変わらずのズバズバしたトーク。
鋭いツッコミを忘れず、バッサリ切るようなトークもモチロン。
ああ、変わらないなぁと思いながらしみじみしてました。
そして昔と変わらず、愛のこもったお話もあって。
やっぱり素敵だ…惚れ直した。
華やかに愛される人なんだなぁと改めて実感。
とまぁここに書けない話とか色々あったんだけど、すっごい満足したトークショーでした。

そしてやっぱり、梅芸公演「あさきゆめみし2」もバッチリ宣伝。
どうやらただの再演ではないらしく、脚本が変わってるらしい。
愛華さんのあさき〜は源氏の後年の話だったのですが、今回は源氏が若いころもするらしいです。
つまり、源氏の一番の青春時代?をやるんですね。
おおおおお、それは楽しみすぎる。若き光の君さまを寿美礼さんはどんな風に演じてくれるんだろう。

愛華さんはあさき2のことを「自分が舞台を見てどんなふうに感じるのか、とても楽しみ」みたいなことを仰ってました。
ってことは、見にいらっしゃるのねー!楽しみだわ。遭遇できるかしら。

先代の光の君さまにお会いしたら、ますます来月の光の君さまが楽しみになりましたぞ。
初日まであと約2週間?かな。楽しみだな〜〜。
posted by seto at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

昨年の輝き

どーーやら昨年のエリザガラコンがライブCDになるそうで。
なんか物凄く今更感ありありなんですが…。
熱かったあのころに出てたら勢いで買ってたかもしれないけど、もう買わんだろうなぁ。
それに私ってCD買ってもその日しか聴かない人だから、ちょっと勿体ないし。

しっかし、何で今更出すんだろ?
その頃はウィーンエリザ完全移植版(梅芸)は終わってるし、雪エリザは中途半端な公演期間中だし。
ううむ…よく分からん。
でも熱い声があったのね。
DVD買ってない人はどーぞCDでお楽しみ下さいませ。
あ、ちなみに出演者方々の表情も素敵なのでDVDもオススメです。
個人的にアングルは微妙でしたが。

しっかし、懐かしいなぁ…。
あのときは訳も分からず熱くなって、大阪全部見に行って、入り出も眺めて。
そのくせ食欲全然無くてご飯が喉通らなくて、変に不健康になったり。
1年ほど前の事なのに、遠い昔の思い出のようになってるわ。
もうほとんど記憶が無いんだけど、あの時のあの瞬間は一生忘れないんだろうなって。
今でもふとした時に、たまに思い出しちゃいます。
そしてこれからも私の中で輝き続けるんだろうなって。
そう思います。
できることなら、あの頃のピュアな自分に戻りたいなぁって思うけど。
いい思い出です。
楽しかったなぁ…。
posted by seto at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

偉人

部屋から何か私宛の包みが出てきた。
あけてみた。

こんな高価なもん開けるの勿体ないわ

届いてたなら教えてくれよ…家の人…。
誰も教えてくれんかったから、夜になってやっっっと気付いたぞ。
いつ届いてたんだ。

さよなら連続リリース、これで全部揃ったのかな。
あ、CDは買ってないか。
4つのDVD。
退団記念の2本、さよなら公演、スカステBOX。
合計でいくらしたかなんて怖すぎて考えたくないんですけど、後悔はしてません。
これからもきっと後悔はしないでしょう。

ほんま、凄いな。
あなたってほんまにすごい。
こんだけ買ったの、あなたが初めて。
すごいなぁ。
ほんまにすごいなぁ。
なんか感心してしまったわ。

落ち着いたら、少しずつ見ていこうと思います。
posted by seto at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

やっぱり東京は遠い・・・

ちょっと遅くなったけども。
紫吹さん、初主演ミュージカル初日おめでとうございまっす!
楽しいミュージカルみたいですね。
樹里さんも出てるのよねぇ。見たい…激しく見たい・・・。
なんで東京でしかやらないのかなぁ。

そんな中、初日には湖月さん&貴城さんがいらっしゃったとか。
そのうえ我が永遠のアンドレ・杜さんに、my推しと同期のやぐっちゃんまで。
そんでもって舞台には紫吹さん&樹里さん。

・・・何だこのオールスターっぷりは。
私にとってはありえないぐらいにオールスター。
うおおおおおお、感動で涙出そうなぐらいに好きな人ばっかりなんですけどおおお。

そういや、レッドカーペット見に行った友人から貴城さんの画像が届きました。
オスカーHPにも載ってますね。
かわええのぉ。ほんまかわええ・・・。

ふと思えば、実は樹里さんの舞台ってガラコン以来見てないという驚愕の事実。
オフを含めば、花ファントムの出で遭遇して以来。
てめぇホンマにファンなのか?って言われても仕方ないよね・・・。
今日友人がつぶやいてたんだけど、ファンって何なんだろうね。
またしてもよく分かんなくなってきた。

とりあえず。
ダムヤン、見に行けるかなぁ…。
posted by seto at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

ハーレイの女

何か届いた。

ジャケットに思いっきりファン映ってるね…ここじゃなくて良かった…

これを見た母さん、「あんたが映ってるやつか?」と言ってきた。
いやいや!これには映ってない…はず。
どうだろ。確認しなきゃ。

ていうか退団記念DVDは舞台歴&入り出しか見て無くて、
竜馬伝は未開封のまんまな私が、このDVDを見る時が来るんでしょうか。
ってかサヨナラショーは貴城さんが出てないとこはカットなのね…。
つまり私が一番泣いたとこがカットという訳か…。
ちょっと残念。

さーて、あの日まであと1週間。
はよ美容院行かなきゃ…行く時間あるかな…。
posted by seto at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

永遠にコムロ

4月1日。
我が元にとある情報が入ってきた。
今日はあの人が星組を観に来るかもしれないよ〜と。
ほんとかねー?エイプリルフールの嘘だったりするんじゃ〜?と思ってると、本当に来た。
アサミヒカルさん。
…ファンの情報網って凄いな。
めちゃめちゃ久しぶり。
多分、ムラ楽のパレード以来じゃないかしら。

相変わらず細いけど、少しふっくらされてて。
もうね、すっげーすっげー可愛いの!
思わず“ひかるお姉ちゃん”って呼んでしまいそうなぐらいに。
服装はジーンズにシャツで男役の時と同じ格好だけど。
すっかり綺麗で可愛い女性になっててね。
思わず見とれてしまいましたわ。
うん、やっぱこの人は退団後も天使だ〜。

一緒にいた悠さんは相変わらずオトコマエだったし、
高央さんもあまり変わって無くて。髪が少し伸びたかな〜って感じ。

安蘭さん、目線飛ばしててね。
パレードでは投げキッスも飛ばして。
やっぱり同期っていいなぁって思いましたさ。

ああでもほんと、元気そうでよかった。
今度は舞台上での姿、楽しみにしてますよー。
posted by seto at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

春一番のニュース

口を閉じて笑った時に、両端がきゅっと上がる口元が好き。
おっきくて吸い込まれそうな目も。
シャープで面長な輪郭も。
ふわっと軽く、自然にオデコを隠しちゃうさらさらの髪も。
なにもかも、好きなんだなぁって。
改めて痛感した今日。

今朝起きたら…いや、昼起きて携帯見たら、新着メールが1通。
また迷惑メールかね〜と思って見てみると、違った。

事務所、決まったそうですね。
こう聞いて「紫吹さんのいる事務所だ」って思った私は、やっぱりヅカファンなんだろうなぁなんて思ったり。
でも“歌&芝居&ダンスと三拍子そろった”と書いてあるのを見て、「え〜ダンス〜?」って思ってしまうのも愛ゆえに。

こういうのって喜んでいいのかよく分かんないんだけども。
とりあえず、おめでとうございます。

さて、再来週までに美容院へ行かねば。
posted by seto at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

明かりをつけましょ…キャンドルに

樹里さん、ご結婚おめでとうございます!!

嬉しい。すっげー嬉しい。
幸せになってね。
いっぱいいっぱい、幸せになってね。

これからは3月3日はひな祭りじゃなく、結婚記念日だね。
去年の七夕の願い、叶っちゃったな。

お祝い(?)に、桜モンブランを買ってきました。
私もオーストラリア行って相手探しに行かなきゃな…。
posted by seto at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

アケマシテオメデトウ〜エリザ来日記念コンサ1幕

東京遠征の目的。
宙組初日はモチロンのこと、もう一つ目的が。
そう、新宿コマで開催されている「エリザベート来日記念コンサート」。
理由は言わずもがな、だと思いますが。

初の新宿。
駅から出た瞬間大勢の人。
お!これがアルタか!!とか感動しながら歩いてたら。
「歌舞伎町」って書いてある標識がそこらじゅうに。
え・・・歌舞伎町って、あの歌舞伎町?
アブナイ事件とかがよく起こってる、あの?
・・・・歌舞伎町って新宿にあったのか!?
これはマズイ。
そこらじゅうに怪しげな男の人が立ってる。
耳を傾けたり目を合わせたら終わりだと思い、ひたすら前の一点を見続け小走りで劇場へ。
するとおじさんが「暇〜?」って話しかけてきた。
暇じゃないっつーの。私にゃーフランツが待ってるんだってば。
ひたすら無視して劇場へ到着。

中に入るとすっげー綺麗な劇場で!
客席は1階席と2階席がつながってて、なんかオペラハウスみたい。

そんなこんなで開演のブザーが鳴る。
トークコーナーの始まりである。

んまぁ盛り上がりに欠けるトークコーナーでしたが
posted by seto at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚(OG?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。